2017年11月28日

【雑】ほぼ日手帳デビュー

注文していた来年のスケジュール帳が届いた。

ほぼ日手帳デビュー。

ほぼ日デビュー01
ほぼ日デビュー02
中蓋に書いてある台詞も「いかにも」だね。
ほぼ日デビュー03
A5サイズの「カズン」にした。その2分冊型のavec
ほぼ日デビュー04
ふむ。書きやすいね。なかなかいいかも。

月間ページ以外は元旦始まりなので、本格デビューは元旦から。

去年はジブン手帳だった。



罫線などがパステルカラーで「オシャレ」なんだけど、ちょっと使いにくかったの。老眼にはw

その前は東急ハンズのハンズ+の手帳。これは今回もこれにするかどうか悩んだんだけど、デイリーが夜中まで無くてちょっと生活パターンと合わない。それとなんというかキッチリした性格で無いと「埋まらない」感じがもどかしい(笑)。

母と暮らしてた頃はスケジュール帳に用事も無くて(自分の予定というモノが無いので)欠落。

その前は超整理手帳



この時代は結構続いたけど、こういうタイプの予定の入り方じゃ無いなと止めた。

超整理手帳は著者のように単発の予定がアレコレ入る人向きね。

その前はバイブルサイズのシステム手帳で工夫してた時代が10年ぐらい、文庫手帳が10年ぐらい。実は文庫手帳は来年向けも買ったんだけど、おそらく使わず仕舞になりそう。早く買わないと無くなるから買ったんだけどね。使いやすさはあるし。惜しい。

文庫手帳2018 (ちくま文庫)
安野 光雅
筑摩書房
2017-10-06



ほぼ日は結構大雑把そうで、そこがいいなと今回決断。トラベラーズノートとかも悩んだけどね。

なんだかんだで今の時代、書類の多くはA4、プリントアウトもA4、そうなると仕事でも使えるサイズの統一感でA4の2つ折りサイズのA5の選択になった。

かといってA5のシステム手帳はちょいとゴツ過ぎるかなと。プロッターって新しく出たシステム手帳は薄くてカッコイイので悩んだんだけど、カッコイイ分高くて諦めたのよ。こういう独自システムってよっぽどじゃないと挫折するしね。システム手帳のカッコイイのに金遣うのはバイブルサイズで懲りた(笑)。

さて来年の手帳は使い倒すことが出来るかなと、今から楽しみ。

何をしようかな。




ほぼ日手帳公式ガイドブック2018 LIFEのBOOK
ほぼ日刊イトイ新聞
マガジンハウス
2017-08-22



ruminn_master at 2017年11月28日 23:19 【雑】ほぼ日手帳デビューコメント(0)   このエントリーをはてなブックマークに追加
単なる「趣味」 

2017年11月26日

【武】内発動講習会@BUDOstation

大学の先輩、初代幹事長が新しい道場を先月ぐらいに開いたので「行かなきゃ」で、面白そうな体験講習会を選んで参加してきた。

BUDO-STATION
武道ステーションHP
map02

JR日暮里駅を「馬賊」の方に降りてすぐ。
だけど馬賊の方から回ると遠回りで、上の地図の道の開いてる方向に素直に歩けば近い。
とはいえ、歩いて7分は地味に「ホントにこの道かな?」って程度は歩きます(笑)ので、自信を持って行ってください。

BUDOstation01

階段上がった2階が入り口、道場は2階が畳、1階がコンクリで共に36畳ぐらいでしょうか。

今日は内発動講習会
BUDOstation02

正直、中身は全く知らなくて前日に本を買って読んだだけだったけど、アレコレ気づきもあって面白かった。




空手の人。独自の理論を構築して合理的動きを追究。

そうなるとウチラ中国武術や日本の古武術に近づくから不思議というか、やぱりそんなもん。

でも、古武道・古武術の世界って「わかりやすい」説明は御法度みたいなところもあって、そこを多くの人に再現性の高いトレーニングで埋めていこうという試みは面白いと思った。そういうボキャブラリーは貴重だしね。

そして色々とインスピレーションも貰えたし。

来週もまた別の講座に出てきますです。

ruminn_master at 2017年11月26日 23:01 【武】内発動講習会@BUDOstationコメント(0)   このエントリーをはてなブックマークに追加
武術のハナシ 

2017年11月18日

【雑】マイナーな試験でも

「合格」通知ってのは幸せな気分♪

(独)国民生活センター消費生活相談員資格試験

都道府県庁、市役所等の消費生活相談窓口で相談員になる前提の資格です。

マイナーとは言え合格率39.4%(本年度一次。昨年度最終47.4%)の試験。難化傾向にあります。

一次試験に合格。

合格通知


今さら地方公務員に採用される歳でもないけど、20代から消費者問題には関わってる訳だし、今の仕事でこの資格試験にちょっと関わってるので、その流れ。

あんまし勉強はしてなかったけど、昨年ちょいとナメ過ぎてて論文で落ちた。

それはその前年まで国家資格になってなかったのが、国家資格に昇格になり、試験制度が変わった、その事前情報では論文試験の採点基準が変更になったところまで案内されてなかったため、イージーに書いてきたのが原因。

前年まで、200点ほどの択一試験に対して論文試験は8点のみでせいぜい加点事由レベルだったのが、論文試験も100点満点になったもの。

そうなると試験の種類が違うからね。

もともと合格ラインが60点という試験(今年から択一は65点)、そういうのは他に行政書士試験(これも持ってるけど)などで、特に狙いを絞らずに幅広い知識の有無を問うものだから、どちらかというと資格試験というより検定試験に近い。

これに対して、論文試験や技術的試験(司法書士の書式なども)、実技試験の配点ウェイトが高い試験は明確に職業としての適性に基づいて試験を行う資格試験らしい資格試験だと、長年そういうのにチャレンジしてきた身としては思います。

昨年落ちた原因がハッキリしてるので対策だけして、あとは流れのままでした。

ものすごく真剣に受験してる人が居るのは知ってます。ちょっと雑だったとは反省します(笑)。

まぁ法律科目は得意だからね。法律系は民法の素養が有るか無いかでハッキリ分かれると思います。それを超えると大半の問題はセンスで解いてあまり外れないので、日数や数字などに注意すればラインには乗るはずと思っています。

でも論文が難しいとなるとハナシは別。論文対策は「何を聞かれても金縛りに遭わない」だけの全範囲網羅の勉強と、訓練が必要です。要は「聞かれたことに答える」に尽きるんだけど、これが難しい。

あと2次試験(口述)がありますが、よっぽどのことが無い限り落ちないらしいので、安心しつつもキッチリ対策はして行こうと考えています。口述試験は基本的事項と原理原則からの流れに乗れるかどうかのはず。

とりあえず、一区切り(受験料高いんだよね、13000円超)。

年も年なので、相談員やアドバイザー資格系を集めようかと考えていたりするのでした。

ruminn_master at 2017年11月18日 05:57 【雑】マイナーな試験でもコメント(0)   このエントリーをはてなブックマークに追加
雑多な思い 

2017年11月17日

【食】大衆酒場 ジタング(高円寺)

高円寺駅前。まだ出来たばっかりらしい。

大衆酒場 ジタング

ジタング01

お店のHP
ホットペッパー
ぐるなび
Retty
じゃらん

界隈に住む友人に誘われて(奢って貰ったw)。

日本酒は十四代やら景虎、天狗舞なんてところが並ぶ。

カウンターにはでかいオデン鍋。

名物らしい茹でタン

ジタング02


刺身も美味かったね。

ジタング03


タコの唐揚げ。これも悪くない。

ジタング04


4時間ぐらい呑んでて、1人6000円チョイかな。生ビール、日本酒、ホッピーなど。

良い店だね。

茹でタンは必須だな。

また行きます。

大衆酒場ジタング居酒屋 / 高円寺駅新高円寺駅

夜総合点★★★★ 4.0




2017年10月09日

【旅】東急池上線1日無料イベント

タダで遊べるとなれば、と行ってきた。

東急池上線

池上線「1日無料」01
池上線「1日無料」02
池上線「1日無料」03

早朝の五反田駅。
池上線「1日無料」04

ほぼ鉄道マニアぐらいしか居ない(笑)。
池上線「1日無料」05

車内もガラガラ。
池上線「1日無料」06

乗ってきた電車。ヘッドマークにこのイベントの趣旨「90周年」。
池上線「1日無料」07

まずは反対側の終点、蒲田駅到着。
池上線「1日無料」08
池上線「1日無料」09

蒲田駅ではイベントのオープニングセレモニーなどプチ大騒ぎ。
池上線「1日無料」10

まぁ都心でこういうイベントは珍しいからね。
池上線「1日無料」11

まずはこの「池上線」の存在根拠(笑)。池上駅下車。
池上線「1日無料」12
池上線「1日無料」13
池上線「1日無料」14

電車の写真撮ってると、大昔写真部だった感覚が蘇る、というか何となく楽しいね(笑)。
さて池上は池上本門寺へ。
池上線「1日無料」15
池上線「1日無料」16
池上線「1日無料」17
池上線「1日無料」18

中古のジャンク(ときどき接触オカシイ)とは言え、ヤフオクで落としたデジカメも好調です。

次は、この沿線で唯一とも言える行楽地。洗足池へ。
池上線「1日無料」19

ボートが無料なので、そこそこ家族連れで混んでたね。
池上線「1日無料」20

さすがに独りで乗る気にはならんけど(笑)。
池上線「1日無料」21
池上線「1日無料」22

で、最後は、この沿線で一番の賑わいへ。
池上線「1日無料」23
池上線「1日無料」24
池上線「1日無料」25
池上線「1日無料」26

さすがに混んでた・・・けど、コロッケとかあまり食指は動かなかったな。ちょい混みすぎか。

朝から開いてる飲み屋でもあればと思ってたけど、皆無でした。

昼飯食って帰ってきました。

池上線「1日無料」27

まぁ、祝日のイベントとしては楽しめたです。







東急今昔物語
宮田道一
戎光祥出版
2016-04-20




ruminn_master at 2017年10月09日 22:59 【旅】東急池上線1日無料イベントコメント(0)   このエントリーをはてなブックマークに追加
旅行・観光のハナシ | 元・写真部
Archives
記事検索
Recent Comments
QRコード
QRコード
livedoor Profile