2005年09月21日

【食】カレーバイキングはナンで選ぶか? 3

ナンで選ぶならこの店にしてるマラバール山吹町店

マラバール 賛否両論有るようなんだけど所詮は昼のランチのバイキング。
手を抜いたナンが多い中でここのはシンプルながらクリスピーだし旨味もシッカリしてる。
 ちゃんとタンドリーのある店だから強いよね。

 この日はバイキングのチョイスは「マトン」「ゆで卵」「グリンピースとマッシュルーム」「チキンとキャベツのスープカレー」そんでもって「チキン・ジャイブプリ(超激辛カレー)」。

 日によって変わるけどこの組み合わせが比較的嬉しい方で、マトンの角切り肉のゴロゴロ感とゆで卵のまったり感が好き。
 個人的な難点はジャガイモが無いことかな。そういえばここのにはあまり入らない記憶だなぁ。


2005年09月18日

【楽】徹夜でJazz 4

吉祥寺のライブハウスでの徹夜のJazzライブを聴きに出掛ける。
夜中の12時過ぎから明け方まで。地下から出たのは6時頃だった。

8月から遊びすぎで金欠だし、どうしようかなぁ、
だったけど
友人のオゴリに素直に甘えて楽しんできた。正解。
たまに色んな人の演奏に浸る幅を広げるのはいいもんだ。

ディープなJazzファンとかじゃないので
聴いてて「気持ちいい」とか「カッコイイ」とかしか判らなくて
アドリブがどうのとかコードが、リズムが、とか判らないけど
色んな「気持ちいい」のとか「カッコイイ」のとかが聴けた日でした。

---------------------------------------------
[ 渋谷毅企画 〜 月下楽遊、その2 体育館の裏で、、、 〜 ]
■日時:9月18日(日)の深夜より9月19日(月)の未明まで
■会場:吉祥寺スターパインズ・カフェ
■時間:開場24:00/開演24:30
■料金:¥4.500(当日\5.000)1drink付
◎エッセンシャルエリントン+
member:渋谷毅 [pf], 峰厚介 [ts], 松風鉱一 [as, bs, fl], 関島岳郎 [tuba]
guest:外山明 [drs], 林栄一 [as], 清水秀子 [vo]
エッセンシャル・エリントン

◎清水くるみセッション+
member:清水くるみ [pf], 是安則克 [b], 小山彰太 [drs]
◎古澤良治郎「ね」
member:古澤良治郎 [per, vo], 藤の木みか [per, vo], 早川徹 [b], 福島紀明 [drs], 佐藤帆 [ts]
guest:外山明 [drs]
◎渋谷毅 DUO with 外山明
duet with:小川美潮 [vo], 二階堂和美 [g, vo], 他
◎渋谷毅オーケストラ with 金子マリ「今回は大丈夫編」
member:渋谷毅 [pf, org], 峰厚 [ts], 松風鉱一 [as, bs, fl], 林栄一 [as], 津上研太 [as, ss], 松本治 [tb], 上村勝正 [eb], 石渡明廣 [g], 古澤良治郎 [drs]
guest:金子マリ [vo]
★美術:沢田としき
---------------------------------------------

昔から時々聴く機会を持てる渋谷さんのピアノって
見た目「なにげなぁ〜く」弾いてて
音はキッチリ身体に染み通って来る感じ。
こういうのが好き。

そういえば古澤さんも華奢な身体で
ドラム叩いてる姿に「筋肉」って感じないのに
音は一つ一つに顔があるというか、立ってるというか。

自然体の方がだいたい本当はパワフルなんだよね、何でも。

僕は全く楽器が出来ないし
(だからこそミュージシャンの考えてること知りたいとか思うのだけど)
音楽的なことは判らないのだけれど
「音」に何かが乗っかって聞き手にまで運ばれてくるのだとしたら
「音」に顔が無くっちゃね。受け止めにくいよね。

なんて思う。

判りやすい話で言えばシロウトのカラオケ。
自己満足で言葉が聞き取れない。口から出てくる「音」だってゴッチャ。
学園祭のロックバンドとかそんなのもそうだなぁ。

シロウトなのでボーカルの有る方が
少なくとも何を伝えたいのか判りやすくて有り難い気がするけど
CD何枚も出してるプロでも何言ってるか判らない人とか居るよなぁ。

歌詞が聞き取れるってそれだけで凄いことなのかも知れない。

でも「歌詞」みたいな顔してても「音」ってのも有るね。

古澤さんはそこらの看板やらラベルやら目に止まった
「意味有る言葉」を「音の有る言葉」に変えてしまう。

そういえば日本語というか大和言葉って文字より先に音があったってね。


ruminn_master at 2005年09月18日 23:45 【楽】徹夜でJazzコメント(0)トラックバック(0)   このエントリーをはてなブックマークに追加
芸能・音楽のハナシ | 思索・雑感・主張

2005年09月16日

【食】池袋でラーメン「光麺」 3

池袋の西武の並びにある光麺

けっこういつも行列も出来てるし、
ラーメン本でも有名なので気にはなっていた。



東京山手線ラーメンマップ厳選100


でも気の短い関西人、行列店は、できれば避けたい。
個人的には
「ラーメンなんて並んで食うほどのモノでも」とか思ってる。
二度と行かない場所とか友人のツキアイでもなければまず並ばない。

今日の光麺は行列がなかった。まぁ午後の2時半だから。

最近池袋の激戦区も大人しくなったかな、とか思う。
そろそろラーメン店の飽和状態かも知れない。

さて光麺。

池袋光麺
醤油光麺、全部乗せ(ランチサービスで大盛り)に餃子とライス。

麺がウリらしいので麺線の味の判りにくいトンコツを避けた。

たしかに麺線は鹹水臭くなくて歯ごたえも固すぎず柔らか過ぎずで美味い。
けど麺に味を感じる分、醤油スープの淡泊さが逆に気になった。
今度もう一度濃いめのスープを、、、
って思うとスープによって麺が異なるんだよね、ここ。
惜しいなぁ。

具材はどれもよく工夫されてて美味い。
東京ネギが嫌いな僕でも美味いと思える「焦がしネギ」
チャーシュー、角煮、メンマ、青菜、揚げ海苔、青ネギ、煮卵。

餃子は具と皮が離れてしまってたね。こりゃ冷凍保存の問題と思うけど。

また行くと思う。やっぱり並ぶほどじゃないと思ったけど。

真面目なラーメン。優等生なラーメン。今はそんな印象だ。


2005年09月15日

【電】ブログ投稿サポートツール 3

ブログを始めた頃、直書きしていたので
サーバーが拒否した場合(混雑など)に
元画面に戻ると作成した文章が消えてしまった。

かなりメゲた。文章が長いからなおである。

そこで色んなフリーソフトを試した。

ubicast Bloggerはその時点でライブドア未対応で
後に対応しても何か不完全だった。
ライブドア側の改良に付いていってなかったようだ。
今は改善されているかも知れないけれど
それでもエディターの操作感覚が気に入らなかったのでやめた。
(リターンキーを改行(BR)でなくて段落変え(P)にする)

このリターンキーの扱いは
このライブドアのWYSWUGオンラインエディターも同じみたいなのだが
テキストエディターを基本と考えると
リターンキーに改行以上の機能を持たせるのはオカシイと思う。
そのためオンラインエディターでも古い方を使っている。

しかしもう少し便利に管理画面と表示画面を行き来できないか?

簡単ウェブログ投稿アシスト

ベクター・レビュー

そこで今は専らこれを使っている。

要はブログに特化した
自動ログオンのできるタブブラウザなので
オンラインエディターを利用する訳だが
Yahoo!と違って
今のLivedoorはサーバーのレスポンスが悪くないので
「戻る」機能が使えるだけでも合格点と言える。

当分はこれで行くと思う。

2005年09月12日

【考】大きな選挙だったなぁ 1

とくに何主義とか何党支持ってこともない。
「正直者が馬鹿を見る」とかが嫌いだから頭の中は左だと思うけど
人間的な魅力は右の人の方が有るかなぁ、とか感じて生きてきた。

ただ常々、支持政党と投票行動は別であるべきだと思ってきた。
「頑張って欲しい」ということと「今、政治がどう動くか」は別だと思う。

たとえ少数派野党支持であっても
小選挙区制では「勝たせたくない」候補を利する行動は採るべきではない。
このマスコミの発達した時代、選挙区ごとの事情など説得力を持たない。

今回、少数派野党と大野党であるはずの民主党は違いが際だたなかった。
それでは単に従前の支持者を頼みにするばかりで
特定の支持候補を持たない大衆票にとって選択肢を絞れない。
のみならず二大政党制の一翼を担う政党と認識できない。
 今回の選挙戦を見てれば自民党が勝つのは当然だろう。

「政権交代のタイミングは今じゃないだろう」
「今政権交代したとして古い体質が変わるのだろうか。
 自民が負ければ古い体質はより結束して次の機会に蘇ろうとするだろう」
「それならいっそこの際古い体質の病根を絶った方が」

 そんなセンスで今回の自民党支持ってこともあるだろう。
 でも勝ち過ぎだよなぁ。3分の2もあればかなり何でもできる。

 そのクセ古い体質の代表みたいな候補が地方では相変わらず強くて
たぶん「古い体質の病根」を絶つまではいかないだろう。

 でもなぁ日本各地を旅行してて思うけど、
橋や道路が地元に欲しいと考えた人々が
「俺の税金はそのために使ってくれ」って訳にもいかず
国税で集めた金を地元に戻してくれるのが国会議員となれば
田舎じゃ「政策で投票行動を決める」って単純な図式も難しそうだ。

 ホリエモンには勝って欲しかったなぁ。
争点の「判りやすさ」がその壁を越えられるかどうかの試金石だったと思うから。

ruminn_master at 2005年09月12日 16:37 【考】大きな選挙だったなぁコメント(0)トラックバック(0)   このエントリーをはてなブックマークに追加
思索・雑感・主張 
Archives
記事検索
Recent Comments
QRコード
QRコード
livedoor Profile