2006年04月16日

【楽】風格が何ともカッコイイねぇ 4

上々颱風の映美ちゃんが出るというので渋谷公園通りクラシックスまで。

4月16日(日)
AYUO/『カルメン・マキ&隠者の森』
AYUO(g,bouzouki,vo)/白崎映美(vo)/坂本弘道(cello、musical Saw他)
『カルメン・マキ&隠者の森』カルメン・マキ(vo)、桜井芳樹(g)、松永孝義(b)
◇ 開場:18 時 30分 / 開演:19 時 00分
◇ 料金:¥3,300

白崎さんは胸元がレースの黒いワンピースに黒のチョーカー姿。
普段の上々颱風のドンガラガッチャな格好と違ってシブイです(笑)。
唄もオリジナル3+坂本さんのが2で「マラムレッシュの夢」で7曲ぐらいか。
「月夜の駱駝は泣いてるだろうか」は最近の上々颱風でも多いけど
「マラムレッシュの夢」の方は久々か?
渋さで最上川エミリィやってた頃はよく聴いたが)
いい曲なんだけど
渋さでやってて上々颱風でもやってて
「じゃあどっちの曲なんだ!?」ってヤヤコシクなったようで
めっきり聴く機会も減った曲です。

こういう叫ぶタイプが似合う人ですが、
随分聴かせる感じにもなってきて
そのうちシャンソンとかで重めの奴も似合ってくるような気もします。
今回も坂本さんの曲やAYUOさんの曲などでイイ感じに哀愁出せてましたね。
感心感心(笑)。
最初の頃からずっと聞き続けてる人なので
上手くなったなぁ、って思ってます(笑)。

しばらくレコーディングばっかりで
久々のステージだったせいか
(あるいは酒が足りないとの声もありましたが(笑))
多少緊張気味だったけどね、今日は。

にしても・・・

カルメン・マキさんを初めて生で聴きましたが
「凄いカッコイイ」ですなぁ。。。

55歳とは思えないエネルギーの有る人だし。

何より唄声に説得力が有る。
歌詞がこちらの中に入ってくる。

唄は一種の超能力だとも言われますし、
(相手に触れずして動かせるという意味で)
たまに実感しますけど、
今夜も久々に味わえました。

また聴きたいって思えた。

比べちゃ失礼、ってぐらい
カルメン・マキさんの方が格上なのは当然なんだけど
10数年経っても多分、
映美ちゃんのステージを見に行ってるだろうから
その頃には「これぐらい」のが有るかなぁ、白崎さんに。
気合い入れてずっともっとガンバレよなぁ、とか(笑)
思いました今日は。
---
ROOTS MUSIC DVD COLLECTION VOL.4 カルメン・マキ
DREAM PRICE 1000 カルメン・マキ 時には母のない子のように
BLUES CREATION
カルメン・マキ&OZ
ベスト・オブ・カルメン・マキ&OZ
ゴールデン☆ベスト カルメン・マキ セブンティーズ・ロック
スーパー・バリュー
カルメン・マキスタジオライブ&インタヴュー[DVD]


ruminn_master at 2006年04月16日 22:05 【楽】風格が何ともカッコイイねぇコメント(0)トラックバック(0)  このエントリーをはてなブックマークに追加


芸能・音楽のハナシ | とりわけ上々颱風

トラックバックURL

コメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価:  顔   星
 
 
 
Archives
記事検索
Recent Comments
「最新トラックバック」は提供を終了しました。
QRコード
QRコード
livedoor Profile

るみん