2006年04月16日

【食】焼ソーセージはサクサクかモチモチか 4

家に帰ってから雑用してたら何だか飲み足りない気がしてきた(笑)。

というより見学先から買ってきたポークソーセージを試したくてウズウズしてきた。

ポーク・ソーセージ(1本480g)

試食は生だったけどハム類は焼くと真価が分かるところが有る。
添加物や調味料などは熱で崩壊するものが多いから。
つまり厚化粧の醜女だったら化けの皮が剥がれる訳だ。
逆に本当に良質のハム類は焼くと旨味が膨らんで御馳走となる。

そういえばさっきの居酒屋でゴーヤチャンプルを食べた。
あの中に入ってた通称沖縄ハム
ポークランチョンミートも好きなんだけど
とあるメーカーの商品が劣悪で
豚の屑肉を集めて固めたものと言われてきた、
それがSPAMである。スパムメールのスパム。
今の沖縄ハムはそんなものでは無いそうだけどね。

封を開けてスライスして生で囓ってみる。
う〜ん生だと薄い方が美味しいな。
そういえば見学のときに
「薄く切って重ねた方が歯応えが出て美味い」って言ってた。
なるほどね。

で、いよいよ焼いてみましょう。
見学の折に
「ソーセージを茹でるときは80度ぐらいで」
「焼くときは30%の脂身を含んでいるから油は敷かないように」
「焼き過ぎ、茹で過ぎは味が抜けてしまうからね」
って注意されました。

サガミハムの楽天市場HPによると分厚く切って焼けと。

・・・

う〜ん・・・美味しい・・・けど歯応えがもう少し欲しい。

で、色々実験。

ポークソーセージ


5mmならモチモチ派向きだね。
3mmがカリカリ派向きだ。

ビールのアテなら・・・3mmがオススメです(笑)!

(夜中に何やってるんだか(笑)>俺)

さてさて

肉食の人は町内の悪玉菌が増えやすいので食後に是非ヤクルトを!

って昼間の見学で習いました。

「しかも!」お土産に貰ったヤクルトが4本残ってる。

なので

ヤクルト


今回の社会科見学の成果でありました(笑)。
---
サガミハム本麗ポークソーセージ
店長おすすめギフト「ポークウインナーとポークソーセージのギフトセット」(送料込)
ポーク・ソーセージ(1本1.0KG)


ruminn_master at 2006年04月16日 02:17 【食】焼ソーセージはサクサクかモチモチかコメント(0)トラックバック(0)  このエントリーをはてなブックマークに追加


食べ物と料理のハナシ | 肉料理大好き!

トラックバックURL

コメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価:  顔   星
 
 
 
Archives
記事検索
Recent Comments
QRコード
QRコード
livedoor Profile

るみん