2006年06月20日

【好】デジカメ世代交代 4

最初にカメラを買って貰ったのは5歳のときで
(ハーフサイズのオリンパスPEN)
その後ずっと写真は気になるモノゴト。
一時は動植物を専門に撮る人に習ったりもしたし
高校の時は写真部の部長でした。

当時はモチロン、
民生用のデジカメなんてモノは無く
今で言う銀塩写真、
フィルムベースの、それもモノクロ
愛機はオリンパスのOM−1
現像・焼き付け・引き伸ばし
DPEも自分でやって、
イベントが無くても月に20本ぐらいはノルマだったかな?

モノクロは色で誤魔化せない分、
構図やシャッターチャンスが勝負。

ずいぶんと勉強になりました。

当時カメラショーの
(たしかミノルタのブースだった)
「手ブレしないコンテスト」で
1/4秒までクリアで優勝しました(笑)。

モータードライブより早く巻き上げて連続撮影したりとか(笑)。

金の無い高校生だからこそ下らない技術を磨いてましたね。

そういう特技もあって
その頃に既に
「みたまんま」撮ることにコダワリ始めました。

ストロボ焚いて綺麗に写すより
薄暗いなら薄暗いなりに雰囲気を写したい、とか。

散々撮りまくっていたのだけど
その後「写される側」が多くなった時期があって
レンズを向けられることの痛み、
ファインダーを通してみる冷酷さ、
レンズを向けることの強引さ、
みたいなことが気になってカメラをほとんど手にしなくなりました。

武術をやっていくうちに
自分の五感が冴えてきて
自分の感じたモノを写真に納めきれない「もどかしさ」も原因でした。

でもまぁ元・写真部なので
友人の披露宴とかを頼まれることは多いし
いざファインダーを覗けば感覚は戻ってくる。

6年前、富士フイルムのFinePix4700Z
当時の最新モデルを発売直後に買ったのも
友人の披露宴撮影がキッカケ。

それなりに納得のいく画質のデジカメが
手の届く範囲の価格になった頃でしょうか。

構えからして大仰で攻撃的に感じるデジタル一眼は既に眼中に無く
アッサリ撮れるコンパクト・デジカメが選択肢。

スナップぐらいなら・・・で買ったものの結局
披露宴か旅行ぐらいにしか使わない感じでしたね。

特に「撮りたい」と思える被写体が無いのも原因ですが。。。

最近、社会科見学に行くようになって、少々「撮りたい」被写体に出会うことが増えました。

それにこうしてBlogをやってると
写真をコンスタントに使うので
写真部感覚というか「コダワリ」が戻って来ました。

料理の写真は
レストランなどで雰囲気を壊さない気遣いから
暗いところで静かに目立たず撮る必要が有ります。

アッサリ目立たず撮れるコンパクトカメラで
高画質、何よりも「見たまんま」撮れる高感度。

ここ半年ぐらい気に掛けて店頭を覗いていたところ
ようやく納得いきそうなのが発売に。

FinepixF30

なので世代交代を決意しました。

世代交代


6年も経つとデジカメも様変わり。
画素競争の時代から手ブレ防止や表現力に重点が移っています。

前述の如く
「手ブレ防止」には個人的にあまりニーズが強くないので、
その為の特殊性能がウリの機種は魅力を感じませんでした。

デジカメ特有のタイムラグ対策にはレスポンスの速さが重要ですが
Finepixはそのあたりも改善されていました。

ISO(頭の中ではASAですが(笑))3200まで上げられるのは強い。
薄明かりでも1/100ぐらいは確保できます。

価格が半分、重量もサイズも半分で
バッテリーの持ちは倍以上、画質や感度も格段に進歩しています。

次回の社会科見学がデビューです。

なかなか楽しみな奴です。
---
獅子の本領 富士フイルム
こんなに簡単デジタルカメラ FinePix編―FinePixでの撮影方法から画像活用方法まで徹底的に解説
S1 Proスーパーブック―デジタル一眼レフカメラ〈FinePix S1 Pro〉を使いこなす
S2 Proスーパーブック―1200万画素デジタル一眼レフ〈FinePix S2 Pro〉を使いこなす
デジタルフォト専科 No.2 (2)
300万~500万画素コンパクトデジタルカメラ入門Q&A―初めての購入、買い替え購入の人にも役立つ
コンパクトデジカメで野鳥を撮ろう!―楽しいデジスコ入門&身近な野鳥大図鑑
コンパクトデジカメの基本Q&A―デジカメ選び、撮影上達、画像加工、キレイにプリントの入門書
コンパクトカメラ撮影事典
コンパクトカメラの撮り方・楽しみ方
500万~800万画素コンパクトデジカメQ&A―48機種ガイド&画像加工、プリントほか
ここまで撮れる!コンパクトカメラ
基本のデジカメ―コンパクトデジタルカメラを使いこなす本
使い捨て&コンパクトカメラの達人になる本
カメラマンになるな、演出家になれ!―オンラインショップ、ネットオークションの画像はこう撮る!
We Love HOLGA―きまぐれトイカメラの使い方
ハッピーカメラ読本―トイカメラから一眼レフまで、遊べる個性派カメラのすべて
ナショナルジオグラフィック プロの撮り方 人物写真―心の内面を写し取る
ナショナルジオグラフィック プロの撮り方 風景写真―景観の臨場感を出す
プロとして恥ずかしくない写真補正&加工の大原則
だれでも簡単 デジタルカメラ プロの使い方
RAW現像で楽しむ!高精細デジタル写真―SILKYPIXマスターBOOK
特選街 2006年 06月号 [雑誌]


(まだまだ目に付いた面白そうな本が有ったんだけど文字制限で{続きを読む}に回りました。だから本文としての内容は先には無いです(笑))

今日からデジカメ写真がうまくなる ソフトバンク新書
標準デジカメ撮影講座
大人の写真。子供の写真。
ナショナルジオグラフィック プロの撮り方 旅行写真
Loveカメラ―大切なものたちを大事に撮る
Photoshop で RAW 現像完全ガイド
大人の写真。子供の写真。
ジャンクカメラの分解と組み立てに挑戦!
わかりやすいCCD/CMOSカメラ信号処理技術入門
やさしいカメラ修理教室
デジカメ解体新書―カラー全図解 高画質めざす知恵と技術全解剖 CQ books
往年のオリンパスカメラ図鑑 エイ文庫
スローカメラの休日
デジタル商品撮影―実践の書
Yahoo!インターネット検定公式テキスト デジカメエキスパート認定試験 合格虎の巻
デジタル「写真の学校」
モノクロ写真の現像とプリント―モノクロ写真をより楽しむためのフィルム現像と引伸しプリントのすべて
写真との対話、そして写真から/写真へ
レンズシャッターカメラ修理教室
他者の苦痛へのまなざし
考えるピント―クラシックカメラ実用入門
根本から学ぶデジカメ&スキャナー徹底活用編
大竹省二のレンズ観相学
「写真の学校」の教科書―基礎編
図解 カメラのしくみ
写真を“読む”視点
体系的に学び直すデジタルカメラのしくみ
一眼レフ戦争とOMの挑戦―オリンパスカメラ開発物語
白と黒で―写真と…
デジカメ時代の写真術
暗室技法入門
中古カメラの逆襲
小型カメラ写真術
デジカメ写真は撮ったまま使うな!―ガバッと撮ってサクッと直す
デジで本 デジカメ×写真×製本 自作写真集のつくりかた
写真の疑問大百科―デジタルカメラ フィルムカメラ両派に対応
写真美術館へようこそ
新美流 猫がよろこぶ写真の撮り方


ruminn_master at 2006年06月20日 21:17 【好】デジカメ世代交代コメント(0)トラックバック(0)  このエントリーをはてなブックマークに追加


単なる「趣味」 | 元・写真部

トラックバックURL

コメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価:  顔   星
 
 
 
Archives
記事検索
Recent Comments
QRコード
QRコード
livedoor Profile

るみん