2006年07月29日

【食】上野駅前は雑駁でいいね 4

朝から上野公園で武術の練習。
ここは木陰も広いし快適なので夏から秋の休日練習にはよく使う。

世の中じゃ2時間ぐらいの「お稽古」が多いようだけど
若い奴の武術の練習に2時間じゃリハビリ以下な気がする。
少なくとも自分の大学時代は毎日3時間が最低ライン、
休日ともなれば朝から晩まで8時間ぐらい。
武術を身に付けようなんてそんなことだと思う。

さて、肉体労働は腹が減る。

で、昼間は上野で有名な焼肉バイキング。
竹弥本店
しゃぶしゃぶ・すき焼き・焼肉がレギュラー料金で2360円。
これがランチタイムは焼肉のみだが1050円。

熱量と質量以外に味なんか判らない(と思われる)学生連れなので、もちろん焼肉にした。
上野竹弥本店


時節柄、牛肉は少なく〜でも味は悪くない〜、他の肉の方が品数は多かったように思う。
スープも2種類、サラダやデザート、カレーライスも有るし、ソフトやアイスの食べ放題が学生には大好評。

床はスケートが出来そうな程に油っぽいし、無煙ロースターなんていう上品なものではないけど、窓からの景色は一等地だし(なんせ上野駅の真正面のビルの上だもの)名より実を取る者には、なかなかにいい店です。

さて食後は夕方まで稽古の続き。

晩飯はアメ横に入って少し外れ、これも結構有名な「みなとや」。
何軒か有るらしいがその内の1軒。

海鮮の特盛丼かき氷(蜜)
アメ横特盛り丼
アメ横氷蜜


ま、たしかにアチコチの評判通りに清潔とか上品とかとは縁遠い店だけど安いし魚は立派に美味いし問題ないと思うよ。

ドンブリ一杯のかき氷が200円そこらだもん。

上野も池之端とは違って駅前、御徒町方面っていうのは名より実。
買い物にしてもとびきりいいモノは難しくても安くてそれなりは結構ある。
そしてその安さはかなりのモノ。
そういうリーズナブルな街だものね。

俺はこの上品じゃない街の感じが居心地がいいです。
--

アメ横の戦後史―カーバイトの灯る闇市から60年
安売りの元祖といわれて―アメ横をつくった二木源治の挑戦
ヤングでよみがえるアメ横商店街超繁盛の秘密
アメ横―アメリカ横断ウォーク
食べ放題をもっと好きになる本
食べ放題カタログ
食べ放題カタログ―一冊まるごと食べ放題 (パート2)
TOKYO噂の食べ放題―ALL3000円以下
東京ハナマル!食べ放題
東京食べ放題―たべあるきnaviミニ
魅惑の食べ放題138店―首都圏版
究極のたらふくグルメ回転寿司ラーメン食べ放題 首都圏版
今年必食の食べ放題ハンディBOOK―首都圏版 (2006)
こだわりの食べ放題100軒―首都圏版
忘年会お役立ちピース ヨーデル食べ放題


ruminn_master at 2006年07月29日 18:30 【食】上野駅前は雑駁でいいねコメント(0)トラックバック(0)  このエントリーをはてなブックマークに追加


池袋〜上野界隈 | 食べ歩き(東京都内)

トラックバックURL

コメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価:  顔   星
 
 
 
Archives
記事検索
Recent Comments
「最新トラックバック」は提供を終了しました。
QRコード
QRコード
livedoor Profile

るみん