2006年08月12日

【食】たまたま入った大分料理 3

花園神社の入り口で
当日券を買おうと並んで居たら
あと一人で自分の番、ってときに
ファン仲間から声を掛けられて
余ったチケットGet!
ギリギリで500円も得した。

でまぁ自然な流れで
開場までの時間潰しに
「軽く飲みに行きましょうか!」ってなことに。

あんまり離れるのも面倒なのでと
靖国通りを花園神社の横手に回り込んだら
チェーン店の居酒屋の看板の間から見えた
「大分料理 とど」って看板に
何だか旨そうな店だなと嗅覚が働いた。

大分料理 豊の国 酒膳 とど

貰ってきた紙マッチには
ろばた煮と自家製さつまあげ
白かゆと包丁汁の店 とど
と有る。

自前のHPも無ければ
一般的グルメサイトの掲載も見あたらない。
そのくせ
大分県の東京事務所のHPには掲載されてるし
個人HPらしい「大分料理の店」
特産品情報サイト「たくさんとくさん」郷土料理の食べられる店にもリストアップされてる。
日刊ゲンダイの取材も受けてるらしい。

思うに敷居を高くした店だからだろう。
何だか入りづらい感じがした。
まぁ
こっちは野外ライブの雨天対策でジャージ姿なので
「いかにも貧乏人」に思われたのかもね(笑)。
あんまり愛想が良くない。

それにしても
何よりもメニューが無い。
コースも無い。
有るのは
壁に張り出された幾多の「お品書き」短冊だけなのだが、
問題は
値段が書いてないことだ。

大体こういう店は経験上ロクなことが無い。
銀座の寿司屋のノリだ(笑)。
かなり不安だった。

オバチャン2人の仲居さん、
とりあえず生ビール頼んだ後に
店主だか板長だか、
それらしいオジサンが出て来た。

関サバ・関アジを勧めようとするので
こっちは大阪人、
「高いんでしょう?」って聞いたら
「ええまぁそれは」っていうので
「軽く飲みに来ただけなので他の手頃な郷土料理を」
って言って、薩摩揚げとかにして貰いました。

何だか不機嫌そうだったけどね(笑)。

でも出て来た料理は
悔しいことに
どれもこれも美味しかったので
次々とアレコレ頼んで結局2時間で1万5千円も行った。

刺身は避けたが、
薩摩揚げは練り物と言うよりは挟み揚げの類だし
ぬたなんて料理も一工夫有ってカボスの香りも良く
7〜8種は頼んだしね。

酒は生ビールが2人で4杯、
焼酎がロックで6杯、
焼酎は麦が「いいちこ」芋が「黒霧島」で
味からして普通の奴だから特に高いとは思えない。
となるとドリンクで6〜7000円ってとこね。

だから料理は平均1品1000円程度ってことだね。
冷や奴と薩摩揚げが同じ値段ってことは無かろうけど。
060812大分料理とどblog


大学時代の親友が大分の国東の奴だった。
その友人も「大分の奴は・・・(以下省略)」ってことだし(笑)。

少々無愛想なのは排他性が強い土地柄らしい。

でも仲良くなるとかなり親切な方だと思う。

まぁこれは九州人全般に言えることだとの説もあるが(笑)。

大分に遊びに行った折に関サバは飽きる程食わされた。
たしかに美味い。
でも銀座の寿司屋とかで食ってもそれ程の感動はないから現地マジックも有るだろうな。

でもここの店は食べた範囲で値段が納得できるだけの味は出してると思う。

それなりに結構食ったせいなのか帰り際には少し愛想が良くなったように感じた(笑)。


今回は同行の友人が年上で気前のいい人だったので大半を出してくれた。
m(__)m Thanks!

う〜ん資本力のある時に限られるけどまた行くと思う。
悔しいけど美味い店ってのも有るんだよなぁ。
---
伝承写真館 日本の食文化〈12〉九州2・沖縄
郷土料理とおいしい旅 (19)
聞き書 大分の食事
大分の漁師料理
大分の旬の料理
完全版プロ野球人国記 九州・沖縄編


ruminn_master at 2006年08月12日 18:56 【食】たまたま入った大分料理コメント(2)トラックバック(0)  このエントリーをはてなブックマークに追加


新宿〜渋谷界隈 | 飲み屋・居酒屋・定食屋など

トラックバックURL

コメント一覧

1. Posted by たくや   2007年01月09日 14:56
はじめまして、
私も飛び込みで始めていった時、
ママさんの愛想の悪さ(笑)と関さば、さつま揚げ、団子汁のうまさにまいりました。

その後何度か行きましたが、お会計はよくわかりません。ママさんは、ほんのちょっとだけ笑顔をみせてくれるようになりました。

でも年に2回は行きたくなるお店です。

チェーン店や、そうでなくてもどこで何を食べても同じような味、そんな店が多くなってる東京では貴重なお店だと思います。

少し財布が膨らんでるときにしか行けませんが。

どうもおじゃましました。
2. Posted by るみん   2007年01月10日 02:23
「やっぱり」
同じような感想を持つ人が居て安心しました(笑)。

やっぱり悔しいけど美味いですよね。

う〜ん通うしかないかな(笑)。

コメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価:  顔   星
 
 
 
Archives
記事検索
Recent Comments
QRコード
QRコード
livedoor Profile

るみん