2006年08月22日

【習】来週が錦糸町河内音頭だし 4

先月の末に【習】河内音頭も基本からで行った河内音頭の講習会の2回目。
・(cf)「イヤコラセ東京

第25回の錦糸町河内音頭もいよいよ来週。
---------------------------------------------
第25回 錦糸町 河内音頭大盆踊り
【日 時】 2006年8月30日(水)31日(木)
PM5:00 開場-PM5:30 開演
※両日共雨天決行
【会 場】 墨田区江東橋 竪川親水公園(首都高速7号線下)
※JR総武線/地下鉄半蔵門線 錦糸町駅下車徒歩5分
【入場料】 無料

【出演メンバー】
鉄砲 光丸
鳴門家 寿美若
椿 秀春
司家 征嗣
浅 照
井筒家 小石丸
ファミリー光博
南条 武若
月乃家 小菊

虹 友美(三味線)
三条 史郎(太鼓)
永田 充康(太鼓)
河州 輝丸(太鼓)
司家 貴嗣(三味線)
順不同
【主催】 錦糸町商店街振興組合
【共催】 江東橋連合町会・全関東河内音頭振興隊
【後援】 墨田区・墨田区文化観光協会・東京商工会議所東支部
【協賛】 東京楽天地・錦糸町テルミナ・丸井錦糸町店
【お問合せ】 03-3631-2523 松北堂書店(遠藤)
http://www.knet.or.jp/event/event_kawachi4.html
---------------------------------------------

先月習って覚えたつもりではいたんだけど
習い事は復習するに限るという訳で2回目にも参加。

060822講習会場入り口

やっぱ「やる以上はチャンとやりたい」って性分なので。


そうそう、今日は長年の疑問が解消しました。
上々颱風往年の名曲(笑)に「音頭取りOnlyYou」って河内音頭モノが有るんですが、
その中に
♪♪♪マンボマメカチ、踊る波〜、仏供養のカーニバル♪♪♪
ってフレーズが有ります。

さて、この中の「マンボ」と「マメカチ」の区別が長年判らなかった。
錦糸町で一般的に見る多数派の踊り、
これを
「マメカチ」って言う人も居れば
「マンボ」って言う人も居て
でもってどうやら同じ踊りのことを言ってるようで
でも、何だか違うようで謎でした。

今日柴山先生に聞いたところ
「マメカチ」を跳ねるステップで踊るのを「マンボ」と言い、
大きくは同じと見ていいんだけれど
厳密に言うと、
今「マメカチ」で踊ってる人は錦糸町でほとんど居ない、
ってことでした。

「跳ねる方が楽しいからね〜」ってことで(笑)。

つまり錦糸町の踊り風景を語る場合
「マンボで踊る若者達の輪の中央では、年配者が手踊りを悠々と」
ってなことになる訳ですな。

あ〜スッキリした(笑)。


さてさて

前回書いた覚え書きを訂正しつつ再掲します。
あくまでも自分の覚え書きなので
武術用語だったりするし(笑)
多少間違っていないという保障は出来ないし
まぁ
やったこと有る人には想起できるとは思うけど
文字面だけで伝えきる能力は私には無いと思います。
あしからず。

※虚歩:爪先だけを地面に付けて体重を掛けない足の置き方
※陽掌(陰掌):てのひらが上向きなのを陽、逆を陰

やったのは今回も前回と同じ4種類。
手踊り、マメカチ、流し、それと江州音頭。
初めての人が多かったので新しいことをしないということで。

でも
前回講師の柴山先生、山田先生以外に
若い踊り手が講師として3人参加して
色んな角度で見れて判りやすかった
のみならず
結構自由でいいんだなぁ、と改めて思った。

やっぱ人数多いって楽しいね。

060822講習風景

今回は反時計回りの手踊り、流しを先にやってからマメカチに。
最後は少々感じの違う江州音頭で〆。

下線のイタリックが前回覚え書きからの訂正点)

  1. 手踊り

  2.  反時計回りで淡々と。
     1セット11拍、キメは2拍手1回。
    01.左足前で両※陽掌を正面上額前に
    02.右足横に※虚歩で右手を右斜めにかざす。
    03.右足前で両陽掌を正面上額前に
    04.左足横に虚歩で左手を右斜め前にかざす。
    05.前述01と同じ
    06.前述02と同じ
    07.右足前で両手を左肩に挙げて袈裟懸けに右下まで払う
    08.左足前で両手を右肩に挙げて袈裟懸けに左下まで払う
    09.右足前に踏み込み両手を下段に拡げて払う
    10.左足を挙げて独立式になりつつ両手を右肩上に担いで打ち合わせて2拍手
    (以下繰り返し)
  3. 流し

  4.  反時計回りで軽快に。
     「お供物、どうぞ、ヨロシクね、あ〜こりゃこりゃこりゃこりゃこりゃこりゃパンパン」なんて言いながら練習してました(笑)。
     1セット14拍、キメは2拍手1回。
    01.円周沿いに右足を歩むと同時に、両手を右斜め上に払い挙げる
    02.腰を切らずに左足を歩み、同時に両手を左斜め下に払い下げる
    03.前述01と同じ
    04.前述02と同じ
    05.円周少し内向きに右足をStepOver、左足を寄せるように虚歩、右陽掌を右足先方向に打ち下ろす
    06.踏み込んだ角度から真後ろに左・右と下げて左足前の虚歩に、両手は上空丸く前後に掲げるように
    07.その姿勢のまま体重移動で小さくその場Step、前方左足
    08.その姿勢のまま体重移動で小さくその場Step、後方右足
    09.円周沿いに左足をStepinして小さく弾む
    10.時計回りに振り向くようにして後ろを向きつつ右足を踏み下ろして小さく弾む
    11.さらに時計回りに自転して円周沿い後ろに左足を踏み下ろして小さく弾む
    12.右足下ろして円周内側櫓に向いて足を揃えて着地、両手で下段払い
    13.円周内側に向いたまま左足を2回虚歩に出しつつ2回手拍子
    (以下繰り返し)
  5. マメカチ

  6.  反時計回りでダイナミック。
     1セット13拍、キメは1拍手と3拍手で2回。
    01.中心向き、左足を後ろに虚歩
    02.中心向き、左足を前に虚歩
    03.中心向き、右足を前に虚歩(右手は切り下ろし動作)
    04.中心向き、右足を後ろに虚歩(右肩で両手打ち合わせ手拍子1回
    05.中心向き、左足を後ろに虚歩
    06.円周向き、左足を前にStepOver
    07.円周向き、右足を前にStepOver(身体は時計回りに振り向き始める)
    08.円周向き、左足を円周上中心向きに下ろす(身体は中心向き)
    09.中心向き、両足を揃えて両手を正面で打ち合わせる
    10.中心向き、左足を横に虚歩、両手を開いて下段払い
    11.中心向き、その場で足踏み左、胸前で手拍子1回目
    12.中心向き、その場で足踏み右、胸前で手拍子2回目
    13.中心向き、その場で足踏み左、胸前で手拍子3回目
    (以下繰り返し)
  7. 江州音頭

  8.  反時計回りでスィング。
     1セット12拍、キメは1拍子1回。
    01.中心向き、左足前で両陽掌を正面上額前に
    02.中心向き、右足横に虚歩で右手を右斜めにかざす。
    03.円周向き、右足前で両陽掌を正面上額前に
    04.円周向き、左足横に虚歩で左手を右斜め前にかざす。
    05.円周向き、左足前で両陽掌を正面上額前に
    06.円周向き、右足後ろに虚歩で右手を右斜め下に流す。
    07.円周向き斜め、後ろ足側の右足に体重を掛けて両手を櫓を漕ぐように引き寄せ左右後ろに払う
    08.円周向き斜め、前足側の左足に体重を掛けて両手を櫓を漕ぐように押し出し掲げる
    09.前述07と同じで、後ろ足の右足荷重で両手を左右後ろに払って
    10.円周向きに左足を踏み出す(手は自然に振る感じ)
    11.中心向きになりつつ、右足を前にStepOver(手は自然に)
    12.中心向き、胸前で両手を打ち合わせて手拍子1回

---------------------------------------------
いろんな人に教えて貰って判ったのは、
結局「好きに自由に楽しくやる」って民衆踊りの本質だったように思います。

これで大丈夫!かな?(笑)

---
江州音頭(湖国自慢)
河内音頭(東西男くらべ・雷電と八角)
河内音頭 河内十人斬~愛憎編~(上)(下)
八尾の清流 河内音頭ヤンレー節
鉄砲節の神髄を歌う 河内音頭 鉄砲節
新聞詠み古典河内音頭ネタ十八番
河内音頭 東京殴り込みライヴ 「赤盤 」
河内音頭 東京殴り込みライヴ 「青盤 」
菊水丸の河内音頭 秘蔵コレクシ
日本一あぶない音楽―河内音頭の世界
唄う爆弾30連発!河内家菊水丸の新聞詠み河内音頭


ruminn_master at 2006年08月22日 20:56 【習】来週が錦糸町河内音頭だしコメント(5)トラックバック(0)  このエントリーをはてなブックマークに追加


単なる「趣味」 | 芸能・音楽のハナシ

トラックバックURL

コメント一覧

1. Posted by ひーさん   2006年08月23日 10:36
「マメカチ」という呼び名ははじめて聞きましたね。うちの実家あたりでは「マメカス」・「マメ河内}と呼んでました。
盆踊りのときは世話役が「次は手踊りでー」とか号令をかけるのに、無視してずっとこれで踊り続ける連中なんかもいましたな。
中には集団で揃いの浴衣の裾をからげて大きなステップではねるように踊ったりするグループがいましたが、これが「マンボ」ってやつなんやろね。
私も昔は踊れたけど、今は忘れてしもた。

こっちには阿波踊りの「連」のような河内音頭のグループがあるらしく、揃いの法被であちこちの盆踊りをはしごしているようです。
こういう人たちはなんか見たこともないけったいなステップのバリエーションをいっぱい持っていて、見ているだけで面白いよ。
2. Posted by るみん   2006年08月23日 12:16
へ〜そんな呼び名なんや。
ま〜
カチ→カス、河内
っていかにも大阪人のセンスやけど(笑)。

だいたい「マメ」って何やねん!ヾ(^^ヘ)。。。

俺の生まれた育ったんは岸里〜天下茶屋あたりやけど、あんまり大きな河内音頭は無かったように思う。

踊るの好きやから有ったら行ってたと思うけど、近くでやってるのはこぢんまりしてたな。

手踊りの記憶は有るけどマメ何とかは無いんよね。

錦糸町の河内音頭もヨサコイソーランの影響なんかドンドン派手にオリジナルな踊りが増えてる気がする。東京やからいわゆる「いきり」が多い気はするが(笑)。
3. Posted by ひーさん   2006年08月23日 18:15
そうそう。「いきり」の東京モンにかっこいいマメカスが踊れるとは到底思わん。
酒飲んだ帰りにフラフラ歩いてたら、お、盆踊りやってるやんけぇ〜てなノリでフラッと輪の中に入ってきたヨッパライのおっさん。手ぬぐい頭に巻いてすんばらしいオリジナリティあふれるマメカス踊ったりするんやわ。河内音頭は庶民の踊りやね。

そういえば大阪狭山市に住んでる叔母の話によると、あっちのほうの盆踊りは音頭もお囃子も地元有志とかなんとか。本場は違うで。
4. Posted by 白丘雷蔵   2007年12月02日 22:24
はじめまして。わたくしは、河内音頭を錦糸町と大阪の北摂のほうで踊っている白丘会と言う会の会長をしております。錦糸町は活気があってすごく好きです!たしかに、踊りは違うけどまとまっていて楽しいと思います。
5. Posted by るみん   2007年12月03日 00:27
あ、はじめましてm(__)m >白丘雷蔵 さん。

検索すると「白岡会東京支部blog」ってのが出て来ました。
http://ameblo.jp/matumatun/
そこの動画に「会長さん」が出てますな(笑)。
http://ameblo.jp/matumatun/entry-10016860908.html

さすが「会長」、キレが素晴らしいですね。

ははぁ、こういう「諸手手刀切り」見た記憶があるなぁ。。。

やっぱイイ踊りは「指先まで気が行ってる」って感じが大事ですよね。あと「腰が入ってる」感じ。

そのうちお会い出来るかも知れませんね(お見かけしたら声かけさせて頂きますです)。

錦糸町河内音頭の持つ格好付けようとして付けきれない猥雑さみたいなところが僕は好きです。








コメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価:  顔   星
 
 
 
Archives
記事検索
Recent Comments
QRコード
QRコード
livedoor Profile

るみん