2006年09月02日

【武】夏合宿で片品温泉郷 4

今年の夏合宿の場所は片品温泉の民宿になった。

毎年場所の選定は学生任せなので代が替わるたびに別の宿となる。
毎年同じ場所でやった方がサービスも良くなると思うのだが、
「苦しい想い出」の場所となるので印象が良くないのだろうか、一向に固定しない。

昼過ぎに群馬県は沼田駅に到着。
06090101沼田駅

学生達は先に団体で行っているので送迎バスも有るが、自分も含めてOBは各自バラバラに遅れて行くので自力で辿り着かなきゃならない。

1日に6本しかない老神温泉経由戸倉行きのバスで1時間15分くらいとのこと。
06090102バステーブル


そろそろ赤蜻蛉も飛び交っている。
ちょっとした観光気分。
(そのワリには武器や着替えで荷物が多いが(笑))

片品温泉郷の中心街を過ぎて細工谷という停留所で降りる。

今回の合宿先は温泉民宿 さいく屋

宿の軒下には最近では珍しい10cmほどの大きなカマキリが居た。
060903カマキリ

そんな感じで人里離れた場所に籠もって浮き世を離れて武術三昧。

自分が習う身分だった学生時代も含めて、夏合宿って結構幸せな時間だ。

もっともそれは大学の1年生で苦しい峠を越えてしまったから楽しめたように思うので、集中的に取り組まない最近の大学生には何年生になっても楽しくないかもね。

今回は槍・棍の基本を通して、学生の基本的な姿勢や動作を矯正するつもりだったのに、道具を忘れた奴らが居て思案していたら、民宿のジィチャンが裏山から竹を伐ってきてアッサリと竹槍を作ってくれた。
060902体育館

何だか大日本帝国の魂でも籠もってそうでした(笑)。

最近じゃ珍しいアナクロな連中だということがジィチャンに気に入られたのか、宿の人にはかなりアレコレよくして頂きました。

食事も美味くてタップリと満足のいく量だったし。
・初日夕食
01夕食01
01夕食02
01夕食03
01夕食04
01夕食05
初日の最初から、お櫃をカラにしてしまいました。
・中日朝食
02朝食01
02朝食02

・中日昼食
02昼食01
02昼食02
このマイタケご飯は今回一番印象的に美味しかった食事でした。
・中日夕食
02夕食01
02夕食02
02夕食03
02夕食04

・最終日朝食
03朝食01
03朝食02


初秋の群馬っていろいろ美味い食べ物が有るね。
合宿で美味いモノ食えるなんてもともと期待していないだけに印象に残りました。

また行ってもいいなぁ、この宿。

ruminn_master at 2006年09月02日 10:29 【武】夏合宿で片品温泉郷コメント(0)トラックバック(0)  このエントリーをはてなブックマークに追加


武術のハナシ | 旅(関東・甲信)

トラックバックURL

コメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価:  顔   星
 
 
 
Archives
記事検索
Recent Comments
QRコード
QRコード
livedoor Profile

るみん