2006年09月12日

【食】多満自慢の蕎麦屋 4

午後の見学先は『多満自慢』の石川酒造
060912多満自慢外観02

ここは敷地内の飲食店が充実してるので昼食はそこで。

和食・そば処「雑蔵
明治31年に建てられた土蔵。
1階は蔵元ならではのお酒と地ビール、旬の酒の肴、天麩羅等が味わえる手打ちの蕎麦処です。
2階は石川酒造の歴史、酒作り、ビール醸造等の貴重な史料が展示してある「史料館」となっております、入館無料ですので、ぜひ御立ち寄り下さい。

屋内40席
営業時間 : 11:30〜21:00(夏季22時迄)
定休日 : 木曜日
TEL/FAX : 042-530-5057
※平日の15:00〜17:00は準備中になります。
http://www.tamajiman.com/kura.html
この蔵元は、日本酒だけでなくビールでも有名。

だから「とりあえず」は生ビールにした。

多摩の恵 メルツェン
060912雑蔵01

いわゆる赤ビールだけど、ずっとスッキリしてて飲みやすい。

料理の方も結構アレコレ充実してそうなので総合判断できるランチコースにした。
お気軽ランチコース
平日11時半〜14時まで。
(お飲み物は別途料金です)
2,000円コース
小鉢
前菜五点盛り合わせ
天婦羅蕎麦(饂飩に変更も可能)
アイスクリーム

http://www.tamajiman.com/kura_menu3.html


小鉢
カンパチと海草を使ったサラダ。
060912雑蔵02

おそらく上等のオリーブオイルとコダワリの塩で提供されていたと思う。
でも酸味がレモン汁のようで少々上品すぎるかなぁ、だった。

こっちは酒の肴だからね(笑)。
バルサミコでも欲しいところ。
なので醤油で味を調えて酒肴にしてました。

あとカンパチの太めの小骨が残ってた。。。

前菜五点盛り合わせ
060912雑蔵03
猪口に入ってるのはジャコに小松菜とエリンギの煮浸しだと思う。
出汁巻き玉子は甘過ぎなくていい感じ。
鴨のロースト、細巻海老の塩茹でもいい塩梅。
蒟蒻の味噌田楽も甘過ぎない味噌に弾力有る蒟蒻で美味い。

天婦羅蕎麦
060912雑蔵04
もちろん蕎麦で。
天麩羅もなかなか上手に仕上がっていて美味い。
蕎麦は淡泊な江戸の蕎麦で、ツユも比較的アッサリ目。
美味いと思う。

この時点で日本酒に切り替えた。

写真の右端に写ってる奴。
『多満自慢』のたまの慶 純米大吟醸
香りはチャンと有るけど強くない。
アルコールが主張してる江戸の酒って印象。

アイスクリーム
060912雑蔵05
ま、これは特にコメントすることも無いかな。

売店で売っていた酒粕のアイスクリームとは別だったと思う。
060912多満自慢日本酒部04
これはこれで珍しさもあって美味かったが、結局は甘酒の方向性だから甘さが途中で飽きちゃった。

ランチのアイスクリームはもっとサッパリ系です。

---
全体的に味は上品目だけど悪くないね。

ビールと吟醸酒1杯ずつにミニコース、3500円程。

昼下がりの小さな贅沢です。

ruminn_master at 2006年09月12日 13:15 【食】多満自慢の蕎麦屋コメント(0)トラックバック(1)  このエントリーをはてなブックマークに追加


食べ歩き(関東一円) | お酒のハナシ

トラックバックURL

トラックバック一覧

1. 9月12日、酒造見学レポート。  [ MQ blog. ]   2006年09月21日 18:05
2006年9月12日、奥多摩方面に酒造見学に行ってきました。 事の発端は、日本最大のSNSである mixiのコミュニティのひとつ 「社会科見学に行こう!」コミュで 以下のような募集があっ...

コメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価:  顔   星
 
 
 
Archives
記事検索
Recent Comments
QRコード
QRコード
livedoor Profile

るみん