2007年02月10日

【食】いかにも中国的な四川料理店 4

「いかにも」な中国料理の店って好きである。

変に日本人向きの味なんかに調整しないで勝負してる方が気持ちがいい。

練習帰りに立ち寄るそんな店のひとつ。

たしか前にも記事にしたんだけど
グルメサイトとかで賛否両論、
否が多いかな、ぐらいなので気になった。

四川家常菜 成都 高田馬場店
Yahoo!グルメ
食べログ


数人で来る時は必ず頼むのが火鍋
少々無理をお願いして食べ放題扱いにして貰ったりする。
火鍋

スープは辛みと旨味と香料のバランスが良くて白菜とか美味く感じる。
具材は好みによるが
羊肉はイマイチだけど鶏肉は下味付けてあってGood、豚肉は普通。
たしかに
もっと旨い凝ったスープも世間にはあるけど
ここ安いし、この値段でこれは上等です。

火鍋を基本としていつも頼むのが餃子
この店の人気メニュー、有名メニューらしい。
餃子

皮が肉厚で具材も肉がギッシリ。
パンチがあるので
アッサリ目が好きな人には不評なのかな?

今回は頼まなかったけど麻婆豆腐も辛いパンチのある奴だからね。

(何せこの店メニューが3桁ある)

この店は「四川家常菜」と謳ってる、
つまり家庭料理だと宣言してる訳で
上品とか洗練とかは無用だと思う。

実に中国的というか
実質的な料理が安く食べられる。

店の人も中国人ばかりで「いかにも」な店。

ワリと好きな店よ、ここ。

ruminn_master at 2007年02月10日 20:44 【食】いかにも中国的な四川料理店コメント(0)トラックバック(0)  このエントリーをはてなブックマークに追加


早稲田〜馬場界隈 | 中華・韓国・エスニックあれこれ

トラックバックURL

コメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価:  顔   星
 
 
 
Archives
記事検索
Recent Comments
「最新トラックバック」は提供を終了しました。
QRコード
QRコード
livedoor Profile

るみん