2007年03月18日

【雑】PASMO初日 3

関東一円、JRと私鉄等の乗り継ぎ、乗り換えがカード1枚でこなせるようになった日。

PASMO初日

公式ページ

さて、西船橋と中野の間を走る営団東西線、その両端はJRに乗り入れしてる。
そして平行してJRも走ってる。
だからこの路線は実際の経路と自動改札の認識がズレる可能性が大きい。

上手くいかないんじゃないかな?と少し早めに家を出た。

案の定、昼間、早稲田から高田馬場まで行くのにSUICAで入場したら3度タッチし直しても反応した形跡がない。

電車が来たので乗って高田馬場の自動改札を出ようとしたら、やっぱり引っ掛かる。

で、窓口に行ったら、
「課金処理はされてるんですが、改札機が反応しないようです」
ってんで
「これを使って改札を出て下さい」って切符を渡された。

その窓口には「その為の切符」が積まれていた。。。

まぁ今日は初日だからね。

頑張って下さいませ。

JRの自動改札機、何となくだけど少し処理時間が長くなったような気もした。

さて帰り、西船橋でJRから東西線への乗り換えをしようと思ったら、前には無かったゲートが出来ていた。

西船橋ゲート

なるほどね。

こうでもしないと機械にゃワカランわな。

まぁ少々の手間がたまに増えても1枚でウロウロできるのは便利でいいと思う。

ただ小さいことなんだけど気になることが一つ。

パスネットの場合、裏面に利用履歴が印字されるので後で交通費を計算するのに便利だった。

SUICAには元々無いのだけれど、ここはひとつ明細を印字するサービスか何かやって欲しいなと思う。ID番号でも付けて、ネットで各人が利用履歴紹介出来るようになればもっとアリガタイんじゃなかろうか。

ってここまで考えてみて、
そうか、
利用者が判ると言うことは、
「調べようと思えば」調べられる人が他にも出てくるってことで、それも何となく不愉快だね(笑)。

まぁ「便利さ」ってのは何かコッソリ犠牲になってたりはするもんだけど。
--
トコトンやさしい非接触ICカードの本
図解 ICカード・ICタグ しくみとビジネスが3分でわかる本
モバイルFeliCaプログラミング―NTT DoCoMo、au、Vodafone対応版
電子マネー戦争Suica一人勝ちの秘密―魔法のカードの開発秘話と成功の軌跡
情報セキュリティの理論と技術 - 暗号理論からICカードの耐タンパー技術まで
ICカード革命
セキュリティICカードの基礎と応用―eビジネスへのパスポート
ICカード―しくみと広がる世界
次世代交通カード革命―汎用電子乗車券 電子マネー時代の切り札


ruminn_master at 2007年03月18日 22:45 【雑】PASMO初日コメント(3)トラックバック(0)  このエントリーをはてなブックマークに追加


雑多な思い 

トラックバックURL

コメント一覧

1. Posted by こ   2007年03月20日 19:13
FeliCaリーダーで残金くらいは確認出来たような
出来なかったような・・・
2. Posted by るみん   2007年03月21日 02:18
フェリカ・リーダーかぁ。
http://www.sony.co.jp/Products/felica/pcrw/

なるほど。

となると会社とかの需要が増えそうね。

ヤフオクで探すかな?(笑)
3. Posted by こ   2007年03月21日 09:54
http://macforest.typepad.jp/oer/2007/03/pasmosuica_8d14.html
これSuicaの話だけど参考になるかな?
利用履歴が印字出来るみたい。

コメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価:  顔   星
 
 
 
Archives
記事検索
Recent Comments
QRコード
QRコード
livedoor Profile

るみん