2007年04月20日

【食】最後の早稲田伝統食、三品のカツ牛 5

早稲田に昔から有る店も随分と減ったなぁと思う。

自分の時代から考えてそうなんだから創立125周年の最初の方の人からすれば三朝庵とかすず金ぐらいかもしれないけど、とにかく残りが少ないなと思う。

金城庵みたいに代替わりしちゃった店も有るしなぁ。

体育会系御用達というレベルかも知れないけど
これ抜きには語れない早稲田伝統食、
その三大名物の他2つ、
カレーの「藤」、チョコとんの「ふくちゃん」は消えちゃったモノね。

で、最後のひとつ。昭和40年創業。

牛めし 三品

三品店舗外観

在学中から変わらず時々立ち寄ってます。

で食うのは学生時代は中カツ玉ぐらいが標準で、たまに赤カツ玉とかミックスとか。

今でも超大盛りの赤カツ玉が食える自分の体力が嬉しいです(笑)。

三品赤カツ玉01
三品赤カツ玉02


批判する人も居るみたいですけど、このパワフルさに惚れた人は離れられません(笑)。

ruminn_master at 2007年04月20日 14:24 【食】最後の早稲田伝統食、三品のカツ牛コメント(0)トラックバック(0)  このエントリーをはてなブックマークに追加


早稲田〜馬場界隈 | 丼モノあれこれ

トラックバックURL

コメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価:  顔   星
 
 
 
Archives
記事検索
Recent Comments
QRコード
QRコード
livedoor Profile

るみん