2007年05月01日

【食】味が新しくなった「うだつ食堂」 3

早稲田、と言っても都電の通る方(大学としては本来はこっちが正面だったそうだけど)に有る徳島ラーメンうだつ食堂

新うだつ食堂00


店頭に大きく新味が「完成!」って書かれてる。

前から時々行くのだけど、久々に行ったら味が変わってた。

昔はコテコテだったんだよね。

今日はつけ麺 全部乗せ 豚飯付

新うだつ食堂01


サイドメニューの豚飯

新うだつ食堂02

これは変わってない気がする。
あんまり気にしてなかったけどこんな感じだったよ。

変わったのは具材付け汁
も変わったらしいけどそれは前がどうだったか印象にないので自分的には不明。

新うだつ食堂03a
新うだつ食堂03b


大きな豚バラの甘辛煮は前から有った。
(少々固かったのは変わったのか単なる調理の具合なのか不明だけど)

カツ天も変わりないと思う。

今回、豚バラ肉の薄切りの甘辛煮が乗ってる。
甘辛がW。
前はもっと薄味の茹で豚で、
ワリとバランスが良かったように感じていたのだけどなぁ。

その分、付け汁の味から「醤油くどさ」が消えた。

新うだつ食堂04


つけ麺専用なのかも知れないが、甘酸っぱい感じ。

広島つけ麺の唐辛子抜きって感じ。

ふむ。。。

バランスは一応取れてるし不味くはないけど、前のコテコテの方が自己主張が強い分面白かったなぁ。

「他にない」ってレベルだったから、わざわざ食べに出掛ける気になったのもたしか。

さぁ味の改革、どうなりますか。



ruminn_master at 2007年05月01日 14:45 【食】味が新しくなった「うだつ食堂」コメント(0)トラックバック(0)  このエントリーをはてなブックマークに追加


早稲田〜馬場界隈 | ラーメンあれこれ

トラックバックURL

コメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価:  顔   星
 
 
 
Archives
記事検索
Recent Comments
QRコード
QRコード
livedoor Profile

るみん