2007年09月17日

【楽】上々颱風コンサート in かつしか(亀有) 4

亀有で上々颱風のLive。

サシイレなど買う都合で結構時間ギリギリになったけど、先日の下見が活きて開演セーフ。

ふむ。もっとディープな選曲でも良かったかな。

映美ちゃんのタワゴトって可能性はいつもながら(笑)、「来年も!」ってんだから、次回はチャンとリクエストしよ(今回は行けるかどうか微妙だったのでパス)。

-----
上々颱風が「かめありリリオホール」初登場!
今回は事前に皆様から「これぞ名曲」という一曲を投票して頂き、
いつものライブではやっていないような曲も演奏したいと思っています。
古い曲や懐かしい曲から新しい曲まで、はたまた上々颱風も忘れていたような、
あなたにとって“珠玉の名曲”を是非投票して下さい!

  いっつも名曲しかやってないんですけど。
  あったりまえだっ! by 上々颱風

上々颱風コンサート in かつしか

■2007年9月17日(月祝)
■開場16:30/開演17:00 
■かめありリリオホール
(JR常磐線・東京メトロ千代田線/亀有駅南口下車徒歩1分、イトーヨーカドー9F)
■前売¥5,000/当日¥5,500(全席指定/税込)
共催:M&Iカンパニー/かめありリリオホール
後援:葛飾区、葛飾区教育委員会
お問い合わせ:M&Iカンパニー03-5453-8899

その他プレイガイド
かめありリリオホール・チケットセンター 03-5680-3333
かつしかシンフォニーヒルズ・チケットセンター 03-5670-2233
葛飾区文化施設指定管理者ホームページ http://www.k-mil.gr.jp
チケットぴあ 0570-02-9966(Pコード261-096)
ローソンチケット 0570-084-003(Lコード32405)
イープラス http://eplus.jp/

<“名曲”ご投票について>
投票は下記まで、メールかFaxかハガキでお願いします。
※投票数の順位にそって曲目を決定するわけではありません。
 一票だけでも、メンバーの誰かがこれぞ!と思ったら演奏するかも!?

M&Iカンパニー 上々颱風かつしかリクエスト係(※7/31締切・当日必着)

-----


衣装が新しくなってましたね。でもデザインは昔のテイスト。浜井さんでしょうか?

【セットリスト】に従って

01.上々颱風のテーマ

 久々の1番・2番通しかな?

02.舟を出そうよ

03.トッピンカラリン

<MC→番外:Ac「男はつらいよ」(陽子さん)>

 「ようこそ」「かつしか・・・」といえばで寅さん。
 西ヤンのものまねで寅さんとか田中邦衛?とかタコ社長とか(笑)。
 「今回はお客さんからリクエストを事前に頂いております」
 「聞いてないよ、って人のために後でここでリクエストを受け付けます」
 「上々颱風なんて知らない、って人のために上々颱風以外の曲でも」
--
 「この曲には沢山リクエストを頂きましたが」
 「あんまりやってない、のはバンドの中で何故か不人気なんですね」

04.ヤッタネ節

 「タイトルからして売れそうに無いですね」
--
 「これもリクエストが多かったんです」

<番外:Dr遠山金四郎(マント)>

 まぁイロモンっていうか(笑)、「三味線ロック」の中の諸芸だよねこれ。セットリストの「曲」には入れて上げない(笑)。
--
 <MC:お便り紹介>
 「音楽で泣けるのか」「コンサートで泣きたい」「生で聴かずしては死ねません」

05.春風は河を渡る(サトちゃんソロ)

 サトチャンがリコーダーで前奏してから歌ったのが珍しいですな。
 この春に「阿okuni国」の重要な場面で使われていたので曲自体は最近何度も聴いたって印象ですが、あのときは大和田美帆嬢だったからね。この曲はファンの思い入れが特別に強い曲なんだな、と思う。
--
 <MC:客席リクエスト募集>
 「まずは上々颱風で『この曲が聴きたい』って方は手を上げて下さい」
 まぁ色々出ましたが(『旬が一番』なんて大人げないマニアックなのも出ましたが(笑))、こういうのって手品と一緒で「(できるのを)選ばせる」って部分もあるでしょうな(笑)。自分だとマニアックになりすぎるのでどうせ「選ばれない」だろうと思ってパスしましたが。
 で、メンバーがゴショゴショと相談して決まったのが

06.メトロに乗って浅草へ

 まぁ台東区と葛飾区は隣かぁ。下町ソングね。
--
 <MC:客席リクエスト募集>
 「それでは世界の歌なら何でも!」
 「美空ひばり」「マイウェイ」
 で、誰もリクエストしてなかったように思うんですが(笑)何故か映美ちゃんが強引にサトチャンに歌わせた。

<番外:アンコ椿は恋の花(サトちゃん)

 まぁワンコーラスですがサトチャンの演歌は結構イイ(御本人は嫌いらしいが)。坂本冬美の「暴れ太鼓」も良かったな。
--
 <MC>
 「ほとんど流しですが」
 「こんなことやってると終わらなくなります」
 「また来年やりましょうか」

07.GHETTO BLASTER

 これもリクエストに応えた範疇なのかな?
 最近だと「月夜の駱駝〜」だからね、映美ちゃんのソロ曲。
 映美ちゃん衣装の上っ張りを脱ごうとして脱げなくてジタバタしてたのがオモロかったね。BGMまで付き出して(笑)。
--
 <MC>

08.心の花

 まぁ昔からファンの人気の高い「名曲」です。アンコールが2回有るようなときじゃないと聴けなかったからね。
--
 <MC:新曲紹介>
 「この秋からのドラマの主題歌に」
 「出演もチョットしちゃいます」

09.歌いながら夜を往け!
   (TBS系列ドラマ「熱血ニセ家族」主題歌/新曲)

 え〜、、、TV東京のドラマ主題歌になった「翼が欲しい」に感じが近いですな。しかし昼間のソープコメディの主題歌にしては勢いが有り過ぎるんじゃないのかな、って思ったら番組の脚本家の先生らしき人のBlogには「ドラマのテーマとピッタリ合ったタイトル」って書いてあるし、番組には合ってるのでしょう。
 このタイトルの「歌いながら夜を往け」ってのはその昔、男性グラビア雑誌(篠山紀信の「激写」で有名な)GOROの中で五木寛之さんがやってた対談コーナーの名前で、トークライブの記録は単行本にもなってますな。
歌いながら夜を往け―五木寛之論楽会 (1981年)


歌いながら夜を往け―五木寛之論楽会

 それ以前の元ネタって有るのかな?他にも同タイトルの曲を出してるアーティストも居るようだし、よっぽど「有る時代」には影響のあったものなんでしょう。

10.風の種

 この曲は個人的には結構好き。JAのテーマだっけ?

11.仏の顔もIT'S ALL RIGHT

 <曲中MC&「スーダラ神田川」(紅龍)&魂の解放&演芸(笑)>

12.恋のバカヂカラ

 この曲を聴くとネリヤ★カナヤの「ワイド節」だとか「六調」を思い出すので、どっか奄美っぽいのかもと思います(音楽的な細かいことは私には判りませんが)。そのワリに中でやるアオリは「ヨサコイ」だったり「ねぶた」だったり「野球拳」だったり(どうにも「電線音頭」に聞こえるのだけど)無茶苦茶ですが(笑)。
 <曲中MC:メンバー紹介>

13.愛より青い海

--
 <アンコール冒頭MC:お手紙紹介>

E1.波と風

E2.Let it be

 <曲中MC>
 「またやりましょう〜!」
---------------------------------------------

ホントにやるかな?(笑)

ダラダラとリクエスト大会みたいなのやるならライブハウスの方がいいなぁ。飲み食いしつつノンビリと。


ruminn_master at 2007年09月17日 20:16 【楽】上々颱風コンサート in かつしか(亀有)コメント(0)トラックバック(0)  このエントリーをはてなブックマークに追加


とりわけ上々颱風 | 芸能・音楽のハナシ

トラックバックURL

コメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価:  顔   星
 
 
 
Archives
記事検索
Recent Comments
「最新トラックバック」は提供を終了しました。
QRコード
QRコード
livedoor Profile

るみん