2007年07月18日

【食】バルチックカレー(九段下) 3

早稲田界隈で遅めの昼食に悩んで店を探して歩いてるウチに、江戸川橋から飯田橋も越えて九段下に着いちゃった(笑)。

まぁ長距離歩くの平気だってのもあるし、ところどころに気になってた店もあったので下見がてら、なんて思ってたらホントに着いちゃっただけですが。

神保町まで歩いたけどイマイチ決め手に欠ける店ばっかりで決め損ねて昼飯抜きのままに九段下まで戻ってきた。

まぁね、行列が並んでる店嫌いだし、かといってガラ空きでも不気味だしね。

あまりの空腹にヤケ起こして安全パイのつもりでチェーン(FC)のカレー屋に。

バルチックカレー(九段北店)
FC元締バルチックシステム
FCオーナー募集の投資についてのP
Livedoor東京グルメ

バルチックカレー00


頼んだのは・・・辛口のポークカレーが食いたかったんだけど、バルチックって具材と辛さのベースが固定されてるのね。。。しょうがないから

炭火ビーフカレー(大盛)

バルチックカレー01

具だくさんの大半は野菜が担ってるので「何処がビーフ?」って感じですが、まぁそれなりに美味しい。

甘いカレーが嫌で避けたつもりだけど、(このバルチックは古手だけど)、多いよね、野菜や果物を多種多様大量に溶かし込んで「深いコク」をウリにしてるカレーって最近。
 でもそういうのって「コク」以上に甘さが気になるんで、スパイシーなカレーをイメージしてるとどうにも「当たり」が無いことになります。ちょっとやそっとのスパイスを増量したところで炒めタマネギの甘味や煮込みトマトの酸味は負けないから。

まぁFCなんで、ここもトッピングなどアレコレ別注品の多様性は工夫はしてたようですが、基本メニューがねぇ。。。数種のメニューを抱える場合、多様性を持たせると無駄が多いという問題もあります。
 また、ここに限らず「どうだ美味しいだろう」って方向で究極を求めると作り手としては「これしかない」になるので多様性に意識が行かない、目先・手先だけ変える方向になりがちに思います。最近いろいろと増えたカレー専業店のどこも基本線が同じ方向に向いてるように思います。店が力説する程に「特別」ではない状況が散見される。味がそれほどは違わないと思うんだよねぇ。

このバルチックも多くを望むからヤヤコシイ訳で、カレースタンドとしては悪くないのだから近所に有ればたまに行くでしょう。

早稲田界隈だったらもうチョット安くないと厳しいかもだけど。

ruminn_master at 2007年07月18日 13:55 【食】バルチックカレー(九段下)コメント(0)トラックバック(0)  このエントリーをはてなブックマークに追加


チェーン店にて | カレーあれこれ

トラックバックURL

コメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価:  顔   星
 
 
 
Archives
記事検索
Recent Comments
QRコード
QRコード
livedoor Profile

るみん