2008年05月21日

【遊】赤ちゃんライオン狂走曲 5

非マイカーで参加するのはとっても大変なことです。

「赤ちゃんライオンふれあい撮影会」に参加するには富士サファリパーク当日の入園手続を済ませてなきゃならない(手続済のポイントカードを挿入しないと撮影会のチケットが買えないシステムだから)。

そしてその「赤ちゃんライオンふれあい撮影会」のチケットは当日の朝、開門と同時に一日の分を全て、入園ゲートからかなり離れた撮影会場横の自動販売機で発売開始となる。

子ライオンポスター02

(このポスターだって自家用車で来ることを前提に書かれてますな)

そして

休日では前夜から徹夜組が、平日でも9時開門だと9時半を待たずに1日分が全て売り切れるのが一般

自動車組も徒歩組も開門と同時に入場受付を開始する。しかし自動車は入場ゲートから駐車場まで車で侵入してチケット発売場所に近付けるが、徒歩組は自分の足で走るしかない。歩くと10分から15分の距離である。

マイカーで入場する以外の人は、バス停横の待合室で開門5分前まで待機、5分前になったら警備員さんが入場受付まで案内してくれるというのがルール。

ということで、ええ。走りましたよ。(笑)

狂想曲ダッシュのルート00

おかげで何とか一番早い時間の撮影チケットを確保出来ました。

例によって十里木のペンションからサファリパークまでは乗車拒否されたけど、またもやペンションの人の親切で開門前に並ぶことができたのが有りがたかった。

あっという間です。売り切れまで。

完売御礼00

今回のイベントはこの6月1日までだけど、次回また子供が産まれたときのイベントに参加する気の人は、それもマイカーじゃないけど行きたいって人は覚悟してチャレンジして下さいね(笑)。

でも動物好き、ネコ好きなら、狂想曲ならぬ狂「走」の、その価値は十分有ると思います。

記念撮影01

★子ライオン狂想曲★

01. 【旅】マイカー無しで富士サファリパーク
02. 【湯】御殿場 時之栖 気楽坊
03. 【食】ペンション南の風のローストビーフ
04. 【宿】ペンション 南の風
05. 【遊】赤ちゃんライオン狂走曲
06. 【楽】ジャングルバスでサファリパーク
07. 【遊】富士サファリパーク ふれあい牧場
08. 【楽】赤ちゃんライオン抱けたよ
09. 【食】FSPの中で鉄板焼ランチ
10. 【楽】赤ちゃんライオンもの知りタイムその1
11. 【楽】ウォーキングサファリ
12. 【楽】赤ちゃんライオンもの知りタイムその2
13. 【茶】FSPの中の落ち着ける喫茶店
14. 【遊】ネコ好きのツボ FSP ネコの館
15. 【食】御殿場マリーズカフェのハンバーグ
16. 【思】子ライオンに触れる夢が叶った


トラックバックURL

コメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価:  顔   星
 
 
 
Archives
記事検索
Recent Comments
QRコード
QRコード
livedoor Profile