2008年07月27日

【楽】最新ガンプラ体験会 4

livedoorブロガー限定の面白そうなイベントに当選したので参加。

1stガンダムが詰め襟着てた頃って感じで、ガンプラだって最初のを少しだけ、って感じ。

実に20年ぶりぐらいに食玩以外のプラモデルに触ることに。

【MG RX-78-2 ガンダムVer.2.0発売記念「最新ガンプラ体験会」】

ガンプラ体験会00


【開催日時】
・開催日 :2008年7月27日(日)
・時間  :14:00〜15:30(予定)
・開催場所:株式会社バンダイ本社ビル(浅草)
・集合時間:13:45より受付開始予定
・地図  :http://www.bandai.co.jp/corporate/profile.html
      http://www.bandai.co.jp/corporate/map.html
・アクセス:
   東京メトロ銀座線 浅草駅
   東武伊勢崎線   浅草駅
   都営地下鉄浅草線 浅草駅、蔵前駅

【イベント内容】
・最新のガンプラ組み立て体験
・ガンプラの“今”の紹介
            など

場所は浅草、駒形どぜうの筋並びにあるバンダイ本社ビル。

ガンプラ体験会01

係の人に案内されてビルの一室へ。

入り口ではズゴックがお出迎え。

ガンプラ体験会02

このセンス好きです(笑)。

参加者は2〜30人ぐらいかな?

ガンプラ体験会04

(写真は休憩中)
子供は数人。
1stガンダムをリアルに知らない世代が大半。
後の質問タイムで明確に判ったけど(笑)オタクっぽいのは半分ぐらい居たかな。
後は単に自分同様に「久々」で「珍しがってる」だけの人種に思えた。

揃ったところで開始。
ガンプラ体験会03

最初に広報らしきオネエサンが企業理念とか実績の説明。

バンダイとは「萬代不易」って創業理念から来た名前
・日本のプラモデルのシェアの半分ぐらい。
・キャラクターモノでは9割以上を占める

とか。


自分らの世代で言えばバンダイってのは
「仮面ライダー変身ベルト」
であり
「ロケットパンチのマジンガーZ」
であり

なんだけど、

その後の代表的ヒット商品が
「ガンプラ」
そして
「たまごっち」
なんでしょう。

今じゃバンダイのプラモデルというのは主力ですな。

たしかに現代日本の「子供の夢」分野のリーディング・カンパニーでしょう。まぁ昔程には今の子供はマニアックじゃなさそうなので今回のガンプラも「対象年齢15歳以上」なんて書いてますけど(要は部品の尖った部分とかの問題ですが)。

さて

その後、ガンプラを作る工場、静岡のバンダイホビーセンターからデザイン担当の若い人と、ガンプラ設計を20年やってる人が来て「ガンプラ」の本気にとっても詳しい説明。

ガンプラ体験会05

出ました!(笑)
噂に聞いた連邦軍(ガンダムの)ユニフォーム型制服。

(ガンダムを知らない人はココとかココとかココとか)

今はコンピューターでデザインから設計、試作、そして製造、さらには組み立て説明書に至るまでが相互に連携して進む合理的な仕組み。

二次元で描かれた絵をCADソフトで三次元モデルに描き直し、それを元に・・・とハナシで聞くと簡単そうです(笑)。

ただまぁ自分もShadeとかPoserを弄って遊ぶので、何というか「好きでなきゃ出来ない」作業の積み重ねだというのは想像付きます。

それでも技術の進歩って凄いもので、3Dで試作品を設計したらプリンターみたいな立体造型機でイメージ通りに出来上がって、それをまた改良して、という時代なんですな。

自分が知ってる頃のガンプラというかプラモデルはまさしく初代の

ガンプラ体験会09

こんな色の無い硬いのですが、今は部品自体が着色済で手触りも柔らかい、

ガンプラ体験会11

部品を切り出せばそれだけで可動部品となるような複雑な造形も可能だし、

ガンプラ体験会06

違う素材を組み合わせた一つの部品として造形することも可能なんだとか。

ガンプラ体験会07

で、今のガンプラは内骨格を持つことで自由自在な動きを「プラモデル」という枠組みで可能にしたと。

ガンプラ体験会10

考えてみれば、アニメの世界は「絵空事」な訳で、実際の物理法則は無視してることも多々ある訳です。

でもその「絵空事」をいかに眼前に現出させるか、そう考えるとたしかになかなか難しい。

最初のガンダムの放映当時、学校の仲間内でよく言われた

「中に四角いコアブロック有るのに、あんなに腰が捻れる訳が無い」

という問題を、ガンプラも5世代掛かって、とうとうクリアしてしまった。

縮尺も細部に至るまで現実に近付けたと。

あたかも「本当に存在する」かのように。

少なくともプラモデルとしては「本当に存在する」ところまで来たのが今回の「マスターグレード(MG) RX-78-2 ガンダムVer.2.0」のようです。

ガンプラ体験会16

今回は「体験会」なんですが、実際の組み立て「体験」の時間は30分弱、部品のチェックやら何やらで作業時間は20分ぐらいか。

だから最初から「今日は頭だけ」ってことでした。

ガンプラ体験会12
ガンプラ体験会13

アンテナまで辿り着かなかった。。。

設計技術者の人がやっても全部組み立てるのに2時間掛かるらしいから、そりゃ無理ないけどね(笑)。


接着剤不要、塗装済、その代わり部品は精密に複雑になってるので、組み上げる根気さえあれば、という感じ。

イメージとしては大昔にガムのオマケに付いてた組み立てパズル。アレの難しいのに近いかな。


最後の方は完成品を1テーブル(3〜5人)に1つづつ貸し出して触らせてくれました。

何かカッコイイポーズを付けろ、って言われても、、、ねぇ。

とりあえず大上段。

ガンプラ体験会17

なるほど可動域は十分ですな。武術のポージングモデルに使おうかしらん。


まぁ1時間半程の「体験会」面白かったです。

ただ、「体験会」で使ったニッパーは貸してくれただけで貰えるモノではなかったので、帰ってすぐに続きをやりたくて沿線にある日本橋の高島屋に行ったけどプラモデルなんて置いて無いので当然ながらプラモデル用のニッパーなんてのもなくて、雨も降ってきたし、家にある金属用のニッパーとは刃の形状が違って上手く行かない・・・ので諦めました。

せっかく27時間テレビ見ながら完成させようと思ったのに。。。


この度は、最新ガンプラ体験会にご参加頂き、誠にありがとうございました。

イベントでの体験談や感じたことを、まずはブログにアップして頂ければ幸いです。
また、ガンプラを完成させた後のポージング画像などもブログ上に投稿していただけませんでしょうか。
皆様の様々なポージングを是非とも拝見したく、ご協力の程よろしくお願い申し上げます。

「ガンダム2.0 MG ガンプラ マスターグレード」


こんなメールを主催者から頂いたんですけど、ニッパー無いので先のことになります。

どうせならバンダイ特製のガンプラ用ニッパーとか作ればいいのにね。

(で、くれればいいのに、って(笑)。←贅沢)

まぁタダで最新型ガンプラ貰えたんだからアリガタイですな。

(ハマって関連商品買いそうで「思うツボ」なんですけど(笑))

MG 1/100 RX-78-2ガンダムVer.2.0
1/100 MG MS-06S シャア専用ザク Ver.2.0 台座・キャラプレート付き
1/100 MG MS-06J 量産型ザク Ver.2.0 台座・キャラプレート付き
1/100 MG MS-06S シャア専用ザク Ver.2.0
MG 1/100 量産型ゲルググVer.2.0
MG MS-06R 高機動型ザク 黒い三連星仕様Ver.2.0


<追記>
その後完成まで


Aパーツ

Bパーツそして完成

ruminn_master at 2008年07月27日 16:38 【楽】最新ガンプラ体験会コメント(0)トラックバック(0)  このエントリーをはてなブックマークに追加


いいトシして社会科見学 | 単なる「趣味」

トラックバックURL

コメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価:  顔   星
 
 
 
Archives
記事検索
Recent Comments
QRコード
QRコード
livedoor Profile

るみん