2008年09月16日

【食】四川家庭料理 珍珍(小岩) 5

昼間のフレンチはバランスが良くて美味かったんだけど、その分夕食は「ハッキリしたモノ」を食いたくなった。

基本的に前日までに予約しなきゃ期待出来ない辣子蝦は諦めつつも馴染んだ四川料理のお店に飛び込みで( 新宿から電話したけど )。

四川家庭料理 珍珍(ぜんぜん)(小岩)

珍珍00

070318b【食】クセになる辛さの四川料理
珍珍(ゼンゼン)|東京都 グルメ・お店情報|アサヒビール
四川家庭料理 珍々(ゼンゼン)小岩四川料理、[食べログ.com]
blogもんじもんじ 珍々 四川料理 小岩 麻婆豆腐
ayanolog 豆板醤を使わない麻婆豆腐――「珍珍」@小岩

いつも通り基本「おまかせ」で。

珍珍01

特別なインゲンと大蒜の芽の炒め物から。

最近の食材不安に配慮して、山梨県で意欲的な農法に取り組んで無農薬野菜を栽培してる農家との独自契約で入手した野菜にほぼ全面的に切り替えたそう。

だから野菜について素材はむしろ生産者次第、それが届いてから「どう料理するか」を考えてメニューが決まるようになったらしい。

たしかに以前よりメニュー上の品数は減ったけど、安心して上手い料理が食えるんだから文句はないわね。

珍珍02

これは鶏肉の辛いの。

珍珍03

予約無しだったけど、なんとか有り付けた辣子蝦
 この辛さはヤミツキになってるものね。

珍珍04

羊肉のスペアリブ。
 辛いだけでなくて複雑に入り組んだ香辛料が利いてます。

珍珍05

箸休めに辛くないところで春雨料理。

珍珍06

あまり他では見たことのない豆板醤に頼らない麻婆豆腐。

珍珍07

常連ならではで少々無理言って、
今日のメニューには無かったけど炒飯。

珍珍08

これも無理言って、メニュー外に作ってもらったスープ。

大満足。

少々不便な場所には有るけれど、安心出来る中華料理、美味い四川料理ならココと思ってます。

ruminn_master at 2008年09月16日 22:50 【食】四川家庭料理 珍珍(小岩)コメント(0)トラックバック(0)  このエントリーをはてなブックマークに追加


食べ歩き(東京都内) | 中華・韓国・エスニックあれこれ

トラックバックURL

コメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価:  顔   星
 
 
 
Archives
記事検索
Recent Comments
「最新トラックバック」は提供を終了しました。
QRコード
QRコード
livedoor Profile

るみん