2008年12月31日

【食】年越し蕎麦 4

今年も年越し蕎麦はとりあえず手打ち練習の機会ということで。

年越し蕎麦01
年越し蕎麦02
年越し蕎麦03

う〜ん。まだまだだねぇ。

85%蕎麦粉で打ってるんだけど、伸し台が狭い卓袱台なのと自分が大雑把のが災いして折れやすいんだよね。

強力粉をもっと増やして湯で捏ねればずっと簡単になるんだろうけど、まぁそこらは意地の問題で(笑)。

「大丈夫か」ってぐらい細く刻んだ方が折れにくいのは最近理解出来て、でもって指先手先の感覚でやれば(目に頼るのではなく)結構細く刻めるようになった。

もう一息だなぁ。


自分で打った蕎麦は関東風に「つけ蕎麦」で、まぁそれはそれなりに美味しく食したけど、関西人として、年越し蕎麦は「かけ蕎麦」のイメージ。

なので、親が「どうせ失敗するだろう」(笑)との親心でリリーフに買ってくれてた永坂更科の「年越し蕎麦セット」に自家製の天麩羅やら乗せて、少しは料理した気になった上で仕上げの一杯。

永坂更科の蕎麦

いずれは手打ちでココまでできるようにしたいね。

(ウチの親曰く「そりゃ金取ってやってる人には勝てんわ」だそうで(笑))

ruminn_master at 2008年12月31日 23:45 【食】年越し蕎麦コメント(0)トラックバック(0)  このエントリーをはてなブックマークに追加


食べ物と料理のハナシ | うどん・蕎麦あれこれ

トラックバックURL

コメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価:  顔   星
 
 
 
Archives
記事検索
Recent Comments
QRコード
QRコード
livedoor Profile

るみん