2009年01月21日

【食】つけめん朝日(西早稲田) 4

まぁ安いからこれぐらいなら上等でしょう。

しばらく前に「こんなとこにまた新しいラーメン屋が」と気になってた店。

ラーメン激戦区の早稲田、気になった店はとっとと行かないと潰れる店も少なくないからね(笑)。

早稲田通りと明治通りの交差点すぐ脇。

つけめん朝日

つけめん朝日01

採点:★★★▲

まだ小綺麗な店内、寿司屋みたいな白木のカウンター、食券制。

ランチタイムが過ぎたせいか厨房もどうやら店主なのか若い兄ィチャン1人だけ、先客も1人だけ、在店中、後からカップル1組が入ってきたくらい。

メニューの掲示はなし、メニュー写真も無しで食券販売機の表記を頼りに選ぶしか無い。。。

つけめん朝日02


つけ麺なのに「かけ」って何だ???

そもそも『かけそば』ってのは『つけそば』に対する概念、つまり正反対の「汁掛け蕎麦」のことだよ。。。

ラーメン屋で「汁掛け蕎麦」って普通のラーメンじゃん。でもラーメンは券売機で「つけめん」とは別にチャンと有る。。。

コレが何だかワカラン上に、メニュー写真も無いからトッピングの「野菜」「味玉」「チャーシュー」がどんなものかもワカラン。。。

という訳で、まぁ基本メニュー。いつもながら盛りは最大。

つけめん 特盛 (630円)

つけめん朝日03

何も言わずに同じ器で漬け汁が2杯来た。

後から来たカップルを見ると並盛りの人には1つだけ、大盛りの人には2つ出してた。

食してみると、手前の方だけ小口切りの白ネギが少々入ってた。

もう一つの方は本当に何も入ってない。

どうやら大盛・特盛の客だけ2杯くれるらしい。

そして1杯は味が薄くなった時のための追加用のようだ。

それならそうと一言断って置いてくれ(笑)。

つけめん朝日04

それにしても具材が本当に何も入ってない。ネギも少量なので「素うどん」の世界。

外食で「素ラーメン」なんて高校の学食以来だぜぃ(笑)。

「ははぁ・・・『かけ』って具材が無いってことか」

それを言うならむしろ「もり」じゃねぇか?

同じ『つけ蕎麦』系で言って、「もり」と「ざる」の違い、「ざる」には海苔が掛かってます、なんてハナシで。

『かけ蕎麦』なんて店屋で食ったこと無いけど、具材が無いのかな?それにしても汁ソバのハナシだよ。

たしかに大阪でも具材無しの『素うどん』って有るけど、大阪の大衆向けのウドン屋さんってのは、ネギと天かす(揚げ玉ね、東京で言うと)は卓上に盛ってあって入れ放題が基本だから成り立つんだけどね。

全く何も無しって度胸有るなぁ。

具材が無いってことは麺も汁もゴマカシ効かないってことですぜ。

とっても美味い付け汁なら、それも許されるでしょう。

スッポンのスープとかさ(笑)。

つけめん朝日04


とってもオーソドックスな醤油系の奴だ。。。魚粉が舌に障る。

大胆だねぇ。

卓上の香辛料も七味ならまだしも、酢と砂糖、あと一味と白胡椒しか置いてないよ。。。(何で醤油とか塩とか「味を濃くする方向」の調味料が置いてないのかも意味不明だな)

逃げ道無し(笑)。

まぁ麺のボリュームは立派。底に金属製の簀の子が敷いてあるとは言えかなりの量で、これは合格点ですな。

つけめん朝日05

「質より量」も一つの立派な勝負の仕方だ。

つけめん朝日06

モッチリ系といいますか、まぁ麺はこういうタイプも有るから、その範疇では麺自体は美味い方だと思います。

ちょうど630円というと昨年末頃に喜んで取り寄せしてた製麺所の「つけ麺用替え玉3玉セット」が同価格。
麺だけ別売り♪つけ麺専用麺(3食入り) 630 円

あそこの「つけ麺用スープ」1杯分は137円だから2杯で274円か。

スープ別売り♪和風つけ麺スープ 137 円
あっちの方が複雑な味で美味かったけど、手間も送料も掛からない外食のこと、まぁそこは割り引いて、274円程お得という訳ですな。

後から来たカップルの注文が「野菜」「味玉」だったのを遠目に眺めたところだと、「野菜」というのは山盛りのモヤシとキャベツの炒めた奴みたいね。つまりタンメン系の具材。味玉は丸いのが1個そのまま入ってたな。

まぁ安いからねぇ。

トッピング入れても他の店より数百円安上がりな気がする。

ネット上の評判はかなり悪いね。(2009/01/21現在)

つけめん朝日 | ラーメンデータベース
FILEのラーメンファイル:つけめん 朝日@高田馬場 11:05・・・他
つけめん 朝日 (高田馬場) - 牛込生活
スーパーカラマーゾフブラザーズ::つけめん朝日

「茹で置き疑惑」とか有ったようだけど、自分は忙しい時間帯じゃなかったからかも知れないけど、チャンと茹でて洗って待たされたよ。

それにまぁ「この値段」だから、納得したけどね。

そういう意味ではウチの近所の麺屋 哲に近いけど、あの店も徐々に客が着いてきてるし、やっぱりこの御時世「安い」&「それなり」なら活路も有りそうです。

味覚は様々ですが、自分にはそれ程ヒドイという程じゃ無いもんな。

「この値段」ならまた行って、今度はチャーシューぐらいは試すかな、って感じです。

ruminn_master at 2009年01月21日 16:37 【食】つけめん朝日(西早稲田)コメント(0)トラックバック(0)  このエントリーをはてなブックマークに追加


早稲田〜馬場界隈 | ラーメンあれこれ

トラックバックURL

コメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価:  顔   星
 
 
 
Archives
記事検索
Recent Comments
「最新トラックバック」は提供を終了しました。
QRコード
QRコード
livedoor Profile

るみん