2009年01月25日

【食】「ざる」と「せいろ」 4

そういえば先日も何だか似たようなこと書いたけど、

蕎麦の「ざる」と「せいろ」の違い

「海苔が乗ってるのが『ざる』、
    乗ってないのが『せいろ』」


なんてことだと思う。

さて

午前と午後の用事の合間、どっちも歩くのだけど、夜もシッカリ食う予定なのでホドホドのは何か・・・

日曜日だから開いてる店も限られてる・・・

という訳で、思い出したのが銀座東芝ビルの地下、丸ノ内線銀座の至近で休日もやってたな、の昔からときどき使う信州 善光寺蕎麦

ここの店頭の「お品書き」。

ざるとせいろ01

大体いつも「上天ざるの大盛り」を頼むのだが・・・

「上天ざると上天せいろで550円も違うのは何でだろう?」

というのもいつもの疑問。

今回は同行のウチの親が小食なので具合良く実験できました。

まず上天せいろ

ざるとせいろ02

たしかに海苔は無し。

ざるとせいろ03

天麩羅は大海老と獅子唐のみ。ちょっと淋しいね。

さて上天ざる

ざるとせいろ04

たしかにこっちには海苔が有る。

ざるとせいろ05

そしてそれだけでなく天麩羅が多い。

ざるとせいろ06

「せいろ」にも有った大海老と獅子唐に加えて、中海老と南京が増えた。

う〜〜ん。。。

550円の差。50円は海苔でしょう。

中海老と南京で500円???チト高いか(笑)。

それにしても何で海老にプラスするのに海老にしたんだろう?

かえってミットモナイというか、大海老のコストがキツイならいっそ中海老3本とかさ、明らかに「こっちはレベルが落ちますよ」って海老を増やされてもねぇ。500円もするのかぁ?って思ってしまう。

かき揚げとか茄子でもいいのにね。


この店、ワリと貴重な日本酒なんかが飲めるので重宝してたんだよね、昔。

今も入り口の冷蔵庫には様々な一升瓶が並んでる。

ざるとせいろ07

写真の値段表、左の列が「グラス」、右が「デカンタ」、デカンタが180mlだっていうからグラスは半分ぐらいかな。

久々に見たけどチョット高いね、昔はもうチョット手頃だった記憶なんだけど、今は日本酒飲む人も少ないからかも。


まぁ蕎麦屋としては麺ツユの味は甘過ぎないし、蕎麦は素直な感じでワリと好き。

でもまぁ550円差はチト微妙ですな(笑)。

ruminn_master at 2009年01月25日 13:31 【食】「ざる」と「せいろ」コメント(0)トラックバック(0)  このエントリーをはてなブックマークに追加


食べ物と料理のハナシ | うどん・蕎麦あれこれ

トラックバックURL

コメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価:  顔   星
 
 
 
Archives
記事検索
Recent Comments
QRコード
QRコード
livedoor Profile

るみん