2009年10月12日

【楽】白崎映美「月の見る夢」at自由学園明日館 4

映美ちゃんのソロライブ、結構しょっちゅうやってる気もするけど、年に一度の豪華版が「月の見る夢」タイトル、今年で4回目だそうな。

月の見る夢4_02

4回中1回ぐらいパスしたかな?高い会場だったときに(笑)。

ま、客の来なさそうな小さいライブにマメに行ってるから許して貰いましょう(笑)。

そう、この「月の見る夢」は毎回ほぼ満席でかなり盛況の様子。

一説には「みんな心配して来てる」とも(笑)。

さて

今回の会場は重要文化財の自由学園明日館、池袋のメトロポリタンの裏手を目白方向に入り込んだ辺り。

JR池袋駅から行くと極真会館の本部の前を通ったので、「あれ?移転したんだっけ?」って思ったら、そういやぁ分裂騒動のときの高弟サイドが独立した「その」本部道場がこっちに移転したんですな。
 自分らが知ってる頃からある税務署近くの本部道場はご家族サイドが守っているということで。
 武術ってのはあくまでも個人の能力なんで、世代交代というのはどこでもなかなか難しいようですな。特に所帯が大きくなると「上手い」と「エライ」が一致しなかったり、人望の有無とか色々とね。アチコチの古武術の流派でも後継争いって陰に日向に見聞されます。

あ、閑話休題。

さて

月の見る夢4_01

白崎映美から「月のみる夢」のお知らせ
2009-08-18

白崎映美から「月のみる夢」のお知らせ

今年の夏のお天気はいまひとつ盛り上がりに欠けましたね。

いかがお過ごしでせう。

さて、秋。月のみる夢やってきます。

あなたに夢みていただけたらなあ…。

とても好きな空間で、今年はちょっとエレガントに…。(ホントか?) 

お待ちしておりますわ? 

白崎映美(上々颱風)

-----------------------------------------------------

白崎映美 〜月のみる夢〜

日時:2009年10月12日(月・祝) 開場15:30/開演16:00

会場:東京・目白 自由学園 明日館・講堂

※JR目白駅より徒歩7分、池袋駅西口より徒歩5分

出演:白崎映美(vo)

佐藤芳明(accord)、太田惠資(vln)、鬼怒無月(g)

西村直樹<from 上々颱風>(b)

料金:¥5,000 (全席自由・整理番号付/税込)

一般発売開始:2009年8月28日(金)

お問い合わせ:M&Iカンパニー 03-5453-8899

☆8/25まで下記先行予約を

(中略)

--------------------------------------------------------------

☆自由学園 明日館(じゆうがくえん みょうにちかん):

国の重要文化財。

今回の会場である講堂(昭和2年建設、遠藤新設計)と

F.L.ライト設計でも有名な本館(大正10年建設)からなる。

元々は自由学園の校舎として建てられ、学園の移転後

文化施設としても利用され現在に至る。

Shang Shang A Go Go !: 白崎映美から「月のみる夢」のお知らせ

月の見る夢4_03

デビュー当時から聴き続け見続けてる身としては、ソロの場数が足りてきた最初の頃は「映美ちゃんも上手くなったなぁ」とか感心したもんですが、もうとっくに安定株、自分で曲も作るようになって「合う曲」を持っているのでしょうけど、結構聴いてて心地よいことも多い。

叫んでも女声の甘さの失われない張りと艶のあるボーカルがイイトコロです。

「まだ」キレイしね(笑)。

今回、数年前に若くして亡くなっちゃったバイオリニスタのhonziさんの曲もやって、凄く懐かしかったし。

他方で今回、上々颱風の曲は2曲合ったのかな?
 でも聞き慣れた曲でも、今回のバックの人々の演奏は創意工夫も利いていて素晴らしいので、言っちゃ悪いけど「見違えるように」素晴らしい演奏になっておりました。

MCでアコーディオンの佐藤さんにツッコミ入れてたけど、もう一息突っ込んで困らせるともっとオモロイのに、とはそいんじゃのサポートで昔から佐藤さんのキャラを知ってる身には思うけど、映美ちゃん、今回は初対面に近かったようで、まだまだツッコミが甘かったかな?
 次回の邂逅に期待したいです。

サポートメンバーはJazzの人々だもんね、どっちかというと。だからこその自由闊達なんかな。
 上々颱風はPOPSとROCKの間ぐらいなんで決まったパターンに客が付いてるようなところが有って、メンバーが遊んでくれないと結局のところ、聞き慣れちゃうというか、飽きるんですが(「そんなに来るお前らが悪い」ってリーダーの紅龍には言われたけど(笑))、それとはやっぱり別世界。

まぁ上々颱風の方はゴトヤンが抜けてから、創意工夫ってあまり目立たない。もしかしたらそれなりにやっていて「分かる人には分かる」のかも知れないけど、かれこれ300回以上ライブ聴いてる自分には今の上々颱風にそういう「遊び」はあまり感じられません。
 陽子さんがたまに面白いことしてくれるぐらいかなぁ。

昔は良かった(笑)。


ま、「上々颱風」という枠は「そのままで」ということかもね。

近年みんなソロライブとかが増えて、それはそれで面白いから。

でもなぁ。何だか最近は「上々颱風のライブ」は飲み会目当てに出かけるようなモノで(笑)。

もっと面白いことやって欲しいな。

失われたモノ・・・結局、「若さ」とかね(笑)。

たぶん余裕とか無駄が必要だと思います。音楽って。

映美ちゃんとか、根「だけ」が真面目な感じだものなぁ(笑)。

一度「思いっきり酔いどれライブ」とか(笑)。←客がアブナイ?ww

ruminn_master at 2009年10月12日 19:50 【楽】白崎映美「月の見る夢」at自由学園明日館コメント(0)トラックバック(0)  このエントリーをはてなブックマークに追加

トラックバックURL

コメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価:  顔   星
 
 
 
Archives
記事検索
Recent Comments
QRコード
QRコード
livedoor Profile

るみん