2017年03月23日

【食】麺や 勝治〜横浜の裏道で〜 4

馬車道での仕事からJR関内への道中。時間外れの昼食。

郵便局を探して裏道に入ったところで食指の動いたラーメン屋。

「青唐辛痛麺」ってのが目に留まったんだよね。

で、その自家製スパイスらしいのも売ってるらしい張り紙もある。

「こりゃ旨そう」で入った。

麺や 勝治

ラーメン勝治01


で、その「青唐辛痛麺」

もちろん大盛り(笑)。たしか全部乗せだか何だかも選択。

ラーメン勝治02


細い縮れ麺に刻んでピクルス状になった青唐辛子。透明で綺麗なスープ。

ラーメン勝治03

お〜なるほど、旨い。

普通、激辛ラーメンは唐辛子の角を醤油や味噌の旨味で受け止める訳ですが、これはスープの旨味で上手に受け止めてる。

そして青唐辛子の青臭さは微妙に残しながらも嫌味はたぶん漬け込んだときの工夫で消してる。

うん。上出来。

店内にあったチラシやらPRペーパー、掲載誌などを見て納得。

「あぁ、肉屋のスープな訳ね。そりゃ旨い訳だ」

帰って来てから調べると、鉄板焼屋では定評がある店の別業態な様子。ラーメンも評判だ。

麺や 勝治on食べログ



麺や 勝治 on twitter

麺や 勝治 on ラーメンデータベース

麺や 勝治 on ぐるなび

麺や 勝治 on Retty

麺や勝治@関内 〜牛骨ラーメン〜空腹時に見てはいけないブログ

べっぴんお嬢が作る刺激的なラーメン〜麺や勝治〜@横浜 関内


行ったときは普通のアンチャンだったけどなぁ。。。ハズレかな?(笑)

でも旨かったからいいよな。

「うまい」にも色々あるが、「美味い」より「旨い」と書くべきラーメンだったと思います。

この界隈、他にもいろいろ美味そうな店は多いし、土地勘も無いし、滅多に来ないけど、たぶんまた行きます。






トラックバックURL

コメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価:  顔   星
 
 
 
Archives
記事検索
Recent Comments
QRコード
QRコード
livedoor Profile