2017年08月03日

【食】久々の珍々(小岩) 4

昨夜の古代の湯から、池袋のサンシャイン水族館「空飛ぶペンギン」と、あとDice池袋で、時間を潰して、今日のメイン。

久々の珍々

予約して開店早々に。
珍珍01

見ては居ないけど、人気番組「孤独のグルメ」に出たとか。

おかげで週末とかは予約が取りにくくなったらしい。店内にも番組のPOP。
右端に移ってるのが1200円で売ってるこの店の味のラー油と花椒油。
下にあるのがグランドメニュー。
珍珍02

【全131店】ドラマ『孤独のグルメ』ロケ地になったお店まとめ【Season1-6】
美味いもんグルメ日記「孤独のグルメ season2 「第六話」 江戸川区 京成小岩の激辛四川料理 “ 四川家庭料理 珍々(ゼンゼン) ”」
孤独のグルメ ロケ地巡り・その7【江戸川区西小岩 四川家庭料理処 珍々(ゼンゼン)】 [食べ物]
くいもんニュース「【ドラマ】孤独のグルメ2 実況まとめ 第6話「江戸川区京成小岩の激辛四川料理」」
こぶろぐ「孤独のグルメSeason2 江戸川区小岩の“珍々”(ぜんぜん)に行ってきた感想!」

テレビでは食ってないらしいが、この店はコレが目当てで通ってる。
辛子蝦
珍珍03
珍珍04

お店の人は「こんな唐辛子、食べるもんじゃないよ」って言うのだけど、ここの唐辛子は山梨の契約農家に作ってもらってる良質ので、微妙な甘みが奥底にあるんだよね。好き。舌痺れるけどね(笑)。

今、カメラ壊れててさ・・・色悪くてゴメン m(__)m

最初来た当時はお母さんだけだったけど、今は息子さん夫婦とでやってる。

テレビに出たせいか、ホワイトボードの思い付きメニューみたいなのは減って、グランドメニューができ(昔はテーブルに置いてあるような印刷メニューみたいなのは無かった)、担々麺とかの安めの「一見さんメニュー」ができてる(これも昔は無かった。今度それを食いに来ようw)。

retty
メシコレ
SPA!グルメ

さて、アレコレ。

珍珍05

インゲンの炒め物。
珍珍06

ズッキーニの炒め物。
珍珍07

じゃがとろ。コレがテレビに出たメニューらしい。

唐辛子や山椒でのラー油で痺れた舌には優しい味なんだよね。

最後にもう一品、豚肉の黒酢炒め頼んだけど・・・
珍珍08

久々で忘れてたけど、コレ好きじゃないメニューだった(笑)。
キュウリが嫌いなのもあるんだけど、ここの黒酢はちょいとクセが強めなの。

馴染んだ店が有名になるのは不安もあるけど、いちおう嬉しい、かな。

ここの味は結局、客を選ぶしね。

まぁ辛さは加減して貰えるから。

豆板醤でなくラー油の芸術です。



ruminn_master at 2017年08月03日 21:46 【食】久々の珍々(小岩)コメント(0)  このエントリーをはてなブックマークに追加


食べ歩き(東京都内) | 中華・韓国・エスニックあれこれ

コメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価:  顔   星
 
 
 
Archives
記事検索
Recent Comments
「最新トラックバック」は提供を終了しました。
QRコード
QRコード
livedoor Profile

るみん