銀座・新橋〜東京界隈

2008年05月11日

【食】韓国料理 からくに家(新橋) 3

焼肉を探して辿り着いたら韓国居酒屋でした。

一仕事終えて飲みに誘われたので「美味い焼肉が食いたい」と思って新橋に出たら・・・ほとんどの店が休み・・・そうか日曜か。。。

大盛苑のユッケとバクダンハラミが食いたかったんだけど。

で探し歩いたけど、大きなチェーン店は安全パイだけど面白くないし、駅前の少々マトモそうなところはやっぱり満席で、ってウロウロしてたら出会ったお店。

韓国家庭料理&焼肉 からくに家 新橋店

からくに家01

食べログ

これを書くに当たって調べてたら大門にも同じ名前のがあるんだね。チェーン店って感じじゃないからどっちかが支店か兄弟店か。

生ビールが380円と安い。
メニューも全体的に安め。
お通しは韓国海苔。

焼き物は、、、、元々種類が少ないところに「特上カルビは無い」「1種類を2人前から御願いします」ってシバリ。。。

アレコレ食いたいんだけどセットも無い。。。

どうも指図される店って嫌いだ。。。

まぁ普段なら店を出てるか喧嘩するかだけど、今日はそこまでの元気も無かったので、まぁせいぜい長居する気が無くなっただけです。

ハラミ2人前。

からくに家02
からくに家03


う〜ん、少し熟成が過ぎて香りが強めか。味付けは甘め。

焼肉がハズレ気味なので韓国家庭料理って方を。

ユッケ、チャプチェ(春雨の炒め物)、チャンジャ(鱈モツの辛味噌漬)、韓国風冷や奴、豆腐のジョン(韓国風田楽)、キムチチヂミ、ケジャン(渡り蟹の辛味噌漬)、ほか数品。

どうやらこの店、全体的に味付けは甘め。ヤンニョムもアッサリ目、辛さも穏やか。

チャンジャもケジャンも漬かりが浅くて漬け物というよりは和え物。

まぁこの辺りは好み次第。

韓国朝鮮料理って言っても地方色有るから。

自分的に美味かったのは豆腐のジョン(韓国風田楽)とキムチチヂミかな。

2人で生ビール10杯ぐらい行ったと思うけど、それで1万程度。


値段は安いけど料理も全体的に盛りが少ない感じで、あまり高くならずにアレコレ頼めるという仕様。

店員さん(フロア独り、厨房独りしか居なかったけど)の接客は悪くないし、小綺麗な内装。

サラリーマン向けの居酒屋さん、焼肉も食べられるよ、ってトコでしょうか。

ruminn_master at 2008年05月11日 21:08 【食】韓国料理 からくに家(新橋)コメント(0)トラックバック(0)  このエントリーをはてなブックマークに追加

2008年04月14日

【呑】仕上げのビールはビアライゼ 4

焼肉で満腹になったけど、夜もまだ早い、という訳で、

「仕上げに旨いビールでも」



ときどき行くビアライゼまで少々歩く。

ほぼ満席だったけど、何とか入り口脇のテーブルに無理矢理に椅子席を作って貰えて、かえって「混み合いつつもビールを楽しむ」、いかにもビアホールって気分が楽しめました。

アサヒの生ビール飲んで、隅田川地ビール飲んで、ペールエール飲んで。

ビアライゼ01

肴は新筍の煮物に冷や奴。

ビアライゼ02


納得のいくお店です。

駅から遠いのが難点なんだけど、6月には駅近くに移転するそうで、まぁ混むのが心配だけど楽しみですな。

ruminn_master at 2008年04月14日 20:06 【呑】仕上げのビールはビアライゼコメント(0)トラックバック(0)  このエントリーをはてなブックマークに追加

【食】新橋で焼肉でも食おうとなって 4

先月見つけて気に入った焼肉屋さん、大盛苑へ。

できるだけ前回と違うのを、と思ったけど、目玉のバクダンシリーズで唯一食べてない「伝説の BAKUDAN カルビ(ヒレ肉に近いカルビ) 2,200円 」は今日も無かった。
 開店早々に入ったので、要は「そういう看板で売るような肉」が無かったってことだね、今日は。
 こういうの仕入れ次第だものなぁ、と納得してアレコレと。

ダイナマイト 特選ロース   2,940円
幻の特上ミノ 1,570円
コリアンのシビレ 1,000円

焼ニンニク(オイル焼) 520円

ナムル 520円

ユッケ 1,260円

なんてとこを最初に。

大盛苑01
大盛苑02

どれもこれも味付けや食べ方を工夫していて飽きないですな。

珍しそうなのが有ったので追加で

スペシャル赤ミノ 790円
和牛ハラミスジ 1,020円

なんてのも。

大盛苑03

この辺りは珍しいけど少々固いので、本当に珍味の部類か。


腹も膨れたので仕上げはゴハンじゃなくてスープのユッケジャン。

大盛苑04


どれもこれも満足出来るレベル、値段も高くない。

でもまぁここはホルモンより肉の方が感動が大きい店だと思います。

ruminn_master at 2008年04月14日 18:59 【食】新橋で焼肉でも食おうとなってコメント(0)トラックバック(0)  このエントリーをはてなブックマークに追加

【茶】駅舎珈琲店(新橋) 3

新橋での待ち合わせ。

落ち着けるところということで

駅舎珈琲店
店舗HP
ぐるなび

駅舎珈琲店00


新宿の椿屋なんかもよく使うんだけど、一応納得出来るレベルの珈琲店系列、大きな飲食グループの一部門一店舗。

安くは無いのと煙草の煙が(土地柄もあって)激しく煙たいのが難点か。

ruminn_master at 2008年04月14日 15:40 【茶】駅舎珈琲店(新橋)コメント(0)トラックバック(0)  このエントリーをはてなブックマークに追加

2008年03月29日

【呑】銀座ライオン銀座7丁目店へ 3

品川の古酒バーの後は、銀座に移動して生ビール。

古酒バーでは呑むばっかりで何も食べなかったからね。

同行の友人が「海老原さんの注いだビール」へのコダワリが強いということで訪れた店。

銀座ライオン 銀座7丁目店 1階ビアホール

銀座ライオン
銀座ライオン〜ぐるなび〜
ぐるなび店舗ページ

080329銀座ライオン01

店自体「創建74周年」を迎えるそうな。ここの1階って独特の雰囲気だものね。

マンガ「美味しんぼ」にも出てくる海老原さんだけど、もう御高齢だものね。今は週3回(月・水・金)らしい。

だもんで、、、土曜日の今日は「ハズレ」でした(笑)。

工場直送でそれなりに美味いとはいうものの、サッポロビールは他のビールよりも口当たりも後口も「甘さ」と「苦さ」が目立つのが性、、、う〜ん、、、感心しない。。。

バイト君にでも当たったのかな?2杯飲んだんだけど。

生ビールを注ぐ名人というのは、その「甘さ」と「苦さ」を注ぎ方でコントロールして呑みやすくするのが名人芸な訳だけど、せっかく近くに名人が居るという恵まれた店舗なのに、一緒に働いてる他の注ぎ手が大して「近付いてない」のは店として問題だと思うけどなぁ。。。

だって「ハズレ」の人は二度と来ないかも知れないんだから、平均値は上げないとさ。そのくせ値段は直営店のクセに高いのだし。

客に対する真摯な態度を無くしたらそれは老舗の看板に甘えてるだけだと思うけど、そういう店って多いんだよね、東京は特に。。。

ここはどうなるんでしょ?創建74周年。

1934年創建の歴史と伝統のあるビヤホ−ルのレンガ塀が泣きまっせ。。。


さて


丁度時間が「名物ローストビーフの焼き上がり」に当たったので、それを。

080329銀座ライオン02

これは結構美味かった。

値段も妥当だし「名物」というだけのことはある。

このセンで頑張って欲しいね。


ココって比較的ツマミ類は高い。酒肴類は平均的居酒屋の倍はする。一般的にビアホールって割高だけど、ソーセージ盛り合わせが2300円超えるのはどうかと思う。

ので、ビールも納得出来なかったことだし、2人で5000円ぐらい使ったところで河岸を変えることに。


既に2軒回った上だし、仕上げに「安いところ」と言われたので、そうなると他に知らない(笑)。

仕上げは真っ当な老舗、「20年来馴染みの三原」という一日でした。

ruminn_master at 2008年03月29日 22:53 【呑】銀座ライオン銀座7丁目店へコメント(0)トラックバック(0)  このエントリーをはてなブックマークに追加

2008年03月27日

【食】ろくまる五元豚 Tokia店 4

試写会の帰り道、竹橋界隈はあまり土地勘無いし、で、電車で一駅移動して大手町まで。

少々風が冷たかったので、前にも行った東京駅前の豚しゃぶ屋。

ろくまる五元豚 Tokia店

五元豚01

ぐるなび

肉や野菜をバラバラ頼むのは大食漢には割高なので、2人で4人前の「しゃぶしゃぶセット」を頼んだ。

五元豚02

前に来た時は開店してまもなくだったのでフロアのダンドリが悪くて生ビール一杯が注文してから来るまでに時間が掛かったが、もうそんなことはなくなって、結構良い店になってると思う。

最後は別注のウドンで仕上げ。

五元豚03


満足満足。

--

極上銘柄豚―生産者がすすめる豚肉料理
かごしま黒豚物語 (南日本ブックス)
ガツ旨こんな豚肉料理あったのか!! (Inforest mook―西川治の食材まるごとシリーズ)
〈和豚もちぶた〉でとことん豚肉料理―安心・安全な肉料理のすべて (マイライフシリーズ特集版)
料理王国 2008年 03月号 [雑誌]


ruminn_master at 2008年03月27日 22:12 【食】ろくまる五元豚 Tokia店コメント(0)トラックバック(0)  このエントリーをはてなブックマークに追加

2008年03月10日

【食】飲み屋にゃ春が 4

東西落語の帰りはいつもの飲み屋魚や

メニューのアチコチに春の香り。

菜の花と蛍烏賊の酢味噌和え

居酒屋の春01


メバルの煮付け

居酒屋の春02


そしていつものばら寿司には初鰹など

居酒屋の春03


--

旬の食材 春の魚
旬のうまい魚を知る本
旬の地魚料理づくし
旬の魚を食べ歩く (光文社新書)
食材図鑑魚―旬・目利きから、下ごしらえ・調理法まで


ruminn_master at 2008年03月10日 22:55 【食】飲み屋にゃ春がコメント(0)トラックバック(0)  このエントリーをはてなブックマークに追加

2008年03月01日

【食】新橋の老舗焼肉屋 5

新橋で「美味い焼肉」屋を探すダンドリになって見当が無いので、ネットの情報を渉猟して6軒まで絞り込んだ。

  1. 新橋 本格和牛焼肉 大盛苑

  2. ぐるなび
    ぐるなび情報:100席、平均予算6000円、生ビール680円
    ◎昭和20年創業って老舗、「バクダン」ってのが魅力的
    ▼マスコミ受けしてるようなのがかえって不安

  3. 焼肉職人ベアーズ 新橋店

  4. ぐるなび
    店舗HP
    ぐるなび情報:45席、平均予算4000円、生ビール480円
    ◎稀少部位(友三角2200円など)が魅力
    ▼2軒あるらしい。新興勢力か?

  5. 炭火焼肉 旺幸苑

  6. ぐるなび
    店舗HP
    ぐるなび情報:45席、平均予算5000円、生ビール600円
    ◎オリジナルな和牛の塩焼きスタイルが美味そう
    ▼韓国焼肉ではないという選択肢

  7. 韓国家庭料理 和牛炭火焼肉 アリラン

  8. ぐるなび
    ホットペッパー
    ぐるなび情報:27席、平均予算4000円、生ビール550円
    ◎カルビ系が美味そう、サービスコースも充実
    ▼逆に言うとコースで頼む方が良さそう

  9. 新橋 徳寿

  10. ぐるなび
    ぐるなび情報:250席、平均予算7000円、生ビール不明
    ◎ネットの評判は良い
    ▼食べ放題コースで使う方が良さそう

  11. ホーン

  12. ぐるなび
    ぐるなび情報:150席、平均予算5000円、生ビール525円
    ◎平均的に肉は良さそうで穴場的
    ▼新橋というより虎ノ門か

この6枚の「ぐるなび」クーポンを手に、どこにするかは店のツラガマエとか混み具合とか現場の気分で決めることに

結局、気分が「肉のカタマリ」を食いたくなったので・・・

新橋 本格和牛焼肉 大盛苑

大盛苑00

店舗HP
ぐるなび
レッツエンジョイ東京
グルメGyao
Yahoo!グルメ
Livedoorグルメ
アスクユー
食べログ
惹かれた「バクダン」ってのは和牛肉のカタマリのこと。

伝説のBAKUDANハラミ( 2,500円)

大盛苑01

そもそも塩味で、「お好みで」ということで山葵と柚子胡椒が添えられてる。

でも上質のステーキのようで何も付けずにそのままで十分に美味い。

伝説のBAKUDAN中落ち (あばら骨の間のカルビ)( 1,900円)

大盛苑02


他の焼き物は野菜とかニンニク(追加)、
そして
伝説のBAKUDANタン塩( 1,800円)
幻の特上ミノ「塩味」( 1,570円)

大盛苑03

美味いのも美味いけど、何よりひとつひとつが味も香りも違うし、ミノには鹿の子に包丁が入ってたり梅肉が添えられたりと細かい仕事がしてあってアレコレ感心させられます。

フロアの女性達も狭くはない店内を常に見回っていて、細かい気配りも心地よい。

刺しモノは、ナムルやセンマイ、
そして
ユッケ( 1,260円)

大盛苑04

甘過ぎず肉の旨味を純粋に味わえる品。

他にもコムタンやユッケジャンなどアレコレ食ったけどどれも「ハズレ」は無し。

メニューも分厚くて他にも美味そうな品が一杯。

値段も決して高くない。

最初にリストアップした他店も気になるけど、焼肉となれば当分この店に通いそうです。

老舗に胡座かいてるようなのが多い中で、トッテモいい店だと思います。

ruminn_master at 2008年03月01日 20:34 【食】新橋の老舗焼肉屋コメント(3)トラックバック(0)  このエントリーをはてなブックマークに追加

2008年02月20日

【食】支那麺はしご(銀座)の担々麺 4

霞ヶ関に用事があって出て来たので日比谷公園を越えて有楽町界隈へ。

かれこれ20年近く、最初に出来た頃から通ってるラーメン屋へ久々に。

久々に行ったら場所は同じくマリオン向かいの東芝ビルの地下だけど、区画はズレて隣の少し広い場所に移ってた。たしか以前はイタリア料理の店が有ったんじゃないかな。

個人的には「好きなラーメン3つあげろ」って言われたら間違いなく入る。

支那麺はしご
グルメウォーカー
ラーメンデータベース
Yahoo!グルメ
Livedoorグルメ
食べログ

だぁろうだんだん(大辛)(1000円)

支那麺はしご01
支那麺はしご02

ここはラーメンを頼めばライスはサービス、小ライス椀だけどオカワリ自由なので大体いつも2〜3杯は食べる(笑)。

支那麺はしご03

「化学調味料は入れてません」という看板で色がドギツイわりにはサッパリ目。

「だんだんめん」というのは世間で言う担々麺だが、芝麻醤は感じない。どちらかというと麻婆豆腐の風味に近い唐辛子と山椒の組み合わせ。陳皮の風味が爽やかさを生んでいる。辛さは選べるが「大辛」しか食ったことがない。

「だぁろう」というのは煮豚のこと。
 他に鶏笹身を割いた「ちぃすい」と、カレー風味豚カツの「ぱぁこお」が有ったっけな。どちらも昔1度だけ食べたけど、あんまり好きになれなくて、結局いつも「だぁろう」ばかり。

値段は多分昔から変わってないね。最初は高めだったけど世間相場が上がってきたので今では標準値か。

調理人によって変わるので難しいのだけど、今日は少し肉が薄めだし、煮込みも足りないかな。

昔のイメージはもう少し分厚い感じの煮豚、カタチは保ってるのに箸でホロッと崩れる感じの分厚い目のチャーシューみたいな感じ、あれが好きだったんだよな。

まぁアジア系の料理人には普通なんだけど日によって結構違うからね。

まぁ美味しいと思います。

ruminn_master at 2008年02月20日 14:48 【食】支那麺はしご(銀座)の担々麺コメント(0)トラックバック(0)  このエントリーをはてなブックマークに追加

2008年01月29日

【食】いつもの「魚や」(有楽町) 4

東西落語の後はいつもの飲み屋で。

魚や(有楽町・銀座インズB1)

魚や00

ぐるなび
食べログ

9時半頃だっけな?入ったの。

遅くなると寿司類が無くなるので先に頼んでおくのがこの店のコツ。

で、最初にばら寿司(中おけ)

魚や05

いわゆる「浜寿司」「漁師寿司」です。
今日の魚のアレコレが、ガリや大葉と共に酢飯で和えられていて、食事にも酒肴にもなる品。
風呂屋の洗面器ぐらいのが「中」で1600円ですから売り切れてることが多いのも頷けます。
(そういうときは鯖寿司とかにするんだけど、それも美味いです)

季節モノで

ほうぼうの薄造り

魚や01


釜揚げ若布

魚や03

釜揚げうどんのワカメ版といいますか、寒いシーズンだけみたいだけど美味しいの。

穴子の白焼き

魚や02

寒い時期だからか脂が乗ってます。
(あまり旬の無い魚らしいけど。梅雨過ぎが美味いとも言うね)

豆鯵の塩焼き

魚や04

豆鯵って手間が掛かるんだよね。
で、魚を判ってるこのお店の焼き加減は素晴らしい。

ばら寿司で腹が膨れた今日は比較的安く上がりました。

ruminn_master at 2008年01月29日 22:39 【食】いつもの「魚や」(有楽町)コメント(0)トラックバック(0)  このエントリーをはてなブックマークに追加

2007年12月12日

【食】香味屋の洋食弁当(帝劇店) 4

忠臣蔵ツアーでお江戸をウロウロした後は老舗の洋食屋へ。

といっても根岸の本店でなくて有楽町の支店の方です。

レストラン 香味屋 (帝劇店)
ぐるなび
香味屋公式HP
blogゆる〜り、ゆるゆると〜 香味屋の洋食弁当より
食べログ
香味屋00

よく蕎麦を食べに来る帝劇の地下ですが、ちょっと豪華な雰囲気の店の並ぶ一角です。

頼んだ(予約してあった)のは

洋食弁当 A(4300円)

香味屋01
香味屋02b
香味屋02a

本店の洋食弁当とは中身も値段も違って、こちらの方が少しお手頃。

酒肴にする客が多いためかライスかパンを選んで+300円。

内容はメニューによると

・コールドビーフ
・鶏の唐揚げ
・スモークサーモン
・クリームコロッケ
・ミートボール
・一口カツ
・ビーフシチュー
・ホタテのフライ
・車エビ、その他

とのことで、

【1の重】

香味屋03a

・クリームコロッケ
・ミートボール
・スモークサーモン
・ビーフシチュー
・車エビ、その他

香味屋06
香味屋05



【2の重】

香味屋03b

・コールドビーフ
・鶏の唐揚げ
・一口カツ
・ホタテのフライ

香味屋04


どれもシッカリした「洋食の味」だし、信頼出来る老舗らしく一手間・一仕事がどれも気配りされていてなかなか立派。

スープが無いのが寂しいので別注。

オニオングラタンスープ(1400円)

香味屋07a
香味屋07b
香味屋07c
香味屋07d
香味屋07e

これも丁寧な仕事でいい味出してます。

生ビールとグラスワインで頂きましたが、最後は珈琲(600円)。

香味屋08


場所柄もあって少し贅沢ですが、いい店だと思います。

------------------------

【追記】

香味屋のこの帝劇店は2008年1月末で閉店だそうです。惜しいね。

お知らせ

平成20年1月吉日

お客様各位

日頃より、レストラン香味屋帝劇店をご利用くださり、誠にありがとうございます。
帝国劇場地下1階にて21年間にわたり営業を続けて参りましたが、この度、近年諸般の事情により、平成20年1月末日をもって閉店する事となりました。
多くの皆様にご贔屓賜りました事を深く感謝し、御礼申し上げます。

今後も、より一層皆様にご満足していただけますように、努力を続けて参りますので、台東区根岸のレストラン香味屋を宜しくお願い致します。
皆様のお越しを心よりお待ち申し上げております。

店主

http://hayamimi.net/mall/kamiya/information03.html
http://hayamimi.net/mall/kamiya/


ruminn_master at 2007年12月12日 20:22 【食】香味屋の洋食弁当(帝劇店)コメント(0)トラックバック(0)  このエントリーをはてなブックマークに追加

【食】東京中華食堂の朝食(東京駅エキナカ) 4

バスツアー前の腹拵えの朝食。

東京駅から旅行に出ることも多いので結構ここのエキナカの食堂は利用するが、回転寿司屋の回転朝定食はメニューが何年も季節感も無く全く変わり映えしないので飽きたし、お粥じゃ腹持ち悪いし、カレー屋にしようと思ったのに朝はカレーじゃなくてトーストセットだし・・・

ってんで別区画に出て来て入ったお店。

東京中華食堂

中華食堂01

食べログ

担々春雨ヌードルと中華丼セット(680円)


中華食堂02
中華食堂03
中華食堂04

中華丼がちょっと甘くて、担々春雨の方はかなりのピリ辛。
チマキみたいなのは餃子だね。

それでもまぁドリンク付で680円ってのは立派だね。

値段から考えるととてもリーズナブル。

夜などは普通に酒の肴を出す中華料理屋みたいだけど、それはメニューを見る限り高い目の大衆価格という感じ。分量が判らないから言い切れませんが。

場所が便利なのでまた使うと思います、、、たぶん朝だけど。

ruminn_master at 2007年12月12日 08:45 【食】東京中華食堂の朝食(東京駅エキナカ)コメント(0)トラックバック(0)  このエントリーをはてなブックマークに追加

2007年09月17日

【宴】ヴィノ・ヴィータ(数寄屋橋) 3

亀有でのライブが終わって、何処で飲もうか、となって一思案。

20人弱居たからねぇ。

この人数だと居酒屋になるけど、それなら何処で飲んでも一緒。

だったら今日の夜行で帰る奴もいるから東京駅に近付こう、ということで、常磐線から千代田線に入ってそのまま日比谷で降りる。

有楽町マリオンの前。

この辺りなら色々あるな、とは思ったけど、人数がなぁ、で、ニユートーキヨー本店ビルに行ったら、本店自体でもこんなに纏まって座れない、って言われた。

で、案内嬢が「地下なら」ってんで、少々自分らの宴会の毛色とは違うなと思いつつも(笑)、まぁ偏食屋の多い団体だと悩むだけ無駄でもあるので素直に地下へ。

担当に付いてくれた店の女の子が可愛かったのも大きいな(笑)。

VINO VITA(ヴィノ・ヴィータ)
ニユートーキヨーの店舗HP
ぐるなび
グルメウォーカー
グルメぴあ
Yahoo!グルメ

VINOVITA00

広い落ち着いた店内。だけど「ウチラには似合わないなぁ」って感じ(笑)。
 でも店の女の子が今行ってきた「かめありリリオホール」を知ってたので何となく心地よく(単純だね(笑))席に案内されました。

 炭水化物系をピザやパスタやリゾットやでアレコレ。どれも美味しかった、けど宴会で取り分けるには分量が少ないね。
 おそらく各人が1品ずつ頼むようにできてる。つまり自分で組み立てるコースの中の一品って分量だから。まぁ各品がそれで1000円内外が多いのでイタリアンとしては安く結構それなりに美味いレベルで楽しめると思う。

でも宴会だったからね、今夜は(笑)。4〜5人にピザ1枚、パスタ1皿、リゾット1皿なんて調子だったので、ピザは1ピースずつ当たっても、パスタやリゾットは味見みたいな分量しか食えないハメに。

 結構食ったけどモノ足りないかなぁ、って思ってたら(「ハラペコ」って言ったら店の娘に呆れられつつ笑われたらしい(笑))、最後に頼んだデザートでそれなりに満腹になった。ブリュレはまぁまぁだったけどタルトは美味しかったな。

 でもまぁウチラの宴会レベルじゃもっと安い居酒屋で上等なんだけどね。味より量/価格なんだから。オシャレな店なんてモッタイナイのです。たかがニユートーキヨーのオシャレ店でさえも(笑)。

ruminn_master at 2007年09月17日 22:48 【宴】ヴィノ・ヴィータ(数寄屋橋)コメント(0)トラックバック(0)  このエントリーをはてなブックマークに追加

2007年08月25日

【食】ろくまる五元豚(東京・丸ノ内) 4

昼飯が「桜エビのかき揚げ」と「鰯削り節」という魚料理のワリに油を感じさせる料理だったので、夕飯は「肉料理」の「アッサリ目」を、それもツアーバスの帰着する東京駅界隈で、となってのチョイス。

火鍋か豚しゃぶかな、と頭の中の飲食店分布を検索すると八重洲地下街にあった豚しゃぶ屋は潰れちゃったし、、、そういえばここらへんに・・・ってTOKIAに行ったら、やっぱりあった。

ろくまる五元豚(丸ノ内店)
親会社HP(ピザーラなど)
チェーン店リスト
ぐるなび
丸ノ内.com
ゲンダイネット「豚しゃぶBEST3」のコメント
食べログ
ロクマル五元豚00
ロクマル五元豚01

コラーゲン豆乳○○なんて珍しいからどうしようかと思ったが、

「土日祝日は、男性2,980円、女性2,580円、お子様1,680円で、五元豚しゃぶしゃぶ食べ放題」

って有ったので、気楽だからそれで。

五元豚しゃぶしゃぶ食べ放題

ロクマル五元豚02

タレは「返し」と「白ポン酢」と「ゴマだれ」。
 この「返し」が「ブレンドした醤油にかつお節・鯖節を漬け込み寝かせた「返し」をタレにして食べる新しい豚しゃぶです」って公式HPに書いてるぐらいのウリらしい。

しかし、、、「3つとも甘ったるいぞ!」

3種全部が甘いのは3種類並べる意味が薄いと思うけどなぁ。。。

ロクマル五元豚03

薬味も指定で、「返し」には柚子胡椒、「白ポン酢」には下ろし生姜、「ゴマだれ」には・・・なんだっけ。。。

ともかく入れても刺激的にはなるけど「甘ったるい」のは変わらない。。。

「お好みでダシで薄めて下さい」って言うけど、甘さって濃度の問題以上にシツコイんだけどな。。。

う〜ん。。。

普通のポン酢が欲しい。

ロクマル五元豚04

肉は薄切りのロースとバラ肉。
 ロースはいいとしてバラ肉は薄切り肉が重なったままで折り畳まれてるので1枚1枚を剥がせないのが残念。
 野菜として水菜と白髪葱と薄揚げが付いてくる。最初に野菜を入れて沸騰してから薄切り肉を茹でて食えとの指示。どうやら薄切り肉で野菜を包んで食べるという料理のようだ。

ふむ。そうやって食うんならまぁ甘さもそこそこ和らぐけど、、、でもやっぱり食べ続けていくとクドさが気になってくる。。。

(もしかして「食べ放題」で量が食べられないようにする作戦か?(笑))

まぁ3種類あるから取っ替え引っ替えして、そんでもって群馬の水沢うどんでよくやる味だけど「返し」と「ゴマだれ」を混ぜたりとかして何とか。

肉は美味しいね。

野菜との組み合わせで食う味覚バランスも悪くない。
料理は基本的には美味しいライン。ただ全体に甘め。
お通し以外にもモズク酢を頼んだが、やっぱり甘い。

明太子はユッケみたいな食べ方をするべく提供されてて結構美味しかった。

仕上げは雑炊かウドンだって言うのでウドンに。

ロクマル五元豚05

全体としてみるとレベルが低いのではなく「良かれ」と思ってるレベルが「甘ったるい味付け」なんだね。

値段からすると美味しいレベルだと思う。

ただね、、、普通のポン酢が欲しい。甘ったるくないタレを一つ用意してくれ。


それとフロアが気が利かないね。
全体にオーダー品が出てくるのが遅い。

(もしかしてそれも「食べ放題」で量が食べられないようにする作戦だったりして(笑))

 フロアの仕切りらしき女の人はそれなりに緊張感持って目配りしてたんだけど、他の給仕さんが客応対は丁寧なんだけど能力が大雑把というか低いというかトロいというか・・・まぁ「困ったチャン」。

(まぁ慣れてないウェイターさんだと、歩いてる途中で次の用事言われると前の用事忘れるんだけどね、特に今の若い奴だと)

今回自分らはカウンターに程近いテーブルに着いていたんだけど、ビールサーバーが見える距離にあるしバーテンもそこに居るのに、カウンターの若い女性客との会話に一生懸命な感じで、入ったオーダーに素早く対応する気が無い印象。

タンク切れでもないのに(経過は見てたので)生ビール1杯を20分以上待たされたり、〆のウドンを頼んで通ってなくて、もう一回督促してもまだ通ってなくて、なんてのもあって、かなりその辺りもイライラした。

店員さんの見た目のレベルはかなり高めなので、おそらく容姿重視で採用してるんだろうし、ひざまずいてオーダーを取ったりまるでホストみたいなサービスをするウェイターも見られたから、丸ノ内には多いであろう「若い女性客」ターゲットなんでしょう。そういう客だけがサービスを積極的にして貰えるのかも知れません。

でも東京駅の前なんだから「若くない」「男性客」だってそれなりに居るだろうに、って思うけど、実際問題「若い女性客」が多かったのもたしか。

フロアの店員って結構入れ替わるモノだし成長もするから評価は難しいのだけど、「今回は」そんなことがありました、ってことで。


甘ったるいけど味の基本は悪くないので、厨房のレベルは高い気がします。

今度行く時はポン酢持参だな(笑)。

サッポロビール園のジンギスカンに行く時はいつもそうしてるんだけどね)


そしてオーダーが無事に通ってるかどうかは注意して見ていましょう(笑)。




ruminn_master at 2007年08月25日 21:27 【食】ろくまる五元豚(東京・丸ノ内)コメント(0)トラックバック(0)  このエントリーをはてなブックマークに追加

2007年07月16日

【茶】十一房珈琲店(銀座) 4

落語聴いて、
美味いモノ食って酒も飲んで、
なんだけどまだ時間も早いので「美味しい珈琲」で〆ることにした。

結構酔ってるしなぁ、で珈琲の個性を強烈に感じられる店に。

十一房珈琲店 カフェ・ベシェ
Yahoo!グルメ
Livedoorグルメ
グルメウォーカー
自家焙煎珈琲店めぐり
まっぷるネット
ホットペッパーjp
食べログ
十一房珈琲店00


自分の珈琲の基本、エチオピアをストレートで。

十一房珈琲店01


ここは系列店が何軒か有るらしい。
自家焙煎だし銅のポットで湯を沸かし、
抽出した珈琲を銅の小鍋で沸かし治すのも独特。

ただ話しかけてもあんまり答えてくれないね。

東京じゃこういうのがいいのかねぇ。

まぁ真空管アンプ使ったりして名曲喫茶を気取ってるのかな。

自分はコテコテの関西人だしウチも喫茶店やってたこともあるので、こういうのは無愛想な喫茶店にしか思えないんだよなぁ。

大阪人にとって「エエカッコシィ」は人間的にワンランク下がります。

そう言う意味では居心地あんまり良くない。

ガヤガヤしてるのは嫌だけど客と店員とが普通に会話できなきゃ客商売じゃないと思う。

まぁ味はいいんだけど。



ruminn_master at 2007年07月16日 21:08 【茶】十一房珈琲店(銀座)コメント(0)トラックバック(0)  このエントリーをはてなブックマークに追加

【食】真夏に牡蠣しゃぶ 5

なんて少し前には考えられなかったよね。

落語会から出て来たら今にも大雨が降りそうだったので、さっさと地下に入って地下道伝いに入れる店の中から。

銀座 和楽( 2007/9/17 閉店 )

銀座和楽00

安芸路 酔心(親会社)HP
blog東京のむのむ
----------------------
銀座和楽-Oyster&JapaneseDining-

住所 東京都中央区銀座5-8-20 銀座コア地下2階
TEL:03-******* FAX:03-*******
座席数 ・ 全席テーブル個室 全36席 最大18名様
営業時間 11:00〜22:30(ラストオーダーは21:30)
定休日 無休

交通機関 営団地下鉄銀座線 銀座駅A3出口 徒歩1分
http://www.akiji.co.jp/tenpo/ginzakoa.html
---
9/17をもちまして閉店させていただきました

銀座和楽では広島県指定清浄海域である大黒神島(無人島)深浦で育成された安全な牡蠣のみ仕様しておりますので、一年中安心しておいしい牡蠣を召し上がることができます。他にも四季折々の懐石料理や酔心伝統の釜飯などもお楽しみいただけます。日本酒は「酔心」を中心としたよりすぐりの地酒を多数ご用意いたしておりますので、ぜひ飲み比べてくださいませ。お客様のご予約、ご来店をお待ち申し上げております。

コアビル店舗ガイドより
http://www.ginza-core.co.jp/shops/gourmet/01.html#12
---
ぐるなび
http://r.gnavi.co.jp/a230301/
-----------------------

牡蠣しゃぶコース (8品)(6,300円)

kaki_shabu

先付・前菜・ふぐさし・かきフライ・季節もの・牡蠣しゃぶ・お食事・デザート

1.先付
銀座和楽01a(先付)
銀座和楽01b(先付)


2.前菜
銀座和楽02a(前菜)
銀座和楽02b(前菜)
銀座和楽02c(前菜)
銀座和楽02d(前菜)
銀座和楽02e(前菜)


3.お造り
銀座和楽03a(お造り)
銀座和楽03b(お造り)

このときは真夏だったので鱧と紅白でした。

この辺りで生ビールだけじゃなくて日本酒も。

銀座和楽09a(お酒)

片口で出てくるのも風情有るね。
加茂鶴純米吟醸酒 1,050円。

4a.牡蠣のたたき
銀座和楽04a_a(たたき)
銀座和楽04a_b(たたき)

「たたき」と「フライ」が選べたので、2人で行ってたから両方1つずつ。

4b.牡蠣フライ
銀座和楽04b_a(フライ)

牡蠣フライは問題なく美味いけど、たたきが面白いな、やっぱり。

そろそろ次の酒に。

銀座和楽09b(お酒)

八海山本醸造  945円。

5.和牛石焼
銀座和楽05a(牛石焼)


6.牡蠣しゃぶ
銀座和楽06a(しゃぶ)
銀座和楽06b(しゃぶ)
銀座和楽06c(しゃぶ)
銀座和楽06d(しゃぶ)
銀座和楽06e(しゃぶ)

美味かった〜。生でも食える牡蠣だからね。

最後は竹酒に。

銀座和楽09c(お酒)

竹酒 1,260円。

7.雑炊
銀座和楽07a(雑炊)
銀座和楽07b(雑炊)
銀座和楽07c(雑炊)

これも至福。

8.デザート
銀座和楽08a(デザート)
銀座和楽08b(デザート)


この店は初めて入ったけど値段も手頃で内容充実のイイ店でした。

---------------------------------------------
【2007/09/25 追記】

イイ店だったのに銀座コアから撤退しちゃったようです。

でも親会社はシッカリしてるので、また他で再開するかなと期待しています。


ruminn_master at 2007年07月16日 19:27 【食】真夏に牡蠣しゃぶコメント(0)トラックバック(0)  このエントリーをはてなブックマークに追加

2007年07月12日

【食】怪談の精進落としに美酒美肴 4

怪談の後でそのまま帰ると家まで何か付いて来そうなので(笑)駅前で精進落とし。

天地旬鮮 八吉(やきち)
親会社HP
ぐるなび
サントリーグルメガイド
Yahoo!グルメ
グルメGyao
レッツエンジョイ東京
食べログ

八吉00

店に入ったところには
ネタの鮮魚がオープンな冷蔵設備で値札付けて陳列されてて
「やる気」を感じさせます。

八吉01

といっても時間も遅いし初めての店なので
生ビールはともかくとして

・もずく酢
・ざる豆腐

なんて基本的なの頼んでみる。

八吉02


ざる豆腐の中には山芋の小さな角切りが入ってて食感が面白い。
もずく酢も甘過ぎず角も無くでなかなかイイ腕だと予感。

・京芋の揚げ出し
・焼鴨の胡麻味噌

なんてのを追加してこれもなかなかいいバランス。

で、本気のぼうぼうの塩焼き

八吉03a
八吉03b
八吉03c


フックラとサックリでいい焼き加減。
肩口の身から尻尾の先までチャンと美味しかった。

それであんまし高くなかったのも見事。

また使お。

ruminn_master at 2007年07月12日 23:35 【食】怪談の精進落としに美酒美肴コメント(0)トラックバック(0)  このエントリーをはてなブックマークに追加

【食】なか卯は久々 4

落語を聴きに銀座の外れ築地寄りまで出て来たのだが、ここまで来ると寿司屋ばっかり。

しかもランチタイムが過ぎて夜の営業が始まる前ということもあって店が限られて行き場に結構困った。

そんなときに見つけたのは昔よく行ったなぁ、のチェーン店。

なか卯
チェーンHP

で、冷えた生ビールと季節モノのすだちおろしうどんをガッと啜り込んだところで写真撮ることを思い出しました(笑)。

だって歩き回って暑かったんだもん。。。

で、もちろんウドン一杯で膨れる腹じゃないので

牛丼(大盛)

なか卯01

椎茸が入ってるのは珍しいね。
こんなんだったっけ?
そういえば昔は親子丼ばっかり食ってたなぁ。

今じゃスープカレーの店がある早稲田の駅前に「なか卯」が有った頃、徹夜で飲んで明け方帰り着くとよく食ってたんだよね。

なか卯は関西系なのでクチに合うんだと思う。

すだちおろしうどんは付いてきたタレがトロミがあって、甘めの溜まり醤油らしい。
垂らしてすぐに気付いたので大半醤油で食いました。
甘いのが苦手な人にはオススメよ。
(でも旨味の問題があるので、少しは溜まりも入れた方がいいです)

久々に食ったけど牛丼もバランスいいし近くに無くなったのは残念だなぁ。。。

ruminn_master at 2007年07月12日 16:21 【食】なか卯は久々コメント(0)トラックバック(1)  このエントリーをはてなブックマークに追加

2007年07月04日

【食】三原のミックスフライ 5

久々に水鳥会(会長は欠席だけど(笑))の仲間と飲み会。

平日だし金欠だしで新規開拓ハシゴってのは避けて、となるとやっぱり行きつけの銀座三原に。

この三原橋地下街って昭和27年に出来た日本で最初の地下街らしいけど、その最初から有る店がこの三原だそう。

でも知らない人から見ると「定食屋=酒を飲むところでない」と思うみたいね

まぁだいたい常連客で埋まってるってのもあるけど(笑)。快樂亭ブラックさんなんかも来るらしい(長年通ってるけど出会わないね)。

グルメガイドで「魚の美味い店」で紹介されたこともあるぐらいで刺身とか魚料理もカッコ付けてなくて安くて美味い店。

屋号の関係で一時は「カレーショップ」なんて冠を付けてたぐらいでカレーも美味いんだけど、揚げ物も美味しい

で、ミックスフライ。

三原ミックスフライ00
三原ミックスフライ01


揚げ物好きの女の子が居たので特製盛りで山盛りです(笑)。

他にも色々飲み食いしたので珍しく3人で2万まで行ったなぁ。
(過去最高は2人で1万6000円)

ruminn_master at 2007年07月04日 23:28 【食】三原のミックスフライコメント(0)トラックバック(0)  このエントリーをはてなブックマークに追加

2007年06月07日

【食】元気のないときは馴染みの店で 4

元気の出ないときは仲間と馴染みの店に。

かれこれ20年は通ってる銀座三原橋の「三原」。

馴染みの店ゆえ、ほとんどお任せ。

今日はまた珍しいもの。

三原の鯨ベーコン


鯨のベーコン。最近じゃ高いんだよね、コレ。

「人中が薬」

本当は「若い者には旅をさせよ」的な意味らしいが、まぁ居心地の良い人々の中に居ると心が楽になるって意味でもいいと思うよ、なんとなく。

ruminn_master at 2007年06月07日 22:14 【食】元気のないときは馴染みの店でコメント(0)トラックバック(0)  このエントリーをはてなブックマークに追加

2007年05月30日

【食】いつもの「魚や」で 4

東西落語研鑽会の帰り。

だいたい「毎度」となってきた。

魚や 銀座店
070530魚や00(店舗外観)


お通し
070530魚や01(お通し)

新じゃがに炒りジャコですな。
歯応えが楽しい。

生牡蠣
070530魚や02(生牡蠣)

銚子の産だとか。
夏牡蠣の走りか。
臭みもなくて良好。

星カレイの薄造り
070530魚や03(星鰈薄造り)

コリコリのサッパリで奥の方に旨味、鰈ならでは。

空豆の塩ゆで
070530魚や04(空豆)

これも季節モンですね。

穴子の白焼き
070530魚や05(穴子白焼)

落語の演目の中でウナギが出て来たので
無性に食べたくなったけど、酒肴には穴子かなと。

豆鯵の炙り
070530魚や06(豆鯵)

ここの店の名物の一つだと思います。
こんな小さな鯵の開きは手間だろうな。
でもサクサクパリパリって感じで酒肴には抜群。

鯖寿司
070530魚や07(鯖寿司)

〆は鯖の棒ずし。

それと

生海苔の味噌汁
070530魚や08(味噌汁)


でまぁ飲み物は生ビールと冷酒が少々。

070530魚や90(お酒)


いい仕上がり。

--


ruminn_master at 2007年05月30日 22:36 【食】いつもの「魚や」でコメント(0)トラックバック(0)  このエントリーをはてなブックマークに追加

2007年05月13日

【食】とっても疲れてたので 3

とある国家試験が終わって
とっても疲れてたので
三軒茶屋のライブ後の飲み会まで待てず
また結構離れた場所だったから
向かう体力もなく
試験会場から程近いところで有楽町まで出て来た。

いつも落語会が終わった後に立ち寄る「魚や」目当てだったのだが、行くと休み。
よくよく考えてみると今日は日曜。
銀座・有楽町界隈は休みの店が多い。

大して飲む体力も残ってないので
馴染みの「三原」には行きにくいし
確実に開いてて近場でとなると・・・

そういえば前から日本酒の旨そうな店で気になってたのが有った。

東京国際フォーラムの地下、
ここならコンサート会場だから日曜も開いている。

 たから
ぐるなび
ぐるなび親ページ
レッツエンジョイ東京
蔵元「浦霞」
宝01
宝02

日本酒がウリの店のハズだと思うのだが・・・

入ってまず気付いたこと。

日本酒の店のクセして「店内禁煙」じゃないのが気に入らない。。。

微妙な香りの日本酒には煙草の煙は合わない。

少なくともそういう考えの日本酒好きは少なくない。

まぁ場所柄しょうがないんだろうけど。
(銀座・有楽町界隈は喫煙者人口比率が高いようで禁煙の店が少ない)
分煙もしてない。

上掲ぐるなびでは「禁煙席あり」表記だが
禁煙席無いのか、と質問したら
「カウンターだけなんです」とのこと。
(開店早々に入ったので混んでは居なかった)

仕切りも特殊空調も何も無い禁煙席なんて意味無いと思うけど。。。

まぁこの店はビールでいいかな、と。

美味そうな日本酒が並んでる店は食いモンも美味いことが多い。

その経験則を頼りにビールで数品。

(今日は携帯しか持ってないので店内写真・料理写真は無し)

・刺身5点盛、いい魚だね。量が少ないけど。
 まぁオシャレな盛り付けで女性客向きなのかな。

・生湯葉刺身。これも美味かった。少量だけど。
・山菜の天麩羅。ふむ上品で良質の天麩羅でしょう。
・焼き空豆。これが一番美味かったかな。

・出汁巻き玉子。

どうやら自信作らしく
メニューにも
「【名物】だし巻き玉子」
って書いてあるけど

「関西人だから甘くないのじゃないと食べない」

って確認したら

「砂糖は使ってないです!」
「甘くないです」


って言い張るから頼んだら
かなり立派に甘かった(笑)。

これは関東風の「卵焼き」。

関西人には不向きなレベルの甘さです。

砂糖じゃないとしたら蕎麦の「かえし」でも使ってるのだろうか。。。


う〜ん。

全体的には美味しいんだけどねぇ。

どの料理も一工夫が有って。

ただどれも決め手に欠けるボーッとした感じ。

パンチが無くて少々物足りなかった。

そのくせ少量でそれなりの値段がするから、満足感有るメニューに出会うまで頑張る気にもなれず、仕上げずに退散。

う〜ん。。。


帰り道。

東京駅の八重洲地下の中国ラーメン 揚州商人で仕上げ。

冷やし揚州担々麺

冷やし担々麺01
冷やし担々麺02


こっちはシッカリと実質的で「美味し」かったです。

まぁ今日は、とっても疲れてたからね。

薄い味付けがクチに合わなかっただけかも。

ruminn_master at 2007年05月13日 20:29 【食】とっても疲れてたのでコメント(0)トラックバック(0)  このエントリーをはてなブックマークに追加

2007年03月03日

【茶】マザーリーフ東銀座店 4

とある打ち合わせ&観劇前の腹拵え。

割と昔から好きでときどき立ち寄るお店。

マザーリーフ 東銀座店

看板

店舗HP(モズグループ)
Yahoo!グルメ
レッツエンジョイ東京
ウーマンエキサイト
食べログ

2時から5時ぐらいまでダラダラと居たけど
とりたてて文句も言われず快適な店だったね。

紅茶は色々あるけど
久々なのでオーソドックスにダージリンにした。

紅茶

ここのストレートティのいいところは
ちゃんとポットサービスで
紅茶の味の変化も楽しめるところ。
(まぁ長居もし易い(笑))

で、ワッフルとセット。

ワッフル

どちらも合格点のおいしさだと思う。

ランチセットにすると
プレーンワッフルが食べ放題なんだけど
ウチラが少々無法者の集まりで(笑)
ランチ以外の人まで
グループで分けて食ってたから
さすがにそのオカワリは嫌そうでした(笑)。
--
紅茶を注文する方法
一杯の紅茶の世界史
イングランド―ティーハウスをめぐる旅
紅茶図鑑―131ブランド800点
紅茶事典
茶の博物誌―茶樹と喫茶についての考察
知識ゼロからの紅茶入門
紅茶の事典―基本の淹れ方からアレンジメントティーの楽しみ方まで
紅茶の本 決定版
アフタヌーン・ティの楽しみ―英国紅茶の文化誌
TEA 「茶」の本―おいしい入れ方とセッティング
紅茶 おいしくなる話
二人の紅茶王―リプトンとトワイニングと…
紅茶をもっと楽しむ12ヵ月―ティーインストラクターおすすめの
紅茶好きのメニューブック
紅茶 おいしいたて方
紅茶と露臺と夕暮と―紅茶アンソロジー


ruminn_master at 2007年03月03日 17:13 【茶】マザーリーフ東銀座店コメント(0)トラックバック(0)  このエントリーをはてなブックマークに追加

2007年01月31日

【食】銀座で魚の旨い店の一つ 4

東西落語研鑽会の帰りによく立ち寄る店。

会場のよみうりホールからガードを越えて銀座INZ

この3棟のビルの地下と2階は、
結構旨い店が多い飲食街で馴染みの店も多い。

その内の1軒。
同系列が地階と2階とで2軒有るのだが
その地下の方、居酒屋っぽい方である。

魚や 銀座店
魚や看板

「さかなや」と読む。

漢字で検索を掛けると
最近アチコチで見かけるチェーン居酒屋の
魚や一丁が出てくるが
あっちは「うおや」と読む。

この「さかなや」は6軒、
浜松町・新橋・銀座・日本橋、
ひとつシドニーにまで有るようだが
産地直送らしい魚を美味く料理して食わせてくれる居酒屋だと思っている。

チェーン店と較べると少し高い気もするが
その分、魚の焼き加減や味加減も良く
いつ行っても満杯近い感じだし
いいネタは早めに行かないと無くなる人気店だ。

最近ここで気に入ってるのが釜揚げわかめ
釜揚げわかめ

鮮度のいい柔らかいワカメを茹でてポン酢で食うだけだがとっても美味い。

今日は腹が減ってたので
これも好きな豆鯵の焼き物はパスして
白子ポン酢カレイの唐揚げ

そしてほうぼうの煮付け
ほうぼう煮付1
ほうぼう煮付2
不細工な魚ほど美味しいのはセオリーだが、ここの煮付けは甘過ぎず辛過ぎずで、いい感じ。

仕上げはこれも早めに頼まないと品切れになる寿司
寿司1
写真奥から

鯖寿司
ほうぼう寿司
鯵寿司

である。
寿司2

サバの〆加減も頃合い。

これで結構生ビールとか焼酎とか飲んで2人で1万ちょっと。

満足。

ruminn_master at 2007年01月31日 22:48 【食】銀座で魚の旨い店の一つコメント(0)トラックバック(0)  このエントリーをはてなブックマークに追加

2006年12月02日

【食】ビアライゼで昼酒 5

行けなくなった年末のとあるライブの、
チケットの受け渡し、
友人との昼2時の待ち合わせは、
新橋のビアライゼ'98

自分は肴に合わせて酒を選ぶ方なので
特段のビール党という訳では無いが
ここの生ビールは
無駄な苦みなどを出さない職人技で注がれるため、
とても飲みやすく、好きな店ではある。

でも
新橋の外れでチョット遠いのと、
独りで飲み屋に行く性分ではないし、で久々。
半年ぶり以上か。

新橋を烏森口に出て線路沿いに左の方、
「あれ、ここらへんだっけ?」
って不安になってくる距離感の一筋先ぐらいに有るお店です。
061202ビアライゼ01


最初に頼んだのはアサヒの生。
そしてソーセージとメンチカツ。
061202ビアライゼ02
061202ビアライゼ03

メンチカツは前にも書いたけど甘口、だけど美味いと思う。
で、ここでソーセージを食うのは初めてかもと思ったけど、
ここのソーセージ美味いね。

最近かなりソーセージやハムの類を食べ比べてるけど、これはなかなかだった。

待ち合わせの友人は遙々名古屋から来てたのだけど、
お店へのお土産に柿を持って来たようで、
そしたら
お店は1個を「柿フライ」にして出してくれた。
061202ビアライゼ06

天麩羅は有るけどフライは初めて。
柿がいいのも有るけど、
揚げ方も上手いんだね。
さすがコロッケとメンチカツが名物だけのことはあるようです。

飲み進んで
2杯目はバス・ペールエール。
3杯目はスタウト。
061202ビアライゼ04

3杯で打ち止めにするつもりだったので
肴は軽くフィッシュ&チップス。
英国式のパブとかでよく有る奴。
061202ビアライゼ05

ここのチップスは生芋を揚げて作ってくれるタイプなのでとってもオイシイ。
ただまぁ、、、
フィッシュの方はこの店に限らずというか
この店のでもあまり好きじゃないな。。。
(青魚の臭みは消して欲しいんだよな)
何度食べても組み合わせの理由が判らないんだよね、青魚とジャガイモの。


開店早々に入ったときは先客は1組ぐらいだったが
小一時間飲み食いして、
そろそろ帰ろうかって時間になると、ほぼ満杯近い。

みんな昼日中から酒飲んでんじゃないよ〜って俺もだね(笑)。

一人頭3000円程度で切り上げて出て来た土曜の昼酒。
--
酒 面白すぎる雑学知識―“生ビール”や“生酒”はどこが生なの?!
ロンドン パブのメニュー
世界の食文化〈17〉イギリス
英国フード記 A to Z
ロンドン 食の歴史物語―中世から現代までの英国料理
味見ききみみ アイルランド
ケルトの国のごちそうめぐり
ビールの国の贈りもの―ドイツビールと料理の楽しみ


ruminn_master at 2006年12月02日 16:27 【食】ビアライゼで昼酒コメント(2)トラックバック(0)  このエントリーをはてなブックマークに追加

2006年10月08日

【食】とんしゃぶ_角や(八重洲) 4

東京駅の八重洲地下街を有楽町方面に突き当たる感じ。ラーメン激戦区のすり抜ける感じで奥の地下街に抜ける途中にある店。

※(後日追記)※再開発に伴い閉店しました

とんしゃぶ 角や
スク・ユー東京レストランガイド
Blog「David-Entertainment」より

角や看板

初めて入ったのは正月の旅行から帰ってきて開いてる店の少ない時期、寒くてねぇ。

で、飛び込んだら(ランチタイムなのもあって)リーズナブルで美味かったのでその後何度か。

角や豚しゃぶ

関西人なので「しゃぶしゃぶ」といえば、というより「肉」=牛ってのが関西の基本だから、あまり「豚しゃぶ」を選ぶことはなかったけど、この店で「美味いな、これも」って実感できた。

で、看板の「とんしゃぶ」も美味いけど、それ以外にも季節モノがチラホラ。

さんま稚魚「ハリ」の一夜干し

(少々ピンボケですね、酔ってますのでm(__)m )
さんま稚魚「ハリ」の一夜干しなんて食ったの初めてかも。

---------------------------------------------
(2007/09/11追記)

東京駅八重洲地下街の再開発に伴い、ラーメン激戦区自体がほとんど無くなってしまってます。この「角や」は結構早い時期に立ち退きました。
 この記事もそうした事情でお蔵入り(「下書き」状態で眠らせてた)だったのですが、最近他で「豚しゃぶ」を食って美味かったことで思い出し、upすることにしました。
 牛肉がヤヤコシイ昨今、豚しゃぶもアレコレ見直されてますし、どこかで復活してくれることを祈ります。イイ店だったので。

東京の店は既に「ぐるなび」から削除されていますが、仙台の店は掲載があります。
 もっともそのページにある親会社HPが消えているようなので、実際にどうなってるかは不安。
 今度仙台に行く機会が有れば気にして居たいです。

ruminn_master at 2006年10月08日 21:37 【食】とんしゃぶ_角や(八重洲)コメント(0)トラックバック(0)  このエントリーをはてなブックマークに追加

2006年10月06日

【酒】台風の中のウサ晴らし 4

台風接近に伴う大雨でどこもかしこも店仕舞い、
というか気楽に出歩けない状況の中、
それでも飲みたかったので(笑)
東京駅からできるだけ濡れる時間の少ないビルからビルへ。

そしてたどり着いた地下街で入った店。

庄屋 丸の内センタービル店
Yahoo!グルメ
丸ノ内.com

庄屋店舗外観
麦酒と付きだし


そうまでして飲みたいか!(笑)ってなもんですが、結構人は入ってたよ。

クリームチーズとハチミツの奴が意外に酒の肴にイケたな。

ruminn_master at 2006年10月06日 22:26 【酒】台風の中のウサ晴らしコメント(0)トラックバック(0)  このエントリーをはてなブックマークに追加

2006年09月30日

【食】意外に安くて美味い蕎麦屋だね 4

出光美術館から出て来て昼飯。

出光美術館は有楽町の帝国劇場の上にある。

土日のビジネス街は開いてる店も限られるからウロウロしてもなぁ、とそのまま地下に降りた。

それでも閉まってる店が多かったが直感で入った店。

京風おでんと地鶏の蕎麦居酒屋しなの路
ぐるなび(単店)
ぐるなび(系列全体)
東宝レストランサービス


天麩羅蕎麦(大盛)を食ったけど、安くて結構美味かった。

安いのはビルを持つ東宝の子会社系列だからだろうけど、
盛りもいいし、
天麩羅の加減もいい。

イージーに入ったにしてはアタリ。

ruminn_master at 2006年09月30日 14:20 【食】意外に安くて美味い蕎麦屋だねコメント(0)トラックバック(0)  このエントリーをはてなブックマークに追加

2006年09月27日

【食】うなぎの伊勢定(東京大丸店) 4

高野山〜熊野三山〜伊勢神宮という
「ありがたい」神社仏閣めぐりのようでいて、
結局は海鮮を堪能できたという
「ばちあたり」な旅(笑)から東京駅に着いたのが夜の7時頃。

重たい荷物を背負ってあまりウロウロはしたくないので東京駅のエリア内で夕食を、と考える。

肉料理に飢えて居る身、
八重洲地下街でワリとよく行く豚しゃぶ屋「角や」を訪れたが丁度夕食時間帯のためか満席。
〜厳密には別のエリア「キラピカ通り」に属するらしいが、「ラーメン激戦区」に隣接してる〜
(この店って多業態展開のフードチェーンデリシャスリンクの一店なのね)


う〜ん、和洋中だと和食なんだよなぁ、ってクチになってたので散々悩んだ挙げ句、魚は魚でも川魚、鰻屋に行くことにした。

となるとこのエリアだと東京大丸の8階に有る鰻の老舗(といっても支店だけど)。

日本橋 うなぎ 伊勢定(リンク先は本店)
060927伊勢定店舗外観


ここも何度か来てるけど、まぁ美味い方。

でもデパート出店の外店だからなのか
サービスの方は客の回転を上げようとスピード重視の合理性追求の感が有る。

今回も
着席時に生ビールとうざく煮凝りう巻きを注文、
(肝焼、肝煮は売り切れていた)
それと鰻重を頼んだのだが、
う巻きより先に鰻重を持ってきたので少々モメた。

この店は高級店の部類。
自分の頼んだ鰻重は6ランクの上から2つ目、
」で3,990円(肝吸い付)、
同行者は小食だったので一番下の「」だが
それでも肝吸い無しで1,890円する。
肝吸いは鰻重に欠かせないと思うので別注、
つまりは一番安いのでも2,100円する鰻屋となる。
(価格はHP参照による本店のもの。以下同じ)

これだけの値段を取る以上は「真っ当な」店でなければ許されない。

「真っ当な」鰻屋なら
一緒に受けたオーダーの組み立てを読んで、
酒を飲んでる客への鰻重のタイミングは
酒の肴を出して、一呼吸置いてから出すべきだ。


本式なら割き立て・焼き立ての鰻を使う鰻重が一番時間が掛かるので、
自然とそうなるハズが故の鰻屋の心得に思う。
一から割いてるとは思わないけど
それが鰻屋における店と客の在り方だ。

「鰻重は、いつお持ちしましょうか」とか
う巻きに特別に時間が掛かるのなら
(そうとも思えないが)
「先に鰻重をお出ししても宜しいですか」とか聞くのが「真っ当な」接客態度である。

フロアにその疑問を伝え、
鰻重う巻きが出されるまで蓋を閉じたまま一切箸を付けなかった。

ので下の写真は、残念ながら「少し冷めた鰻重」となる。

伊勢定うな重「桜」
060927伊勢定重箱外観
060927伊勢定うな重「桜」


うざく(998円)、煮凝りう巻き(1,260円)も鰻を贅沢目に使っている。
う巻きは少々卵焼きの部分が甘かったが、これは関西と関東の好みの違いとも言えるので、まぁそんなもの。

鰻重のこの鰻もなかなかいい。

伊勢定の鰻はタレが甘過ぎないので素材が生きている。

そのおかげで判ったのが「松」と「桜」の大差。

鰻の大きさの違い+α、
という程度だろうと思っていたが
同行者が小食なため「松」も少し食べてみて驚いた。
まったく別物といえるレベル。

安い「松」の方でも
「普通の江戸鰻の旨い奴」とは言える。
脂が乗っていて香ばしさと膨らみが同居して「いかにも」江戸の鰻料理だ。

しかし

高い「桜」の方は
身が分厚いのはもちろん、
脂は十分に乗っているのだけど脂っこさはあまり感じさせず、
その分、魚としての旨味が抜群に強い。
ふっくらとした白身魚の風味である。
旨味は芯の通った強いもので、脂ではなく旨味で満腹になる。

伊勢定の鰻は養殖物だそうだけど
「松」と「桜」じゃ産地すら明確に区別しているんじゃなかろうか。
違う客層に対する料理のつもりで出しているのだろう。

しかし・・・
こんなに味のタイプが違うのに
メニューに違いを一切書いてないのは不親切極まりないなぁ。。。
(やっぱりそういう悩みを書いてるBlogも有るね)

落語の『目黒のさんま』よろしく鰻料理にとって脂の乗っていることはマイナスではない。
むしろそれを求めて鰻を食べる人間だって少なくないはずだ。
だから
」タイプを
「脂の乗った上質の鰻を熟練の技でふっくらと仕上げました」
」タイプを
「脂っこいのは苦手だけど旨い鰻を食べたい方に」
とか
客が選択する目安になるような宣伝文句の一つでも
メニューの名前と値段の下に書き添えて欲しい気がする。

どっちも美味いけどね。


ユーザーフレンドリーというか、客のことを第一に考える姿勢というか、そういうのがねぇ。。。

東京の高級料理店や老舗にありがちなんだよね、こういう面が欠けてるの。

「旨けりゃいいだろう」とか「判る客だけ来ればいい」なんて店を、低姿勢で甘やかす客が多いのが問題なのかなぁ、なんてことも思う。
(自分みたいにすぐに噛みつくのもどうかと自省はするけど(笑))


まぁ自分は「桜」だったし、味に文句は無いです。

ただ関西の料理屋の末裔からすると、老舗の矜持、あるいはサービス精神が足りないと思えるだけ。

気にしなければ悪い店じゃないよ。

ruminn_master at 2006年09月27日 19:27 【食】うなぎの伊勢定(東京大丸店)コメント(0)トラックバック(0)  このエントリーをはてなブックマークに追加

2006年09月14日

【酒】有楽町のショットバーで仕上げ 4

今日の落語がシアワセでなかったので酒で仕上げ。

落語とかが面白い印象で終わってれば、居酒屋で腹一杯に仕上げて「あ〜シアワセ」で帰っていけるんだけどね(笑)。

有楽町の駅前、マリオンのカラクリ時計を正面としてマリオンの裏側。
細い路地のような階段を上がった2階に古くから有るカウンター10席、テーブル席1つほどの小さなショットバー。

Scotch Bar CHIYO
060914チヨ

写真はグレンモーレイジの樽違いって趣向で飲み比べたもの。
シェリー樽とポートワイン樽。

昼間は1階で喫茶店をやってるそうで狭い店舗スペースですがフル稼働。

20年ぐらい前からときどき立ち寄る程度だけど、
ここに来ると大体は
アイレイ→バーボン→スコッチ→アイレイなんて頼み方をする。

たいてい食後に来るので
最初は食べたものの印象を洗い流す程度に個性的なのを。
そこからだんだん繊細なラインに遊んで
最後酔ってきたら、それでも印象が残る程度の強い個性で〆。

なんてことをして遊んでも、
この店のいいところは、
カウンターの背後に並んで据え付けられたショットサーバーのお酒に、それぞれシングルの価格が大きく表示されているところ。
「700円」とか「1200円」とか堂々と判りやすく貼ってある。

懐具合と相談して落ち着いて飲める訳です。

ロケーションが駅の至近距離で、
そういう良心的な店、気軽なショットバーだから
混んでて入れないことも多いんだけどね。

今日は楽しく仕上げて家路に。

ruminn_master at 2006年09月14日 23:36 【酒】有楽町のショットバーで仕上げコメント(6)トラックバック(0)  このエントリーをはてなブックマークに追加
Archives
記事検索
Recent Comments
QRコード
QRコード
livedoor Profile

るみん