道中道楽

生きてること自体「道中」。 積極的に、前向きに、「道中を楽しむ」 そんな奴だからこそ、楽しいこともやってくるんじゃないかと思っています。 いやもっと言えば、その『道中』こそが面白い。 だから 「食い道楽」「飲み道楽」「旅道楽」、 そんなもの全て含んで越えて『道中道楽』。 長文駄文ですがお付き合い下さいませ。よろしく。

中野〜荻窪〜吉祥寺

【食】讃岐うどん「ちょっと亭」(荻窪)5

正直そうな仕事で美味しかったけど、今週いっぱいで閉店だそう。

ちょっと亭04

残念。

ちょっと亭06

讃岐うどん そば ちょっと亭

ちょっと亭01

ちょっと亭
ちょっと亭
〜本格派讃岐うどん〜本場讃岐仕込みの伝統の技
                    

天然素材100%の”たれ” と ”コシ”のある本場讃岐うどんを御賞味ください。

・新メニュー 900円
 牛焼肉丼とかけうどん、またはざるうどん。
・サービス定食 各600円
 きじ焼丼とかけうどん
 ネギトロ丼とざるうどん
 けんちんうどんとおいなり    

住所
杉並区天沼3−2−2
荻窪勧業ビル内
営業時間
11:30〜21:00
定休日
毎週日曜日
ちょっと亭

クチコミ一覧/ちょっと亭?-?うどん、そば、丼(荻窪)?|?Yahoo!グルメ
ちょっと亭 - 荻窪/そば [食べログ]

石神井公園から船橋に行くのには様々なルートがあるが、西東京方面で縦に移動するにはバスが便利、という訳で、結構、長久保〜阿佐谷というバスを利用して、荻窪からJRということも多い。

そんな折、この「ラーメンの街」荻窪で、ちょっと古そうな讃岐うどん屋を見つけて、暫く前からちょっと気になっていた。

ちょっと亭02

美味そうではあるんだけど、構えが古びていて少々勇気が要る(笑)。でもこういう店で長く続けていられると言うことは「美味い」可能性が高い。

値段も安いし。

ちょっと亭03

延ばし延ばしになっていた初訪問がまさか最後になるとは思わなかったけど。

ちょっと亭04

これは食べておかなきゃ、と思って入店。

先客は3人ほど。正直そうな老夫婦だけで切り盛りしているお店。

ごまだれで2人前盛りの讃岐うどんを注文。

ちょっと亭05


「板」と言う。780円。

ちょっと亭06

麺の表面はツルではなくて柔らかだけど、麺線の芯にしっかりとコシが有って美味かった。

ちょっと亭07

おそらく自家製の麺ツユで擂りゴマを割った付けツユは、よくあるような甘ったるいモノではなくて、キリッとして美味。

ご高齢だし、時代の波なのかな、閉店は。

店構えは古びていたけど、美味しい店でした。感謝。

ちょっと亭 ( 荻窪 / 讃岐うどん )
★★★★4.0
powered by livedoor グルメ

【食】中華料理 特製餃子 幸館(しあわせかん/中野)4

タコ焼き屋さんが有った場所を目指して訪れたら替わってたけど、まぁ安くて美味そうだったのでそこに。

ラーメンはオーソドックスだったけど、看板にするだけあって餃子はボリュームもあって美味かったね。

そんでもって安かったのが嬉しい。

先の飲み放題&食べ放題の触れ込みの居酒屋ライブの終演後。

一緒にライブを見ていた仲間も「腹減ったよ〜」だったので、それとなく心当たりの有る辺りまで歩く。

そういえば炭水化物は皆無だったし、酒肴も大した分量じゃなかった先に書いたとおり「食べ放題」の恩恵に与れなかったので)からさ。

前に関西系のタコ焼き屋(蛸匠)さんが有った場所だと思うんだけど、代替わりしてた。

でもまぁ並びのカレー屋よりはラーメンの気分だってことで。

中華料理 特製餃子 幸館(しあわせかん)

幸館01

中華料理 幸館 特製餃子 | クーポン(PC・携帯)検索のオーマイクーポン
中華料理 幸館 特製餃子/ドコイク?-地図・店舗情報
なかのひと(中野人|中の人): 中華料理と餃子のお店がありました
なかのひと(中野人|中の人): 中華料理 特製餃子 幸館の麻婆豆腐セット

広東麺

幸館03
幸館04

あんまり余所で頼まないメニューですが、ココの店、全体的に広東・福建の感じのメニューが多いのでそっち方面かな、と。

オーソドックスでしたが普通に美味かったです。

特製餃子

幸館02

ボリュームが結構ある。写真には写してないがラーメンの蓮華の容積より大きいと思う。1個当たり110円ぐらいだったか、3個入りが一皿。

うん。これも普通に美味いです。

でもってどれも安いのがいいね。

また使お。

【食】鶏専門 日向暁荘(中野)4

試写会の帰り。時間もないので帰路の腹拵えは会場だった中野サンプラザの近くに。

なかなか工夫も利いてて美味かった。

開場前に並んでる時に看板が見えて気になってたので見に行ったら「本日は生ビールが190円!」って呼び込みの兄ィチャンが居たので迷わず。

鶏専門 日向暁荘

日向暁荘01

鶏専門 日向暁荘 -ひゅうがあかつきそう-(店舗HP)
ぐるなび - 鶏専門 日向暁荘
旬菜と新鮮な鶏料理 日向暁荘/ホットペッパー.jp
鶏専門 日向暁荘 ヒュウガアカツキソウ - 鳥料理、鶏料理(中野) [食べログ]
鶏専門 日向暁荘 - 中野-三鷹/鳥料理 - livedoor グルメ
採点:★★★★

どうやら今日は鮮度勝負の鶏刺しとかは「市場が休み」とかで無いらしい。

それで生ビールが安かったのかな?

しかしそれにしてもプレミアム・モルツが中ジョッキで190円って破格です。

生の鶏刺しが無いのでチキンハムを頼んだら結構な分量。

日向暁荘02

それなりに美味かったけど宴会向きかな。

焼き鳥を幾つか注文。タレは少々甘めか。

山盛りのザク切りキャベツにネギダレの掛かったのが有って、これと合わせて焼き鳥を食うと美味かった。

そんな工夫して遊んでたらその後で来た3色つくねの一つはチャンとネギダレ仕様でした。

そしてメインにした鶏鍋。

日向暁荘03

ゼラチン状に固まったコラーゲン感抜群のスープが卓上のコンロで溶けたところに野菜を入れ、鶏肉を入れ、ポン酢とネギダレで食す。

どうやらここのウリみたいね、この方法。そしてネギダレ。たしかに美味かった。

トータルで見ると肉類は脂っこさ感じないように丁寧に脂身を取り除いてあるようで、その中の旨味の分は鍋のコラーゲンの塊に投入されているのかなと思います。

なかなか工夫が利いてると思う。

たまたま今日は生ビールが安く上がったとはいえ、全体としても安く上がって満足。

イイ店ですな。また使お。

【食】一蔵(高円寺)の塩つけ麺4

写真展の帰り道。遅めの昼食にラーメンでも、って思ったが、ここ高円寺は九州トンコツ系の濃いめなのが多い感じですな。今日は少々暑い午後。

でまぁ少しは穏やかそうなお店に。

らーめん 一蔵

一蔵01

Livedoorグルメ
一蔵
採点:★★★

食べログ

(ライブドアグルメの仕様が変わったね。食べログ同様に採点するとリンク貼れるようになった。少々重いけど)

初めての店で勝手がよく判らないけど、「赤鬼」なんて激辛メニューが有るし、餃子類も手ごろな価格。値段も高くない。壁に芸能人(どうやらお笑い芸人系が多そう)のサインが貼ってあったりする。

暑いので辛いのもアレだし、ってんでアッサリ目の

つけ麺 塩 大盛

一蔵02
一蔵03
一蔵04

細めでしなやかな麺。塩味の付け汁は飲める程度だが最後まで特に薄くはならなかった。叉焼はキッチリ焼いた奴だし、太め短冊切りのメンマも下味が程良くて悪くない。

量がもうチョット欲しいけどなぁ。。。

まぁ価格設定からしてここは餃子などのサイドメニューと共に、飲んだ帰りに、って感じなんだろうかね。

ワリと優しい味で狙い通りではありました。

ネットで見ると味噌ラーメンが良さそうね。それは次回何かの折に。

【宴】庵座(吉祥寺)で二次会4

時間も早かったので一次会でも散々飲んだんだけど「もうチョット飲むか」で吉祥寺をウロウロ。

と言っても吉祥寺にそれほど土地勘は無く特に心当たりも無かったところで呼び込みの兄ィチャンに誰かが捕まって「二次会だから肴はほとんど不要で飲み放題」って交渉が安く纏まったので案内されて行った店。

味処 庵座(吉祥寺)
ぐるなび
グルメウォーカー
ホットペッパーjp
Yahoo!グルメ
サントリーグルメガイド
レッツエンジョイ東京
グルメGyao
食べログ(今回は飲んでただけなので採点しません)

こうしてグルメサイトを検索して見回してみると安めでそれなりのもん出してる結構イイ飲み屋だったようね。勿体ないことをしたかな。枝豆ぐらいしか食わずにビール飲んでたもん。

庵座00

まぁそれも「何かの御縁」って奴でしょう。
 どうせそのうちまた吉祥寺の何かのライブに来るでしょうからその折にチャンとアレコレ飲み食いさせて頂きましょう。

【宴】二代目半蔵(吉祥寺)3

とある20人程の宴会。

主賓が極端な偏食屋なので「豆腐料理なら大丈夫か」ってことで何件かの候補の中から値段と交通の便、「飲み放題」がいいな、ってレベルで選んだ店。

偏食屋さんとしては「自分だけ別のモノ」なんて言ってたらしいけど、宴会というのは「共食(ともじき)」が根本、「みんなが同じモノを食う」という信仰というか習俗なんだから「違うモノ食ってどうすんねん!」ってことでメニューの差し替えを店に頼んだりして幹事は苦労した様子。

でも居酒屋じゃ「メニューの差し替え」は上手くいかなかったみたいね。

二代目 半蔵 吉祥寺店
ぐるなび

二代目半蔵00


頼んだコースは基本二代目コース(3000/サ別)

二代目半蔵01a


  1. 汲み上げおぼろ豆富
    二代目半蔵02(おぼろ豆腐)

  2. 旬の肴とアボガドの和カルパッチョ
  3. 地鶏の灸り焼き 柚子胡麻を添えて
  4. 長茄子とごま豆富の揚げ出し
    二代目半蔵03(揚げ出し)

  5. 京水菜と大根の梅しそサラダ
  6. 極味豆富の唐揚げ
    二代目半蔵04(豆腐唐揚げ)

  7. サーモンとゆで卵の生春巻
  8. 料理長おまかせ焼飯
  9. デザート

大半の生魚と鶏がダメってことで2と3を差し替えにしたんだけど、2の差し替えが刺身数切れで、要は「カルパッチョ」でなくなって素材を提供しただけみたいなもんでした。3の差し替えって何だっけな?印象に残ってません。。。
 こういうときの差し替えってさ、「子供でも食べられる」が基本だから偏食に障りにくい「卵焼き」とか「馬鈴薯の○○」とかがいいんだけどね(アレルギーがいる場合はまた別)。○○料理で売ってる店なんだし素材はそれなりのレベルで仕入れてるのだろうからポテトフライでもいいのにね。
 コースで受けてるタイプの居酒屋だと難しいのだろうけど、メニューの大きな変更は出来なかったようですな。
 接客も「いかにもマニュアル通り」(言うとおりに動いてくれないと「困ります」って冷たい対応)って印象だった。まぁそのあたりは人に依るんだろうけどね。

で、いわばこのコースのメインが2と3なので、料理を評価するにはちょっと頼りなかったです。「不味くはないけど特別に印象的なのは何も無い」って感じだけど、メインを食わなかったのだから店にとっても可哀想ではあります。

まぁ飲み放題が比較的安く付けられたのが良かったね。エビスの生だし。

よく飲んだ、って感じ。

【食】支那そば「たなか」(阿佐ヶ谷)4

阿佐ヶ谷まで出て来て店選びで散々迷った挙げ句入ったお店。

そういえばここ美味いって評判だよなぁ、で。

支那そば たなか
Livedoor東京グルメ
ラーメン自由区
ラーメンデータベース
食べログ
阿佐ヶ谷たなか00

Jazzの流れる小綺麗な店内はパブでもできそう。

注文したのは

チャーシュー海老ワンタンメン(1100円)の大盛。

阿佐ヶ谷たなか01

結構豪華。

阿佐ヶ谷たなか02

チャーシューが独特ですな。

阿佐ヶ谷たなか03

海老ワンタンは海老がプリプリ、皮はプルプル。
スープが上品で具材と見事なバランスで美味い。
こういう澄んだスープに合う細麺も良好。

これは結構指折り気に入った個性のラーメンでした。

【酒】阿佐ヶ谷駅前のショットバー5

焼肉の仕上げにジモティの先輩に連れて行って貰ったショットバー。

この界隈だとジャズバーのKLAVIER鈍我楽はよく行ったけど、ここは初めての店。

阿佐ヶ谷ショットバー01

昼間は喫茶店もやってるらしいが、大きな入り口、高い天井、なかなか立派。

MISTY OPARS(ミスティ・オーパース)
SUNTORYバーナビ
アスクユー
食べログ

阿佐ヶ谷ショットバー00


焼肉の後だったので
強めのボウモア(アイレイ)から入って
タリスカー(ハイランド)で締めたんだっけかな。

阿佐ヶ谷ショットバー02


肴はソーセージ&ポテト、レーズンバター程度。

阿佐ヶ谷ショットバー03


ここもイイ店ですな。あんまし高くないし。

阿佐ヶ谷ってアチコチに隠れて「イイ店」が多い土地だと思う。

--
モルトウィスキー・コンパニオン
モルトウィスキー・コンパニオン

【食】阿佐ヶ谷の清香苑の焼肉5

大学の先輩&武道の先輩宅に伺った帰り。

先輩のオゴリにありつけて焼肉。

清香苑
Yahoo!グルメ
おすすめst.「南阿佐ヶ谷の美味しい焼肉店」
blogチーム肉

阿佐ヶ谷焼肉01


何だか雑居ビルの1階の奥まった処を使った細長い店舗。

小綺麗なので新しいのかと思ったら改装しただけで老舗らしい。

阿佐ヶ谷の焼肉屋の中で「隠れた名店」だそう。

壁には芸能人らしいサインもチラホラ。
爆笑問題がどっかで紹介したこともあるそうな。


人のオゴリに遠慮しないのが悪いクセで(笑)
生ビール&ジンロの水割りをアテに

・センマイ刺し
・サンチュ
・ハラミ
・カルビ
・上ミノ
・コブクロ


なんてところだったかを腹一杯頂きました。

阿佐ヶ谷焼肉02


いや、トッテモ美味かった!

値段は安いとまでは言えないが分量が比較的多い。
で、タレに漬け込んでたりという仕事が細かいので肉がトッテモ美味しい。

阿佐ヶ谷焼肉03


こりゃイイ店だね。

【食】そうそう!やっぱ海鮮丼は酢飯です!4

日本酒の会に出る前の腹拵え。

店を探して歩いてたら
どうにもカンが働いたんよね。

こりゃ美味そう。。。

時間も無かったので迷ったが
近いワリには荻窪も滅多に来ないので
ここはやっぱり・・・

さかなやの親戚
askU 東京レストランガイド
駅前プログ荻窪駅
ぐるなびコミュニティ
海鮮丼屋


どうやらホントに魚屋さんがやってるらしい

中トロとカンパチの丼。
880円だったっけな?
(その後飲みに行ったので覚えてない(笑))

魚は美味かったし、
シジミの味噌汁付いてるし、
ボリュームもある。

そしてご飯が酢飯。これよこれ。

東京で海鮮丼を食べると白飯が多いんだけど、
鮮魚はやっぱり酢飯が一番でしょう。

でもって酢飯の酢加減も悪くなかった。

店に居たのは10分足らず。
つまり素早く出てきて滞りなく満足して出てきました。


グルメサイトの評判などを見ると煮魚・焼き魚には不満も出てるようね。

まぁ
魚屋さんとなれば
鮮魚に期待するのはスジだけど
煮物、焼物ではウデの問題が大きいので料理屋さんの勝ちだからねぇ。

でも
ご飯や味噌汁の煮炊き加減からすると料理も悪く無さそうだけど。

また何かの折には行ってみます。
---
美味しいッ!! 魚のおかず
市場の美味しい魚
魚の美味しい店ガイド 東京圏版
魚の雑学―読んで納得・釣って楽しい・食べて美味しい
釣った魚のおいしい食べ方
最新 東京・ワインと魚料理のおいしい店
京都市場長のおいしい内緒話―誰も教えてくれなかった京野菜と魚の常識
魚のおいしい名物温泉宿
Archives
記事検索
Recent Comments
QRコード
QRコード
livedoor Profile
道楽者の自己紹介
るみん
大阪出身。納豆とネギが嫌い。
キュウリもダメ。肉食の大食。
お酒は日本酒を中心に幅広く。
音楽は上々颱風を中心に幅広く。
趣味は旅行と料理。
特技は武芸十八般。
大阪、東京、千葉、茨城を経て、現在はまた東京在住。いい歳。
メッセージ
 ここ4年間ほどブログを休んでいました
m(_ _)mが、本日復活です♪

 通算すると、開設して10年が過ぎました。ここは「酒と食べ物」を柱として、自分の体験と思考を並べてあるサイト「道中道楽」メインBlogです。古い料理屋の家に生まれ育ち、日本中を旅してきていますので、作る側の気持ちと客側の気持ちの両方が判るつもりですし、日本各地の特色などを考え、できるだけ「良いところを探す」ことを心掛けています。

 「酒と食べ物」以外では、芸能や芸術のレポや旅行記、商品モニターなど様々。いずれも人の営み、貴賤高低は無いと考えている男の雑文に過ぎませんが、その中の何かが誰かに少しでも意味があるとしたら幸いに思います。

   2015年8月29日


訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

Categories
食べログ

食べログ グルメブログランキング
Amazonバーゲン品
  • ライブドアブログ