つけ麺

2008年04月17日

【食】つけ蕎麦 安土の鶏つけ麺 4

前にもココに書いた蕎麦屋さん、
日本蕎麦でラーメンみたいな「つけ麺」を供する高田馬場のお店、
つけ蕎麦 安土

ここのメインの「つけ蕎麦」は大きくは2種類、
前回は豚肉、今回は前回食べなかった方

つけ蕎麦 鶏香味揚 (特大)(730円+100)

安土の鶏そば01
安土の鶏そば02
安土の鶏そば03

前に来た時と盛りつけが違う、というか雑なのはランチタイムだからですね。これはしょうがない。

豚肉の時は気にならなかったけど、鶏肉の香味揚げがアツアツな分、途中から生卵入れて温度が下がると冷たさが気になったかな。

豚肉はツユの風味を増す調味料の役割も果たすけど、鶏の香味揚げはむしろ「オカズ」になっちゃうからね、蕎麦との関係で。
 だからこそ蕎麦を付けるツユが薄まったり冷めたりが気になっちゃうような気がした。

客の方が自力で何とか、ということになると卵黄だけにした方がいいかもなぁ。。。でなきゃ最後に蕎麦湯で割る時に玉子を使うか。

お店が改善するとしたら鶏肉では味玉にしちゃうか、一手間掛けてポーチドエッグとか温かい状態の玉子を添えるか、ぐらいか。


次は豆乳のを試すか、やっぱ豚肉のか、かな。

基本おいしいのでまた来ます。

ruminn_master at 2008年04月17日 13:25 【食】つけ蕎麦 安土の鶏つけ麺コメント(0)トラックバック(0)  このエントリーをはてなブックマークに追加

2008年04月01日

【食】高田馬場「俺の空」のつけ麺 4

食いモン屋の行列に並ぶのが嫌いなので避けてた店。

たまたま今日は空腹なタイミングで通ったら営業してるし空いてるしで入店。

有名なのは知ってたけど基礎情報無くて入ったので、昨今のラーメン屋全般に言えることですが「何が何やら」でした(笑)。

豚そば 俺の空(高田馬場)

Livedoorグルメ
ぐるなびラーメン
ラーメンデータベース
レッツエンジョイ東京
食べログ
080401俺の空01

勝手が分からないので
「漬け豚そば 800円」「替え麺 100円」の食券を購入。

「大中小どれにしますか?」って言われたので
迷い無く「大で」

「ウチの麺は多いけど大丈夫ですか?」って言われたので
自信を持って「大丈夫です」(笑)

(どうやら「替え麺」が変だったんだな、今考えると)

何も知らなかったし、まぁ店内の貼り紙を読んだり店員さんに聞いたりするのも面倒だったので値段相場で想像して食券を買ったんだけど、基本料金で麺は大盛りまでできたみたいね(調べると漬け麺だけかな)。

「替え麺」って有ったからてっきり博多ラーメンみたいなシステムかと思ったよ。

まぁ

という訳で

漬け豚そば (大) (800円)

080401俺の空02
080401俺の空03
080401俺の空04

濃そうなワリにはアッサリしてて魚節と豚の旨味・香味のバランスもいい。臭みを消してるのはおそらく青ネギの微塵切りですな。
 粗めのグズグズに解れた感じの豚肉もまた旨い。

080401俺の空05

優しい刺激と甘味の正体はなんだろな?って思ってて最後まで食べたら生っぽいタマネギの微塵切りが出て来たので納得しました。

出てこないな〜って思って催促して

替え麺 (100円)

080401俺の空06

って

麺の種類が違うじゃん!(笑)

想像するにこれは「掛けそば」の折の替え玉ですな(調べてみてもどうやらそうらしい)。どうりで何となく不思議そうな応対だった訳だ(笑)。

つまり
「漬け麺」
 :太麺で分量は大・中・小のどれでも同額
「掛け麺」
 :細麺で固定量。足りない人は+100円の替え玉で
ってことらしい(笑)。

まぁ「漬けそば」で細麺を試すのもオモシロいかな、と。

「漬け汁足しましょうか?」って言ってくれて有りがたかったです。

冷めてちゃ美味くないから救われたと思う。細麺でもそれはそれで美味い。

何だか色んなランキングでNo.1とかBest3とかになってるみたいで、たしかに美味い。

豚そば系でドギツくなくバランスの良さでは秀逸だとは思う。

ただ、美味いけど、1時間も並んで食うもんでも無いとも思う。


また空いてるタイミングを見計らって、次はチャンと細麺の「掛け豚そば」を試そう。あ、味玉も。

そのあたりが人気メニューらしいから難しいかな?並ばず食うってのは。野望か。

ruminn_master at 2008年04月01日 15:31 【食】高田馬場「俺の空」のつけ麺コメント(0)トラックバック(0)  このエントリーをはてなブックマークに追加

2008年03月13日

【食】日本蕎麦のつけ麺、安土(高田馬場) 4

ずいぶん前から高田馬場駅の広告が気になっていた。

東京のラーメン屋でよく見る「つけ麺」を日本蕎麦でやってる店が有るという。
 考えてみれば蕎麦屋で「鴨せいろ」は珍しくないのだけど、ラーメン屋で麺が蕎麦粉の蕎麦というのは珍しい。
 果たして軸足がどっちで結局の味はどんなもんか。

つけ蕎麦 安土(あづち)

つけ蕎麦安土00

グルメGyao
Yahoo!グルメ
グルメウォーカー
ラーメンデータベース
Livedoorグルメ
食べログ

高田馬場駅から早稲田通りを大学と反対方向、小滝橋の方に8分ぐらい歩くとシチズンボウル、そのちょっと手前だからそれなりに遠い。
 昔この辺りに気に入った飲み屋があって仲間内で「駅から8分の店」って呼んで足を伸ばすかどうかを悩んでたくらいだから。

ただまぁこの通りはラーメン屋に困ることはないので道の途中で挫折しても気に入らなくても逃げ道はあります。

前に一度探した時に見つけられなかったんだけど、どうやら定休日に当たってたらしい。そのときは・・・ココイチに逃げたっけな(笑)。

さて

今日はかなり空腹だったので普通・大盛・その上まで基本料金ということなんだけど、さらに100円払うと「さらにその上」ってことなのでそれに。

入り口で食券を買うシステム。普通の蕎麦屋メニューも有るみたい。初めてで判らないで、ここは蕎麦屋としたら珍しいところで焼豚味。

つけ蕎麦 焼豚 (特大)(780円+100)

つけ蕎麦安土03

席に付くと目の前に「使用説明書」

つけ蕎麦安土02
つけ蕎麦安土01

写真じゃ見にくいので大雑把にリストすると
  1. まず自分で胡麻を摺って蕎麦を待つべし

  2. ★蕎麦が来たらまず具材を汁に浸す★

  3. 胡麻を蕎麦or汁に混ぜる

  4. まずはそのまま食す

  5. ★半分ぐらいになってから汁に卵を入れる★

  6. さっぱり好みなら卓上の黒酢を

  7. 辛いのが好みなら卓上の七味を

  8. 最後は蕎麦湯でスープ割りを


問題は★でした(笑)。

1から順番に読んで先を読まなかったので、
2で卵も一緒に投入しちゃった。。。

つけ蕎麦安土04

だって「器の上の具をつけ汁に入れて浸します。」ってだけしか書いてないんだもん(笑)。「卵以外の」って書いてよ。。。

「使用説明書」が有るのは久々かな。

最初の1/3がそのまま、次の1/3はスダチを絞れ、最後の1/3は黒七味を掛けろって麹町のめん徳二代目 つじ田に行ったときを思い出すね。
 江戸川橋のむあんに行った時は何も書いてないクセに無理に方針を押しつけんばかりだったのであやうく揉めそうだったけど(笑)。

まぁだから今日は最初から「マイルド」でした。

つけ蕎麦安土06
つけ蕎麦安土05

美味いね。単純に。

田舎蕎麦のいい香りと風味がラーメン系の漬け汁のクドサを調和してくれるし、最後の方で汁が薄くなっても蕎麦の方に風味がある分だけ救われる。

それでも最後の方は麺ツユぐらい足して欲しいかな。。。特大盛りだと最後までは持たないもん。

この記事を作成するのにグルメサイトを渉猟して見た限りじゃ新橋のそば処港屋の系列だそう。その蕎麦屋も少々「普通の蕎麦屋」に無いこの手のことをやってるみたい。今度行ってみます。

でも蕎麦屋かラーメン屋かは結局「出汁」と「つゆ」が何かだと思う。

そういう意味ではここはラーメン屋って言っていいのじゃないかな。

実はこのLivedoorのブログ、カテゴリーは2つしか付けられない。
 自分の場合、食べ物系は場所とジャンルなので、ジャンルに使えるのは1つだけ。
 そうなると、この記事を「ラーメン」とするか「蕎麦」に入れるかは悩むところ。
 美味いラーメン(つけ麺)屋を探している人にこの店は勧めたい。
 美味い蕎麦屋を探している人にこの店を勧める理由はあまり無いかな?

鴨南蛮のスピンアウトの「鴨せいろ」の変化形とも言えるけど、「鴨せいろ」はカモの旨味がウリで、蕎麦好きとしてもそれを求めてる訳で、それが焼豚で勝負出来るか、オススメできるかというと難しい。

それより「ラーメン(つけ麺)はこうでなきゃ」って頭が固まってるタイプの人に広く試して欲しいかな。

開店間もないってのもあるけど小綺麗だし、接客も威勢が良くて居心地は悪くない。

チョット駅から遠いのが苦しいかなぁ。

東京のマトモな蕎麦屋というと腹が膨れないワリに「高い」というイメージで空腹時の選択肢に上がらなかったので訪問が遅くなりましたがイイ意味で裏切られました。

美味かったしコストパフォーマンスも満足。

今度また他のメニューも試します。

つけ蕎麦安土07

トータルいい店だと思います。頑張って欲しいね。

ruminn_master at 2008年03月13日 21:46 【食】日本蕎麦のつけ麺、安土(高田馬場)コメント(0)トラックバック(0)  このエントリーをはてなブックマークに追加

2007年11月03日

【食】麺屋哲(早稲田)の味噌つけ麺 3

あまりに近所なので、「つい」ときどき立ち寄る「つけ麺専門店」の麺屋 哲(さとる)

前に書いた時よりネット上の評価は少し上がってきてる気がします。
 アッサリ好みの人には好評なようだし(世間のつけ麺って「濃い」のが多いからね)、注文するメニュー次第のところもあるでしょう。
 個人的も、麺は良いので具材と付け汁の工夫の問題なんだと思ってます。ワリと日々進化してる気もするし、結構お客さんも入ってる。

今日は味噌つけ麺(大盛)

味噌つけ麺01

麺は良いんだよなぁ。

味噌つけ麺02

付け汁は、やっぱりもう少しパンチが欲しいかな、このメニューも。

味噌つけ麺03

「味噌」を頼んだんだけど写真で見ても「薄い」感じだものね(笑)。

次は何にするかな。

ruminn_master at 2007年11月03日 21:50 【食】麺屋哲(早稲田)の味噌つけ麺コメント(0)トラックバック(0)  このエントリーをはてなブックマークに追加

2007年10月16日

【食】めん徳二代目つじ田(麹町)のつけ麺 4

夕方の営業は5時から再開というので2時間程は近くのタリーズコーヒーで読書などして開店待ち。

タリーズコーヒー

さすがにこの麹町界隈、軒並みチェーンの珈琲屋が揃ってるので覗いて回ったけど、タバコ吸わない自分にとって2時間近く居て快適そうな店は少ない。
 スタバは満員、このタリーズは禁煙と喫煙がアクリル壁で上手く仕切られてるのでここにしました。

「たかがラーメン一杯待つ程のものか?」と言われそうですが(笑)、本日の主目的の試写会は6時半からだから、どうせなら初志貫徹ということで、他に見かけた美味そうな担々麺屋や麻婆豆腐屋は次回に。


さて


めん徳二代目 つじ田
ラーメンデータベース
Livedoorグルメ
Yahoo!グルメ
食べログ
つじ田00

小雨模様の夕方の開店早々というのもあり、行列で有名なこの店でもすんなり入れました。先客は3人だったっけな。
 座席は勝手に指定されるのですが、入り口を背にした正面に座らされて開けっ放しの入り口から吹き曝し、今日の東京は11月下旬並みの冷え込みだったとかで少々寒い。冬ってどうするんだろうね。食券制で券売機が入り口の外に有るから入り口は開けっ放しにするのかな。
 でもまぁネットの評判も「つけ麺」で上々なのでそれに。

二代目つけ麺(大盛り)(980+100円)

まず付け汁。

つじ田01a
つじ田01b

ふむ。見た目は濃そうだけど口に含むとスッキリした味ですな。
具材のメンマも叉焼も程よい短冊で食べやすい。
細かいことは知りませんが「つけ麺」の王道タイプです。

で、麺。

つじ田02a
つじ田02b

程よいコシと滑らかさ。

カウンターに「使用説明書」が貼って有って、
「最初の1/3はそのままで食え」と。
「次の1/3は麺にスダチを絞って食え」と。
「最後の1/3は麺に黒七味を振り掛けて食え」と。

どう考えても理屈は一緒なので付け汁の方に投入したらカウンターの中から非難がましい視線が飛んだような気がしました(笑)。

たしかに油と酢は殺し合うので、スダチを入れるとサッパリしますし、唐辛子と油は活かし合うし香りも加わるので京都の黒七味を使うというセンスもなかなか。
 つけ麺は後半になると付け汁が薄まって味が落ちるという弱点があり、それを補うために各店は苦労して、具材を「味付け○○」にしたりスープを濃いめにしたり。この店は味の変化を2段階に持たせることで振り幅を大きくして成功してますな。

値段は少し高めだと思うけど、まぁ土地柄か。

盛りが大勝軒レベルならこの値段でも高評価なんだけどねぇ。



ruminn_master at 2007年10月16日 17:39 【食】めん徳二代目つじ田(麹町)のつけ麺コメント(0)トラックバック(0)  このエントリーをはてなブックマークに追加

2007年09月14日

【食】北海道ラーメン_ひむろ(亀有) 4

せっかくこんなとこまで来たんだから何かそれらしいものを、って事前にネットで探してた「ピーナッツ担々麺」ら〜麺 もぐやは丁度タイミングが悪く昼と夜の間の休憩時間だっていうことで6時まで待たないと食えない、けどまぁそれ程執着するモノでもないか、ってんで街中をウロウロ。

まぁ次に来る時の飲み屋を考える意味もあって、まぁ北口にはチェーンの居酒屋は山程有るな、と。個人的に見ても美味そうな焼き肉・焼き鳥なんて小さな飲み屋も結構ある。

けどその時食いたい感じのラーメン屋が無い!

駅前に戻って少々悩み、ま、これならいいか、と妥協したお店。

北海道ラーメン ひむろ 亀有店
チェーン元HP、何故か今現在亀有店の掲載無し
Livedoorグルメ
ひむろ01

ジャンボな「でっかいどうラーメン」や季節限定の「黒ごま担々麺」にも惹かれたけど、「北海道ラーメン」の店で店頭の「つけめん」の幟は珍しいな、というのがこの店にした理由だったので、初心貫徹しました。

ひむろ つけ麺(大盛)(850+150)

ひむろ02
ひむろ03
ひむろ04

味噌味の付け汁は親しめる味だしそれなりにパンチもある。
何より熱々なのが気に入った。
麺も硬くて好み。
若布、メンマの頃合い、半熟玉子もイイ感じ。
叉焼も固過ぎず柔らか過ぎずだし何より独特の香ばしさが工夫されている感じ。

気に入ったので+200円で「替え玉」して、付け汁をスープ割りして貰って(再び熱々に。多分サービスで付け汁も足してくれた気がする)、結構満足。

デフォルトのサービスでドリンクも1杯付いてたのでアイスコーヒーに(いわゆる「おひや」のグラスでしたが(笑)、味はマトモ)。

いやぁ、結構満足できたつけ麺でした。

ruminn_master at 2007年09月14日 16:07 【食】北海道ラーメン_ひむろ(亀有)コメント(3)トラックバック(1)  このエントリーをはてなブックマークに追加

2007年08月30日

【食】大島ラーメン(錦糸町) 4

錦糸町駅での待ち合わせに10分程余裕が出来たのでラーメン。

駅に隣接するテルミナの5階。

何度か食ってるチェーン店だからまぁ安全パイのつもり。

大島ラーメン(錦糸町店)
チェーンHP
グルメぴあ
Yahoo!グルメ
グルメGyao
ラーメンデータベース
Livedoor東京グルメ

大島ラーメン00


涼しくなったとは言え、熱いのはなぁ、ってんでつけ麺。

大島つけ麺(醤油味) (超大盛)(1000円)

大島ラーメン01

醤油・味噌・塩から選べたり、店舗オリジナルも2種程有ったが、ここはオーソドックスな醤油で。

大島ラーメン02

付け汁は酸味の利いた最初は塩辛い程度のサラサラスープ。
 具材は柔らかく煮込んだ叉焼、太めのメンマ、ゆで卵半分、もやし、白葱、関東系のラーメンとして少し個性的なのは茎若布か。

大島ラーメン03

「超」大盛りは+150円で分量は3玉半とのこと。

大島ラーメン04

引いた方が迫力が判るね(笑)。

でも細めの滑らかな麺だし、付け汁もクドくなくてアッサリと3分ぐらいで平らげられました。

今度はオリジナルメニューと、やっぱ餃子を試さないとね。

ruminn_master at 2007年08月30日 16:45 【食】大島ラーメン(錦糸町)コメント(2)トラックバック(1)  このエントリーをはてなブックマークに追加

2007年07月09日

【食】中華そば青葉のつけ麺(池袋) 4

昼前に行ったんだけど結構待たされたね。

何屋に限らず並ぶの嫌いなんだけど、食券販売機が暖簾で仕切られた店外に有って、パッと見には混んでるんだか何だか判らないので、食券買っちゃったから、まぁしょうがない。

中華そば 青葉
ぐるなび
レッツエンジョイ東京
Livedoorグルメ
Yahoo!グルメクチコミ
食べログ

青葉00


店外で5分ぐらい待った感じで、その間に食券は回収されて注文は通される。その後店内のベンチで5分ぐらい待ってから着席した見当。

でも着席してからも結構待つのね。

店内が広々としてて「ラーメン屋」っぽくない小綺麗な空間。

よくよく見渡すと着席してるけど注文待ちの人がかなり居る。
ワリと仕事が丁寧な方のお店なので仕事の進行より客席の回転の方がいいのでしょう。

注文したのは
味付け玉子、チャーシュー、メンマ増量が「特製」の

特製つけ麺(大盛)(900+100円)

青葉01
青葉02

付け汁の方に具材が全部入ってるタイプ。
チャーシューは柔らかい奴ですな。

青葉03a
青葉03b

麺の底にはスノコが敷かれててる心配りはイイね。

そして

全体のバランスがいいですな。

つけ麺で食べてる間は付け汁が薄く感じることもない程度に濃いクセに、最後にスープ割りにしたら美味しく飲み干せる程度の味。

ふむ。まぁ混むだけのことはあるんですな。

次は空いてることを確かめてから入りますけど(笑)。




ruminn_master at 2007年07月09日 12:20 【食】中華そば青葉のつけ麺(池袋)コメント(0)トラックバック(0)  このエントリーをはてなブックマークに追加

2007年06月06日

【食】ちりめん亭のつけ麺(早稲田) 3

夜も遅く早稲田の地下鉄を神楽坂方向に上がると、食べるという用事については、ほとんど店らしい店がない。

早稲田通り沿いに昔から有ってときどき入るお店。

ちりめん亭 早稲田店
公式HP
わせめん

今日はつけ麺(もちろん大盛り)

ちりめん亭01
ちりめん亭02
ちりめん亭03
ちりめん亭04


普通に美味しい。安全パイって感じのラーメンです。

まぁ夜食には最適かもね。

ruminn_master at 2007年06月06日 22:23 【食】ちりめん亭のつけ麺(早稲田)コメント(0)トラックバック(0)  このエントリーをはてなブックマークに追加

2007年05月31日

【食】麺屋じげん(高田馬場) 4

どうやらラーメンマニアの間では「路地裏系」なるカテゴリーが有るらしい。
でもってチョットした流れみたい。

まぁラーメンブームのおかげで有名店がマニアには軒並み制覇される状況で、人に抜きん出て話題にしようと思うと「自分が先に目を付けた」みたいな店が欲しい気持ちもワカランではないよね。

しかし当方大体において「○○でなきゃ」ってコダワリは無い方なので、何にせよ「オタク」にも「マニア」にも不向きらしい。

関西人だけど、うどんツユが黒かろうが卵焼きが甘かろうが個人的には「その方向で」美味ければ文句ない。ラーメンだって各種のスープにはそれぞれに応じた活かし方があると思うので、豚・鶏・魚も塩・味噌・醤油も何でも良いから良好なバランスに仕上げていればOK。

由来とかデータとかにもあんまし興味ないしなぁ。。。

要は食って値段相応に満足できればいいと思います。

さて

高田馬場、早稲田通りから斜めに入った路地裏(?)に最近気付いたラーメン屋さん。

どうやら高円寺の有名店の元店長が独立して開いたお店らしい。

いろいろとコダワリが心地よい程度に感じられて面白い店ですな。

麺屋 じげん
グルメウォーカー
ラーメンデータベース
Livedoorグルメ
blogラーメンマンの食べ歩き
blog麺好い(めんこい)ブログ
食べログ
じげん01

昼や夕方に見た感じでは、まだあんまり繁盛してるって印象でもなかったけど、夜は酒と肴という業態でもあるようなので、夜遅い時間帯が勝負なのかも。

そういえば丁寧な仕事なので雑然と「大勢の客をこなす」というよりは「客をもてなす」感じでした。

飲んだ帰りには良さそう。

頼んだのはつけ麺(大盛)

じげん02
じげん03


麺の方に具材が乗せられてるタイプ。
麺は2種類から選べたけど
「オススメは?」って訪ねると
平打ち麺だそうなので、それで。
具材は
茹で揚げ小松菜
角切りメンマ
白髪葱
そして大きくスライスされた叉焼

じげん04

この叉焼、
提供直前にハンドバーナーで表面を焦がしてから出すという手仕事です。

どれも丁寧な仕事で美味しかったね。

麺鉢の底に簀の子が敷かれてて麺がフヤケない心配りもイイですな。

大盛りなんだけど少々上品な分量なのが不満と言えば不満かな。

じげん05


漬け汁の方は魚粉と小口切りの葱がアクセントで豚骨としてはアッサリ目、削り節系の旨味で支える感じかな。
魚の風味が強い分、それが苦手な人への配慮でしょう、三杯酢が猪口に入って合わせて提供されて「お好みでどうぞ」と。

最後のスープ割りの時点で三杯酢を入れて飲んでみたら確かに飲みやすくなりました。でも元々の漬け汁も十分にバランス良く美味しいと思う。

個人的にはあんまりネギが多いのは好きじゃないので今度行く時は控えめにして貰おうかな。

こういう具材が大きくて独立して美味しいタイプのつけ麺は、要は「御飯とおかず」のノリで食べる感覚ですが、そこのバランスは半分客まかせなので難しいだろうなとは思います。

葱って自己主張が強いので、ここの味だと葱じゃなくて七味ぐらいでいいかもな、薬味は。

ruminn_master at 2007年05月31日 17:52 【食】麺屋じげん(高田馬場)コメント(0)トラックバック(1)  このエントリーをはてなブックマークに追加

2007年05月08日

【食】麺屋ボッケもんのつけ麺 3

早稲田通り、
大学西門を出て源兵衛に向かう筋向かい辺り、
なんだか小綺麗なラーメン屋が出来てるな、と気になってたので探訪。

麺屋!ボッケもん
ラーメンデータベース

ぼっけもん00


店舗外観は小綺麗なのに反してメニューはかなりコテコテ。
トッピングのオーダーはラーメン二郎みたい。

って思った。

帰ってきて調べてみればそれも当然と言えば当然、
どうやら外観が小綺麗なのは大手のチェーン店がバックにあるから。
グロービートジャパン・プレスリリース

メニューがコテコテなのは二郎を意識して作ったからってことらしい
(ネット上にある二郎ファンのブログ<1>・<2>を見て回るとどうもそういうことのよう)。

ラーメン花月の新業態ってことだし、川越に7月から2軒目もできるらしいけど、当のラーメン花月のHPには新業態として紹介されては居ないね、まだ。
何か理由があるのでしょうか。

さて

頼んだのはつけ麺

トッピングはよく判らなかったので全部。

何でもつけ麺には野菜(もやしらしい)は入れられないそうで、
・ニンニク(鬼下ろし生大蒜)
・クロカラ(焙煎七味?多分焼き唐辛子メイン)
・アブラ(豚の背脂)
を普通に入れて貰いました。

ぼっけもん01

基本で650円だったかな?その大盛り。

ぼっけもん02
ぼっけもん03

麺が太いですなぁ。ソーキソバみたい。
右端に見えるのがトッピングのクロカラとニンニクです。
てっぺんの刻み海苔が気に入ったね。

ぼっけもん04

付け汁に刻み叉焼やメンマが入ってるタイプですね。
味としてはそれなりにコクは有るけど印象よりは比較的淡泊な気がします。

ここは多分この麺が気に入るかどうかじゃないかな。
くどさで中毒になるタイプでもないし
具材に特に魅力的なモノがあるというのでもないし。

たまに行くかも、だな、個人的に。

ruminn_master at 2007年05月08日 15:37 【食】麺屋ボッケもんのつけ麺コメント(0)トラックバック(1)  このエントリーをはてなブックマークに追加

2007年04月27日

【食】ご近所のつけ麺屋だけど 3

2006年2月に「ワリとお気に入り」の【食】ご近所担々麺として書いたお店が代替わりして、その後にできたお店。

自家製麺 麺屋 哲(さとる) つけ麺専門店

つけ麺哲00店舗外観

bbsとらさん会議室
blogぼぶのラーメン紀行
ラーメンデータベース
mappa地図


ネット上の評判を見る限り、あんまり芳しくは無いですな。

実はご近所なので開店してから何度か来てる。

初回2006/12/11。
【食】お気に入りの店が消えて
再度2007/3/14。
【食】開店してから再修行とは

最初に訪れた時は正直感心しなかった。
ただ、前の店が気に入っていたので
「その分」は割り引かないとなぁ、
とか思って評価保留にしてあった。

それが先々月ぐらいだっただろうか、
ある日

研修につき臨時休業

との貼り紙。

その後、以前は無かった大勝軒のオヤジと一緒に撮った写真なんかが飾られるようになったので、
大勝軒のオヤジの元で修行し直してきたのだろうか。

麺屋哲店舗外観改装後01
麺屋哲店舗外観改装後02


う〜む、たしかに少し変わったように思う。。。

最初の時、
評価するポイントが無かったのが正直なところ。
比較的安い値段で
麺の普通盛・中盛・大盛が同じ値段だったのが
「買い」と言えば「買い」に思えた。

新装開店後、大盛だけは追加料金となった。

まぁそれで美味くなってるんだったら妥当な線でしょう。

つけ麺 大盛

つけ麺哲01
つけ麺哲02
つけ麺哲03


叉焼は煮豚かと思ったけど、アッサリしてるだけで焼き締めてあるね。
まぁ美味い方だと思う。

メンマは
スティックサラダ並みに太長い角切りだけど固すぎず味も悪くない。

漬け汁は
鰹節が強めだけどノーマルなWスープだと思う。
後述の理由であまりドギツク無いのが正解。
少量ならそのままで飲める程度かな。

・開店時
麺屋哲開店03

・研修後
つけ麺哲02


明らかに「進化」してますな。

肝心の麺。
シコシコ系ではない、、、
モチモチ系だな。
讃岐うどんでもこの系統の奴はあるけど、
これはこれで好きな人居そう。

本気で「餅米粉が入ってないか?」って疑いつつ食ってたもん(笑)。

・開店時
麺屋哲開店04

・研修後
つけ麺哲03


どうも看板からすると「この麺」がウリらしいので、
そういう勝負をするつもりなのでしょう。

こういう麺だと漬け汁が濃厚じゃ味が乗りすぎてウンザリするから、
ワリと抑え目の漬け汁は方針として悪くはないと思うし。

・開店時
麺屋哲開店02

・研修後
つけ麺哲01


ネット上で「水切りが甘い」と言われてるのも麺の性質もある気もする。

ただそのせいもあるのかもだが、
最後の方は漬け汁が冷え切ってしまった。
漬け汁はもっと熱々の方がいいかも。
もしかすると
「熱つけ」とか「つけ熱」とか言う奴ならいいのかもね。

ホントに近所なので、また試してきます。

安いし。

なんとなく店の空気が「やる気無さげ」なのは変わらないけど(笑)。


そういえば
西日暮里に似たような名前の超人気店があるのだね。
訪問記blogめん好いブログなんかを見ると、メニューの内容もやってることも全く違うみたい。

なるほど「さとる」と読み仮名を振ったのはこれとの区別ですな。

ruminn_master at 2007年04月27日 16:43 【食】ご近所のつけ麺屋だけどコメント(2)トラックバック(0)  このエントリーをはてなブックマークに追加

2007年03月14日

【食】開店してから再修行とは 2

ストレートに反省したってことで、それは評価出来る正直な生き方だと思う。

昨年12月に新規開店した近所のつけ麺屋さん。
【食】お気に入りの店が消えて

自家製麺 麺屋 哲(さとる) つけ麺専門店
bbsとらさん会議室
blogぼぶのラーメン紀行
ラーメンデータベース
mappa地図


先日とある貼り紙がしてあって

研修につき臨時休業

とか何とか。

3日間ぐらいそれで休むとか書いてあった。

開店してから

修行し直してきます!

なんて言うのは少々勇気と決断の要ることだと思う。

よっぽど客の反応が悪かったのだろうか。

開店早々に訪れたとき
たしかに
あまり感心しなかったのはたしかである。

で、出直したようなので再度試そうと訪問。

麺屋哲店舗外観改装後01

大勝軒のオヤジと一緒に撮った写真が店頭に飾られるようになった。

麺屋哲店舗外観改装後02

どうやら大勝軒のオヤジの元で修行し直してきたのだろうか。

前回はつけ麺を頼んだんだけど、
今回は変化球を試した。

担々つけ麺 大盛

麺屋哲担々つけ麺01
麺屋哲担々つけ麺02
麺屋哲担々つけ麺03


前回と同じモノを食べた訳では無いので「進化」とか「成長」とかは判らない。

ただ・・・

この担々麺、辛くも無いし胡麻味噌もあまり感じない。

特にコレといった具材も目立たず、
底の方に肉味噌らしい挽肉類が散見される。

「担々つけ麺」ってワリと難しいメニューだからなぁ。。。

今度普通のつけ麺を試してみます。

---<追記>---
再訪など関連記事

初回2006/12/11。
【食】お気に入りの店が消えて
再度2007/3/14。
【食】開店してから再修行とは(本記事)
3度目2007/4/27
【食】ご近所のつけ麺屋だけど


ruminn_master at 2007年03月14日 14:51 【食】開店してから再修行とはコメント(0)トラックバック(0)  このエントリーをはてなブックマークに追加

2007年03月10日

【食】フジヤマ製麺の柚子入りつけ麺 3

スタ丼を普通盛りにしたのは、
「ここまで出て来たのなら」
食って帰ろう、と思う店が近くに出来てたから。

前にすがきやラーメンの東京進出1号店かつ唯一の中部圏以外の出店が有ったんだけど、撤退した場所、明治通りと早稲田通りの交差点の角。

フジヤマ製麺 高田馬場店
フジヤマ製麺01

ラーメンデータベース
彩のラーメン一期一会☆彡
ラーメン産業展2007
食べログ

店先に書いてある由来書はとても怪しい(笑)。

フジヤマ製麺02
フジヤマ製麺03
フジヤマ製麺04

ネットで見渡す限り、
どうやら中目黒に1号店が有って、
飲食店PR.COM
行列の少ない美味しいラーメン屋さん
Livedoorグルメ
食べログ
元々は中野のらーめん頑徹の別展開らしい。

でもまぁ

元々ここに製麺所が有ったのかも・・・

って、だったら普通コッチに1号店出すよな(笑)。

さて味、味。

麺の旨さがウリらしいので基本メニューに。

柚子入りつけ麺
フジヤマ製麺05

え〜2食目ですが大盛りです(笑)。

フジヤマ製麺06

ほほう、たしかに。

麺線はシッカリしてて甘味も有って美味いね。

漬け汁。

フジヤマ製麺07

コクは強め。
基本メニューが「柚子入り」なところを見ると
それを柚子で抑えるって考え方でしょうか。
でも
どっちかっていうとネギで抑えてるような感じ。
もうちょっと柚子が強めの方が嬉しいけどな。。。

細かく切られたチャーシューとかネギとかの具材を搦めて食べる感じ。

う〜ん今度はもっとトッピング増やすかな。
チト物足りない。

麺は美味いね。具材は自分で豪華にした方が良さそう。

何となく今回はスープ割りにしなかった。

少しこのエリアにしては高めかな?

量より質、汁より麺、って人向けだろうか。

次回は辛いのいってみよ。




ruminn_master at 2007年03月10日 15:54 【食】フジヤマ製麺の柚子入りつけ麺コメント(0)トラックバック(0)  このエントリーをはてなブックマークに追加

2006年12月11日

【食】お気に入りの店が消えて 2

ワリと気に入っていた好味品ってラーメン屋(【食】ご近所担々麺として書いたお店)が消えて、その後にできたお店。

自家製麺 麺屋 哲(さとる) つけ麺専門店

麺屋哲開店01

bbsとらさん会議室
blogぼぶのラーメン紀行
ラーメンデータベース
mappa地図


開店したばっかりの店に入るのはもちろん冒険。

頼んだのは

つけ麺 大盛

普通盛・中盛・大盛が同じ値段なのは良心的。

麺屋哲開店02
麺屋哲開店03
麺屋哲開店04


う〜ん・・・

何だかなぁ。。。

「また来たい」ってインパクトが足りない、

かな。

---<追記>---
再訪など関連記事

初回2006/12/11。
【食】お気に入りの店が消えて(本記事)
再度2007/3/14。
【食】開店してから再修行とは
3度目2007/4/27
【食】ご近所のつけ麺屋だけど


ruminn_master at 2006年12月11日 14:32 【食】お気に入りの店が消えてコメント(0)トラックバック(0)  このエントリーをはてなブックマークに追加
Archives
記事検索
Recent Comments
QRコード
QRコード
livedoor Profile

るみん