カレー

2008年11月21日

【食】船橋サールナートのランチ再訪 4

月初にディナーを試した船橋のインド料理屋さん。

ランチタイムはほぼ4ヶ月ぶりか。

11時半の開店、20分ぐらい前に行って並んだら、3人組が2つに2人組が1つの4番目。相変わらずの人気店ですな。
 自分たちの次に並んだお客さんは、どっか席が空くまで、ほぼ1時間待ちでした。

今日は2つ選べるカレーを「日替わり」と「マトン」に。

今日の「日替わり」は「黒ごまと挽肉のカレー」
081121船橋のカレー

写真左が「日替わり」ですが、結構マイルド。マトンも優しい味。
 やっぱりナンが美味いな。カレーはもっと激辛が出来るか次回は聞いて見よう。

前にランチで行った時と較べて、何となくサラダが大盛りな気もする。

まぁ前回のディナーが気に入ってなかったら来ないだろうからね。

マトモな料理屋さん、みんな真剣勝負だものな。「気は心」と申します。

ruminn_master at 2008年11月21日 12:27 【食】船橋サールナートのランチ再訪コメント(0)トラックバック(0)  このエントリーをはてなブックマークに追加

2008年11月07日

【食】インド料理サールナートのディナープレート(船橋) 4

3ヶ月ほど前にランチを試したお店へ気になってた夜のコース、ディナープレートを試しに船橋まで。

狭い店、駅から少々遠い店と言うこともあり、予約が出来ないので夜の開店時間少し前に店にたどり着いて入店。

3000円しないコースでしたが満腹、満足出来ました。

インド料理 サールナート
(船橋)

グルメウォーカー

サールナート夜コース01

内容は、アチャール(タマネギの漬け物)、サラダ、ナンとライス、5種類のカレーから2種類チョイス、タンドールものがシシカバブとチキン(骨付き胸と手羽の部位)、チキンティッカ(骨なし腿肉)、デザートには人参とドライフルーツの和え物、プレーンヨーグルト、というところ。

サールナート夜コース02

ドリンクはワイン以外は瓶ビールが3種類。エビスが普通のと黒、あと写真のマハラジャビール。スピリッツ系などドリンクの幅が無いのが少々不満だけど、狭いからあまり客の尻が長くなっても困るからでしょう。

コースは大きなプレート1枚に盛りつけられて運ばれて来ます。

サールナート夜コース03
サールナート夜コース04
サールナート夜コース05
サールナート夜コース06

日本のカレーとは明らかに違うけど、いわゆるエスニック感がギラギラしたタイプとも違って、日本人に食べやすい優しい味のインド料理です。

タンドリー焼きモノもボリュームがあるけどアッサリしてるので最後まで飽きることもなく楽しめました。

安上がりで満腹になるし、刺激だけを求めるカレー好きを除けば、満足感のあるイイ店だと思います。

ruminn_master at 2008年11月07日 19:59 【食】インド料理サールナートのディナープレート(船橋)コメント(0)トラックバック(0)  このエントリーをはてなブックマークに追加

2008年09月13日

【食】激辛カレーラムネと桜えびアイス(富士川SA) 3

去年の夏に試したカレーラムネがバージョンアップしていた。。。

激辛カレーラムネ

激辛カレーラムネ01

製造発売元HP
◆木村飲料◆
激辛カレーラムネ02

味は・・・舌には来ないけど、喉と鼻の奥に来ます(笑)。

身体が熱くなります。カプサイシンが効いてます。

「刺激的」という意味ではこっちの方がハッキリしてて好き(笑)。

これカロリーと甘ったるさを軽減して人工甘味料のスポーツドリンク仕様に変えれば立派なダイエット飲料が作れると思う。そっちの方がビジネスとして大きいように思うんだけど如何でしょう?>木村飲料さん(笑)。


しかしこの富士川SAってオモロイもんばっかあるのね。

桜えびアイス

桜エビアイス01

桜エビはたしかにこの近くの由比の名産品。
その桜エビの粉末が重量比2%も入ってるそうで・・・

桜エビアイス02

製造元は東京は新宿の小島屋乳業製菓株式会社さん。
桜エビアイス03

味というか風味は・・・微妙に生臭い(笑)。

まぁ「かっぱえびせん」味のバニラアイスを想像して貰うと大体近いです。

この両方を一時に食すとまぁ何が何だか(笑)。

ruminn_master at 2008年09月13日 14:47 【食】激辛カレーラムネと桜えびアイス(富士川SA)コメント(0)トラックバック(0)  このエントリーをはてなブックマークに追加

2008年08月11日

【食】インド料理サールナートのランチ(船橋) 4

何かの雑誌で高評価だったので船橋までランチタイムのカレーを喰いに出掛けた。

素朴な味、ナンがボリュームがあって美味い。

インド料理 サールナート(船橋)

サールナート01

グルメウォーカー
Livedoorグルメ
サールナート 
採点:★★★★

サールナート04

食べログ

11時半からのランチタイムを目指して11時15分ぐらいには着いた。

既に結構な行列。

最初の入店キャパギリギリかな?と勘定したら案の定でした。まぁラッキーです。炎天下で待つのキツイもんね。

11時半ちょうどに入れてくれた。中はキッチリと冷房が効いてて快適。狭い店内でタンドールを扱ってるので、これぐらい効かせてないと多分すぐに暑くなりそう。

座席は2人席×4、4人席×1、つまり5組、12人程のキャパ。

自分たちは最初に入れたから大して苦痛ではないけど、ココは注文受けてからナンを焼いてカレーを仕上げて一人一人に丁寧に提供してるので時間が掛かる。昼間だけど、ビールなど飲みながらひたすら待つ。炎天下歩いてきたから暑いもんね。

サールナート03

生ビールはないけど、結構色々と瓶ビールも有って、グラスも冷やしてあってイイ感じです。

しかしこのシーズンは特に、最初に入れず店の外で順番待ちをしてる人は大変です。2巡目の先頭が入店出来たのは40分後でした。

さて

ランチタイムは1050円で5種類のカレーから2種類が選べる。

サールナート02

2人で入ったので4種類、「バタークリーム」とか言うの以外を試せた。本日のカレーは「カジキマグロ」。

サールナート05

かなり大きな焼き立てナン、ちょっと柔らか目なのが気になったけど白ライス、サラダ盛、オニオンアチャール(タマネギの辛い漬け物みたいなの)、デザート扱いのプレーンヨーグルト(ガムシロを好みで入れる)、そしてカレーが2種類。

サールナート07
サールナート08
サールナート06

カレーはどれもマイルドな感じ。いわゆる「エスニック」に慣れた味覚だと穏やか過ぎる気もするけど、日本人向きだとは思う。

焼き立てナンは薄いところはサクサク、厚いところはモッチリしていて風味的にはバタービスケットのよう。

夜のコースも高くないみたいだし、タンドリー料理も試したいから、今度は夜に来ます。

とりあえずランチの評価として。

サールナート (SARNATH) (インド料理 / 大神宮下)
★★★★ 4.0



ruminn_master at 2008年08月11日 12:35 【食】インド料理サールナートのランチ(船橋)コメント(0)トラックバック(0)  このエントリーをはてなブックマークに追加

2008年07月12日

【食】チキン南蛮カレー 3

練習帰り、ライブに出掛ける前の腹拵え。

前に書いた「宮崎県から来たカツカレー屋さん」にて

チキン南蛮カレー

チキン南蛮カレー01
チキン南蛮カレー02

要はカツカレーのカツの代わりにチキン南蛮。

元来チキン南蛮ってのはカツというよりは天麩羅に近い衣のチキンカツに甘酢を掛けてからタルタルソースで食すものだと思ってますが、ここのは甘酢っぱい感じのタルタルソースになってます。

(写真の色合いが赤っぽいのは飲食店に良くある「食べ物が美味しく見える暖色系の照明」なだけです)

チキン南蛮カレー03

タルタルソースとカレーが合うのかは微妙ですが、揚げ物は美味いし、まぁ合格点かな。

ただやっぱこのバレーカレーはライスの分量が物足りない気がします。

せっかく早稲田界隈には珍しい日本的カレーの店なので頑張って欲しい気がするのですけど、満足感が「一歩足りない」のは不安材料かな。

限定20食というこのチキン南蛮カレーが夕方に食えたこと自体、自分的にはラッキーだけど、大丈夫かいな、、、って気も。

<追記>
この2時間後に柏の「かつや」で「ヒレカツ丼」(竹)と豚汁(大)を食いました。少々キツかったけど(笑)食えたのはやっぱ先のカレーの分量がね、足りないんです。
 あ、「かつや」のカツ丼はそれなりに旨かったけど、、、豚汁の具は少なかったなぁ。。。卵はもうチョット半熟仕上げの方がいいなぁ。。。ってまぁチェーン店のバイト仕事だからしょうがないか。

ruminn_master at 2008年07月12日 18:25 【食】チキン南蛮カレーコメント(0)トラックバック(0)  このエントリーをはてなブックマークに追加

2008年06月21日

【食】鈴木カリー(お台場アクアシティ) 2

せっかく久々にお台場に来たので、前から気になってたカレー屋に。

いつもは「冒険王」で来るので、イベントレストランで腹一杯、フードコート(多店舗共同の着席スペースを持つ屋台街)という点も味の信用度を落とす不安材料だったので避けてたんよね。

でまぁ・・・やっぱりというか・・・わざわざ食べなくても、、、、かな(笑)。

値段が安いのが救いです。

鈴木カリー
ぐるなび
ホットペッパー
食べログ鈴木カリー アクアシティお台場店 (スズキカリー)

鈴木カリー

これは老舗名店のエチオピアが姉妹店として出してる別業態、店名の「鈴木」というのはエチオピアの創業者社長の苗字です。

それで前々からどんなものかと気になってたんですが、店頭のメニューのウリが焼きカレーとかカツカレーなんかの変化球系だったので、かなり嫌な予感もして(笑)、ここは味調べとばかりに基本的なメニューに。

ポークカレー (大盛)(560+200)

鈴木カリー01

う〜〜〜ん。キツイなぁ。。。

安いからねぇ。。


エチオピアらしいのはルーの奥の「スパイスの輝き」だけかな。

ルーに旨味が足りない感じで、スパイスを受け止められてないけど。

豚肉も下茹で・煮込みが足りない感じで臭みと脂っ気が抜けてません。

ライスも黄色いけど、香りがないからサフランじゃなくてターメリックでしょうか。
 ターメリックの方が遥かに安いんですが、サフランは親水性だけどターメリックは親油性なので御飯に炊き込むと、まぁえてして「このように」ムラになります(笑)。

いずれも専門店が気付かない訳も無いので妥協の産物でしょう。

フードコートで原材料費を抑えてアルバイトがマニュアルに従って作るレベルだから安い訳ですから無理も無いんですけど。

う〜〜〜〜ん。

あ、ラッシーは150円で美味かった、とは言えます。

安くてそれなりに量があるのが救いかな。

フードコートだものね、贅沢言っちゃイケマセン(笑)。

ruminn_master at 2008年06月21日 13:39 【食】鈴木カリー(お台場アクアシティ)コメント(0)トラックバック(1)  このエントリーをはてなブックマークに追加

2008年06月15日

【食】アジア型YAMITUKIのカレー 4

ラーメン屋に並んでまで食うのが嫌いなので、アチコチの行列を横目に、美味そうなのにすいてる店を探してて(日曜に開いてる店は限られてるし)、前に気になってたカレー屋に。

アジア型 YAMITUKI アジアンカレー店
お店サイト
食べログヤミツキカリー (YAMITUKIカリー)

ヤミツキカレー01

早稲田通りから麺屋天鳳の横の路地を降りたところなので判りにくいのが幸い、この「副都心線祭り」みたいな日でも混んでませんでした。

どうやら若夫婦だけで一生懸命やってる10人も入らない程のカウンター店。
ニンニクを炒めてる香りが軽く漂ってイイ感じ。

注文したのは本日のランチセット(サラダ&ライス込みで700円)になってる中から

チキンとその卵のふわふわカリー (大盛・大辛)(700+100円)

ヤミツキカレー02
ヤミツキカレー03

ふむ。美味しいね。
激辛にしても良かったかな。
大盛りはライスだけの増量になるのでルーも別注文で増量した方がいいと思った。
(メーヤウで言う特盛だけどあっちの方が量からすると安い)

上に乗ったパクチーが「アジア型」を主張してますが、味自体は日本人向きのバランスを取ってあるタイプだと思います。

アジア型カレーというとこの界隈での勝負はメーヤウ相手となりますが、あっちの方が素朴で辛さや量で勝負のオトコ向きって感じ、こっちはトッピングなんかのバリエーションも豊富で女の子向きって感じですかな。

まぁバリエーションが面白いので選択肢の一つとしては悪くないです。

ruminn_master at 2008年06月15日 14:01 【食】アジア型YAMITUKIのカレーコメント(0)トラックバック(0)  このエントリーをはてなブックマークに追加

2008年06月09日

【食】辛さ45倍のレトルトカレー 4

夏メニューという訳でコンビニに出てた激辛のレトルトカレー。

ビーフカレーLEE辛さ×30倍 ジョロキア
グリコ商品ページ
グリコネットショップ

ジョロキア01

辛さ増強用ソースが付いていて、基本の30倍を45倍にできるというハナシ。

ジョロキア02

30倍は前に試したことあって何てコトは無い印象・・・なんだけど、色は毒々しいですな(笑)。

ジョロキア03

真ん中のチョロっと色の変わってる部分が増強ソースです。

増強ソース自体を舐めるとさすがに純粋トウガラシエキスで激辛でしたが、混ぜてしまえば「45倍」を感じるのは全身の発汗作用で、まぁ辛いのが好きな人には普通に食べれる辛さだと思います。

早稲田のメーヤウの激辛の方が辛いと思う。

増強ソースそのものみたいなカレーも近所のマラバールで食ってるし。

まぁレトルトカレー自体に味の限界があるので、半分程を普通に食った後で自分でカレーを作ってその辛さ増強ソースにしました。

ジョロキア04

タマネギの甘さや肉の旨味とバランスを取ると激辛も美味いので、このレトルトパック自体を自家製カレーの調味料とするのは結構オススメです。

ruminn_master at 2008年06月09日 18:38 【食】辛さ45倍のレトルトカレーコメント(0)トラックバック(0)  このエントリーをはてなブックマークに追加

2008年05月28日

【食】宮崎県から来たバレーカレー(早稲田) 4

一工夫の利いたカレーだと思う。

宮崎県から来た「カツカレー専門店」とのこと。

バレーカレー(早稲田本店)
店系HP
ホットペッパー

080528バレーカレー01

以前は吉祥寺本店だったのを早稲田出店に当たって本店を移した形らしい。

早稲田通りと明治通りの交差点角にある。以前はラーメン屋だったっけな?そこに最近できたのを見かけて興味を惹いた店にようやく。

大学に近いという訳でもないが帰路に馬場まで歩く学生も少なくないし、飲食店も多い場所。ラーメンのみならずカレーも激戦区ではある。

すぐ近くにはエチオピア、やココイチ、ぐっと早稲田に近付けばメーヤウ、他にも早稲田から馬場に掛けては本格エスニック料理店の多い地域。

ラーメン屋でもそうだけど、新しくできた店が「どんな勝負手で切り込んできたのかな?」は興味津々だし、当たってれば面白いと思う。

さて

角地らしくカウンターのみの細長い店内、食券制。

初めてなので基本メニューか最上位メニューが常道だが、「カツカレー専門店」とあるからシンプルな基本メニューじゃ判らないと思い、どうやら最上位のサービスメニュー。

ジャンボカレー (1000円)

080528バレーカレー02

カレーライスの上に極細千切りキャベツ、ゆで卵スライス、
豚カツ、チキンカツ、エビフライ×2。
トッピング加算を単純にすれば1650円のところを1000円にしているらしい。
(HP上、「特別キャンペーン価格」となってるので、いつまでこの値段かは判らない)

キャベツは極細カットで水に晒してある感じなのでカレーソースの邪魔をしない。

豚カツ、チキンカツを食べてみて、衣の肌目が細かいのに工夫を感じられたのが最初。
 普通の豚カツのように荒い衣だとソースを吸ってしまってサクサク感がすぐに失われるから、これは正解に思います。

同時に、カレーソースも粘度を上げてあって、ドライカレーまではいかないけど、そう・・・カレーパンの中のカレーソースに近いかな?つまりはカツの衣に染み込みすぎてカツを台無しにしないように工夫されているということだと思います。

なるほどこの辺りが「カツカレー専門店」なんですな。

080528バレーカレー03

中濃ソースみたいなのがデフォルトで掛けられてますが、カツはいずれも美味かった。

カレーソースも最近多いゴテゴテした甘手ではなく、トマトらしき酸味が少し利いていて、これもカツを惹き立てる感じ。

味のベースは日本の家庭的カレーに近いので、エスニック系とは別の勝負になっていて、それも良い点だと思います。

不満点といえば、、、宮崎米をウリにしてるけど、このメニューに関して言うと食券自販機にもHPにも大盛りや特盛りが無いので米を味わった気がしないのが不満かな。
 これだけ具材が多いとライスももっと大盛りかと思ったらカツに隠れてる感じの普通の分量なので ( 他のメニューを食べてないので、これで「大盛り」だって可能性はありますが )、普通のカレーのペース配分で食ってたら最後はカツだけを囓る羽目になりました。
 おそらく別注で特盛りができるんじゃないのかな?「ジャンボカレー」というメニューの名前からデフォルトでもっと大盛りを覚悟&期待したので今回はデフォルトで食べたんだけど。。。
 早稲田に店出すんならボリュームで学生をビビらせるぐらいじゃないと、、、って思います。皿の大きさの都合かと思ったんだけど、不可能でもないような感じだし、せめてライスの分量を明確にして欲しいです。

あとエビフライは細いのが2本なのでむしろ要らないかなぁ。まぁ好きな人も居るんだろうから必要なメニューか。味は悪くないし尻尾までカリカリに揚がってるのは良かったです。

あ、そうそう、久々に見た「先割れスプーン」で食べるのも面白かったね。割り箸の無駄なコストも抑えられるし。
 ただまぁカツはいいけど前述の如くエビフライが細いので先割れスプーンじゃ突き刺して食えないの・・・で、結局手で押さえてスプーンに乗せて食いました。そういう意味でもエビフライの在り方は一考の価値あると思います。いっそ串カツ状態で乗せるって手もあるかも。


基本的に安めだし、個性的で美味い方だと思うので、また行きます。次回はカツカレーの超特盛かな。

宮崎地鶏もウリだからチキンカツの方か。

--
<追記>

翌日テレビを見てたら、宮崎県の東国原知事が来店して宣伝してました。
(そういえば近日来店と店blogに書いてあった)

そこに書いてあった「知事発案の極秘宮崎県カレー」なるものは、なるほどやっぱりの「チキン南蛮カレー」でした。

アナパラ紹介

1日限定20食かぁ。次回はコレですかな。



ruminn_master at 2008年05月28日 16:58 【食】宮崎県から来たバレーカレー(早稲田)コメント(2)トラックバック(0)  このエントリーをはてなブックマークに追加

2008年04月19日

【食】ココイチの菜の花コロッケのカレー 2

終日の講義の合間、30分しかない休憩時間なので早くできるモノを探して、結局はチェーンのカレーに。

ココイチ 菜の花コロッケカレー

ココイチでは壁紙出す程のイチオシ季節限定商品らしい。

nanohana08kabegami

ホウレンソウ入れて、温泉玉子乗せて、4辛のライス500gで1200円。

080419ココイチ菜の花コロッケとほうれん草カレー


う〜ん。。。

まぁ4辛じゃなくてもっと甘いカレーなら「菜の花」の風味が出るのかな。あんまり感じられなかったけど。

揚げ油の酸化臭がワリと強かったのもマイナスしたね。

未だにココイチで「コレ」ってトッピングが見つかりません。自分。

ruminn_master at 2008年04月19日 18:23 【食】ココイチの菜の花コロッケのカレーコメント(0)トラックバック(0)  このエントリーをはてなブックマークに追加

2008年04月12日

【呑】流れに任せるのも面白いもんだ。 4

昼飯も食わずに4時まで練習しての飲み。

5時前となると開いてる店って少ないのね、早稲田界隈でも。

ダラダラと正門から江戸川橋方向へ歩いて物色、
結局まぁ時々行く大衆居酒屋に。

大衆割烹 すみれ

大衆割烹すみれ00

生ビール(サッポロ)飲んで、焼酎はボトル2本、刺身2品、フライ盛りが2台、鶏の唐揚げ×2、厚焼き玉子×2(東京で多い「甘い卵焼き」じゃないのは気に入ったね)、その他少々で4人で1万6000円弱。

結構飲んだけど、それでも7時過ぎ。

まだ早いなぁ、どっかでもうチョット仕上げ、、、

と大学方向に引き返す。

「いつものお好み焼屋」ぐらいが見当だったんだけど、、、

生憎と閉まってた。。。

で、アテもなく駅方向に進むと「あ、こっちなら心当たりが」って言い出す奴が出たので、その流れに任せて

norari:kurari

ここ開店早々に珈琲飲みに一度入ったこと有った(帰宅して調べたら2年も前だ)。

ここカウンターはともかく椅子席の座席が低いので座りにくいというか床に座ってるような不思議な設計なんよね。

ビールは色々と輸入ビールがメニューに並んでたけど品切れが多いようで、有るのはハイネケンとかありきたりのが数種、「ヒューガルデンある?」って聞いたら「1本だけ」(そのあと探してくれて3本出て来た)ってので俺はそれに。あと炭水化物欲しかったので「グリーンカレー」

080412のらりくらり

ココナッツミルクの効いた甘めのタイ風カレーだけど、まぁ具沢山で酒肴がわりにもなる品。


なんて頼んで軽い二次会してたらカウンターに何か見たことのある奴が居るような気が・・・

とか思って勇気を出して声掛けたら、めでたく知った奴でした(こういうの他人のそら似とか恥ずかしいからね)。

顔会わすの5年ぶりぐらいだったか。
連絡取れなくなってから2年ぐらい。

そんな奴によくも偶然に出会えたモンだ。少々嬉しい出会い。

偶然が重なって結局は人に連れられて入った店だけど、流れに任せた結果という奴だから、そういうのもいいモンだね、ってあらためて思う。

やっぱ自然が一番よ。

でもって相変わらずオレって引きが強い(笑)?

ruminn_master at 2008年04月12日 21:42 【呑】流れに任せるのも面白いもんだ。コメント(0)トラックバック(0)  このエントリーをはてなブックマークに追加

2008年03月11日

【食】ココイチのグランドマザーカレー 3

結構呑んだ次の日はまぁ大体カレー。

という訳で、食欲の出た最初の食事が夕食で、高田馬場のココイチのカレー。

グランド★マザー★カレー

グランマカレー00

3月一杯の期間限定メニューということで、食べるとスピードクジ、3回目ぐらいだけどスプーン当たらんなぁ。。。

いつも通りの500gの4辛、半熟卵付1150円

野菜カレーにすると1000円で済むからなんとなく損したような。。。

まぁ、トントロみたいな歯応えの厚めの薄切り豚肉と大きく切ったタマネギ・馬鈴薯が特徴だから野菜カレーよりは少しだけ具沢山。

でも「おばあちゃんのカレー」ってこうなんだろうかね。

日本人の国民食と化したカレーライスって奴は明治時代の軍隊食のスピンアウト、つまりは肉じゃがの親戚って由緒、厚切りの豚肉ってのは少々珍しい。

ココイチの祖先って尖ったハイカラ者だったんかな?

ruminn_master at 2008年03月11日 18:39 【食】ココイチのグランドマザーカレーコメント(0)トラックバック(0)  このエントリーをはてなブックマークに追加

2008年02月27日

【食】メーヤウはタイムサービスで 4

エスニック系のカレー屋は早稲田に多いのだけど、その中でもワリと日本人にとっての何処か懐かしい目のカレーだと思うんだよね。

メーヤウ 早稲田店
メーヤウな午後(ファンサイト)
Livedoorグルメ
食べログ
★が4つ以上だととんでもなく辛いけどね(笑)。

大食いなので安上がりなサービスタイム(2時から5時)がいつも狙い目。

ときどき行ってるんだけど、甘口のカレーの日は何となく入る気が起きなくて、やっぱりメーヤウといえば激辛、って気分。

今日も

インド風チキンカリー(特盛)

メーヤウ01

これはライスが600g

自分的には適量なの(笑)。

体調によってはとんでもなく辛く感じるんだけど、今日はイイ感じでした。

ruminn_master at 2008年02月27日 14:43 【食】メーヤウはタイムサービスでコメント(0)トラックバック(1)  このエントリーをはてなブックマークに追加

2007年11月17日

【食】ネパールカレーのマサラ(大泉oz) 4

昨日心残りだったカレーを食べるため今日もLIVINオズ大泉の食堂街に。

カレー専門店 マサラ インド・ネパールレストラン
Yahoo!グルメ

マサラ00

ランチセットは値段・内容で5段階、カレーの種類は18種類で、一番高いのは2種類、それ以外は1種類のカレーを選ぶスタイル。
 辛さはノーマルの中辛の上に辛口・大辛・激辛、下に甘口の5段階。

マサラ01

シシカバブタンドリーチキン両方の味見をしたかったのでDセット(税抜き1250円)に。
 ナンorライスはナンで。
 1ドリンクはマンゴーラッシー

チョイス出来るソフトドリンクを甘めにしたのはカレーをマトンの大辛にしたから。

抜歯の翌日だからねぇ、ってんで激辛は避けた(翌日だったら大辛ならいいのか、って問題は有るが(笑))。

マンゴーラッシー

マサラ02


シシカバブとタンドリーチキン

マサラ03

タンドリーチキンは美味いね。
シシカバブはあまり臭みを消してない感じで、苦手な人は避けた方が無難。

マトンカレーwithナン

マサラ04
マサラ05

写真はタンドリーチキンと格闘してる間に少し萎んだ状態だけど、ナンは柔らかくふっくらとしたタイプで美味い。

マトンカレーは角肉が一杯入ってるし、辛さも「大辛」で上等(激辛は結構キツそう)、でもその辛さに負けてない旨味のあるソースで結構美味い。

次はナンを追加別注して激辛に挑戦するかな。

旨いカレー屋さんだと思います。

ruminn_master at 2007年11月17日 14:33 【食】ネパールカレーのマサラ(大泉oz)コメント(0)トラックバック(0)  このエントリーをはてなブックマークに追加

2007年10月09日

【食】Houseレトルト「ビーフマサラ」カレー 4

先日の「缶・びん詰、レトルト食品フェア」でスクラッチカードの賞品に貰った内のひとつ。

ハウス食品のレトルト。

デリー・プレミアムレシピ <ビーフマサラカレー>
商品案内HP
「デリー」HP
----------------------
デリー・プレミアムレシピ <ビーフマサラカレー>
内容量 210g
希望小売価格 300円(税別)
賞味期間 製造後1年
発売地区 全国
商品特徴 ・ハウス食品とインドカレーの名店「デリー」が創り上げた、スパイスの香りと素材の旨みが融合した、新本格インドカレーです。デリー秘伝のレシピをもとに、ホールのスパイスをいって、すりつぶした特製マサラの香り立ちと、炒め玉ねぎとトマトの旨みが特徴です。
http://housefoods.jp/products/catalog/cat_1,1020,1059,1352.html
-----------------------

デリービーフマサラ01
デリービーフマサラ02
デリービーフマサラ03

結構旨味とスパイス感のバランスが良くて300円ならイイ感じ。

(先日の試食と味が違うから、試食したのは「チキン」の方だったんだね)

ruminn_master at 2007年10月09日 19:23 【食】Houseレトルト「ビーフマサラ」カレーコメント(0)トラックバック(0)  このエントリーをはてなブックマークに追加

2007年04月26日

【食】早稲田のカレーも今は 4

早稲田のカレーと言えば
自分が学生の頃は
「西門の
「馬場下のタイム」、
でなきゃ
「安いが取り柄」の生協のカレー(190円)。

はたしか基本500円ぐらい。
「やる気」の無さそうな(笑)お姉ェさんとそのお母さん。
細長いカレーボウルに目一杯ライスを詰めて
片側にズラす。
開いた隙間にルーが「お玉一杯」。
大きな角切り肉が2〜3個。
途中でお姉ェさんが
「カレー入れましょうかぁ〜」
って名物の「合いの手」で(笑)
再度「お玉一杯」。
だいたいいつも大盛りで生卵入りにして食ってた。

タイムはたしか基本800円ぐらい。
淡々とした感じのお兄ィさん一人。
こちらは
穴八幡付近にそこはかと漂う
「タマネギを炒め続けてる香り」が名物。
徹底的に野菜を炒めて作る本場っぽいカレー。
サラサラで2種類ぐらい有ったかな。
一番上のメニューは
その2種類を半分ずつかけて
骨付き手羽元が1本だったか。

そんなタイムも無くなってからもう長い。

今は
「馬場下のメーヤウ」か
「大隈通りのジャポカレー
ぐらいが学校に近い。
少し歩くと
本場エスニックタイプのカレー屋も数軒できている。

今日はライブに出掛ける前の腹拵え。

メーヤウ 早稲田店
メーヤウ紹介
Livedoorグルメ
ウーマンエキサイト
グルメウォーカー
Yahoo!グルメ
アスクユー
食べログ

2時〜5時はタイムサービスで「日替わりカレー」が安い。

今日は「インド風チキンカレー」。
特盛りでルー増量のライスは2合程度。

メーヤウのインド風チキン特盛01
メーヤウのインド風チキン特盛02

5つ星で示される辛さランクで★4つのはずだが、
辛いの好きな自分でも体調次第で痺れるほどに辛い。

サッパリ目のルーの奥の方から辛さが顔を出す感じですな。

ruminn_master at 2007年04月26日 16:45 【食】早稲田のカレーも今はコメント(0)トラックバック(0)  このエントリーをはてなブックマークに追加

2006年11月30日

【食】蕎麦屋のカレーも懐かしく 4

小雨模様の中、
切手の博物館からダラダラ坂を登って
目白駅前を通り過ぎたところで
店構えのいい感じの蕎麦屋に入る。

吉祥庵

ちょうどランチタイムだったので
カレーと蕎麦のセットに。
蕎麦屋のカレー

具材とカレー粉を炒めて
出汁で伸ばして
片栗粉で固めた、、、
そう、「蕎麦屋のカレー」いかにもが出て来た。

何だか懐かしい味だよね。
子供の頃の店屋モンってイメージ。

そうそうグリーンピースとか入ってたよね。
ガキの頃は嫌いだった(笑)。

蕎麦は

蕎麦の方はなかなか角の立ったいい蕎麦です。
でも香りはあんまり強くないね。
個人的にはもっと香りの強いのが好きだなぁ。

この店は先のカレーもそうだし、
蕎麦ツユもそうだけど、
あまり味は濃くないし、香り付けも上品。

上品に抑えてるのは目白という土地柄なんだろうか。

でもまぁ軽い昼食としては立派に納得できるお味です。

で、天麩羅とかも充実してて
昼時から夜遅くまでやってるようなので
今度は何かの機会に夜に使ってみようと思った。

この淡泊さは日本酒に合いそうだもの(笑)。
--
蕎麦屋酒
蕎麦屋で酒を飲む―名店・老舗の酒肴
蕎麦屋の系図
蕎麦屋になりたい―実践!手打ち修業の一週間


ruminn_master at 2006年11月30日 12:11 【食】蕎麦屋のカレーも懐かしくコメント(0)トラックバック(0)  このエントリーをはてなブックマークに追加

2006年08月18日

【食】自作カレーが一番だけど

日常、外で昼食となるとカレーかラーメンがどうしても多くなる。

それでもカレーは定期的に作りたくなるメニューのひとつ。

とくに新しいカレー粉とかルーとか見つけると弱いですな(笑)。

グリコ ZEPPIN

を見つけたので自作。

我が家のレシピは挽肉のタマネギ・人参・ジャガイモ入りが基本。
あとはマッシュルームとか色々。
060818自分のカレー

挽肉カレーって見た目が悪いんだけどね(笑)。
--
一億人の大好物 カレーの作り方
本格カレー入門―レトルトカレーから本格インド王侯貴族のカレーまで。カレーの全てがこれ一冊でわかる!
南の島のカレーライス―スリランカ食文化誌
東京カリ~番長がつくる ご当地カレー 47都道府県コレクション
カレーライスと日本人
大満足の絶品カレー―家で楽しむ野外で楽しむ
美味しんぼ (24)
カレーをつくろう!―本格カレーとカレー味のレシピ
カレー大全科―含まれる香辛料の驚くべき多彩な効用
チャチャッと本格!とびっきりカレー
カレーライスの誕生
東京カレーバイブル
これぞ秘伝カレー
日本人はカレーライスがなぜ好きなのか
クッキングパパ カレー編
専門店のシェフ直伝!自分でつくる「究極」カレー―プロが明かす!旨いカレー作りのポイントを大公開!
カレー名人になる本―プロの調理テクニックに学ぶ
儲かるメニュー カレー
うまいカレーの秘密


ruminn_master at 2006年08月18日 19:30 【食】自作カレーが一番だけどコメント(0)トラックバック(0)  このエントリーをはてなブックマークに追加

2006年08月13日

【食】西船エキナカのカレー屋 4

花火大会への送迎バスの集合場所が西船橋だったので、西船で昼食。
といっても
駅前繁華街と反対側でバスに乗ると言うことで
最近増えた改札内の飲食街、エキナカで食事。

JRの方も駅パラなんてトータルキャンペーンをしてて西船橋も対象だ。
2005年の3月にできたらしい。

西船橋はJRと営団東西線と東武線の交差点。
このステーションビルはDila西船橋

その改札内の2階にそのカレー屋は有る。

トウキョウ ルー西船橋ディラ店
東京ではアチコチで見かけるスープ屋スープストックトウキョウチェーンの派生業態らしい。

カレーを中心に「ルー」というモノに拘ったフードスタンド。
10種類ぐらいのカレーやハヤシが並んでいる。
季節メニューも多い。

ダブル・ルーなんてのが有って2種類を選べる。
バイキングなんかでライスの右と左で違うカレーを掛けるアレだ。

季節限定の挽肉カレーと定番メニューらしいスパイシーチキンカレーのダブルにした。
 Spicy chicken curry
辛さは一般的な辛口カレーの6倍!でも、ただ辛いだけではありません。カルダモン、クローブ、コリアンダー、ターメリック、クミン、オールスパイス、シナモン、フェンネル、メース、赤唐辛子、ガーリック、ジンジャー、マスタード、黒胡椒、マサラ、メッチと、16種類ものスパイスの妙を味わってみてください。

トッピングに温泉玉子。
ライスはこの店舗の今日は五穀米だった。
東京ルーのカレー

スープというかルーはたしかに旨いね。
具材のチキンは最近の若者文化の反映なのか柔らか過ぎて少々物足りない気がした。

焼いてから入れればいいのに。。。
ってそんな面倒なことチェーンのフードスタンドじゃやってられないだろうね(笑)。

まぁ美味いと思いました。

東京だと大手町や飯田橋など近所にあるのでまた別のメニューを試したいと思います。

ruminn_master at 2006年08月13日 13:30 【食】西船エキナカのカレー屋コメント(0)トラックバック(0)  このエントリーをはてなブックマークに追加

2006年08月02日

【食】池袋でランチにゃ遅いとなると 3

池袋もランチタイムは大体2時か3時には終わってしまう。

3時近くになって入れる安い昼食。

ラーメン以外で腹の膨れるところ。

大食漢向き。

となると「ここしかない」かなぁと思ってるカレーのバイキング。

夕方4時までランチタイムが継続。
(「ブ」ランチタイムらしいが(笑))

インド料理 マントラ 池袋店

東京エスニック商店街
ホットペッパーjp
食べ放題大好き
Livedoorグルメ
レッツエンジョイ東京
たべログ
豊島区タウン


カレーが4種日替わり。
ライスがコシヒカリとサフランライス。
ナンはパンみたいなタイプ。
少しだけだがサラダと簡単なデザートがビュッフェ形式で並んでる。

ナンは他の店の方が好きだったりするが
この店のいいところはサフランライス。
でもって白飯も有るところがGood!

いつも1杯目をサフランライス、2杯目を白飯で食べてます。
(ナンは口直し(笑))
060802池袋マントラ

今日の4種は豆、野菜、チキン、ゆで卵。

豆(ダール)カレーはどうにも「ぜんざい」の香辛料バージョンみたいで、何処の店でもあんまり美味しいと思ったことが無い。。。
(なので上掲の写真にも写ってません)

ゆで卵はここのは辛口。
(マラバールは甘口カレーの具材)

ここの野菜カレーはジャガイモ、インゲン、人参がゴロゴロしてて昔懐かしい日本のカレーみたいな具材。
味はインドだけどね。

チキンは胸肉の角切りがゴロゴロしてるタイプです。

全体として味はどれも穏やか。
アッサリしてて万人向け。

スパイシーなのを求める人には物足りないかな?
遅い昼ご飯にはいい感じですが。

ruminn_master at 2006年08月02日 15:30 【食】池袋でランチにゃ遅いとなるとコメント(0)トラックバック(0)  このエントリーをはてなブックマークに追加
Archives
記事検索
Recent Comments
QRコード
QRコード
livedoor Profile

るみん